fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




ネイティヴの時制の一致

ネイティヴの時制の一致 from kazuyoさん

「はじめまして、私も7年ほど英語を勉強していますが、最近細かいことがあやふやになってきて、何が正しいのかわからないことがあるのでメールさせていただきました。

She said that it was difficult to enter the school.
彼女はその学校に入るのは難しいと言いました。
She said that it will be difficult to enter the school.
She said that it would be difficult to enter the school.
どれが正しいのでしょうか?学校で習ったときは時制の一致といって前文が過去形ならその後に続く文も過去形に変わると習ったのですが、外国の人に聞くとそれは違うと言うのです。誰を信じたらいいのか・・・??

あと、みんなの集まりに自分の友達を連れて行くからよろしくね!って電話で言うときには どう言ったら??あまり言わないかな?

そこへ行く途中、と言うのを  on my way there といってもいいのでしょうか?

それとも on the wayですか? on the way to the station か on my way to the station どっちが正しい??」


kazuyoさんお便りありがとうございます。

時制の件ですが、文法的には学校で習ったように She said that it was difficult to enter the school. のように時制を一致させなければならないのですが、日本人でも文法を間違えて使うように(その間違った言い方の方が自然なときもあります。)英語のネイティヴも文法を間違えます。

ですから
She said that it's difficult to enter the school.
とも言いますし、
She said that it'll be difficult for you to enter the school.
She said that it's gonna be difficult for you to enter the school.
とも言います。

使い分けは、その学校に入るのが現在でも困難だと話者が思っている場合は現在形で言ったりしますし、youがこれから試験を受ける場合には未来形だったりします。
ただしsheが言ったのがはるかに過去の場合は時制を一致させるようです。

時制の一致に関しては面白いので、ネイティヴの友達(その友達はケンブリッジの言語系の専攻卒業なので信頼できます)にも聞いたあとメルマガで扱いたいたいと思います。

みんなの集まりに自分の友達を連れて行くからよろしくね!は When we get together (next time/tomorrow), I'm gonna take my friend(s). Let's have a good time togather!
ですかね。

on the way to the stationもon my way to the stationは辞書的にはどっちもOKですね。
私はon the way to the stationの方が聞きなれてますね。on the way there もon my way thereも可能だと思います。これもon the way there のほうが響きがいい感じがします。これも時間があったらネイティヴの友達に聞いておきます。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
皆様のお便り・ご質問