TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英検の概要

高校生以上の人なら英検という名前は誰でも一度は聞いたことがあるでしょう。

今はTOEICに押されていますが、最も知名度の高い英語の試験の一つです。英検の特徴は級があるところです。級は基本的に学校の英語の授業課程と連携しており、学生にはどの級を受けたらいいかすぐわかりますし、自分の英語力を確認することができます。

もちろん学生じゃなてくも英検は受けることができますし、受ける人も一杯います。

またTOEICやTOEFLと違い、合格か不合格かという結果しかないと言うことです。TOEICやTOEFLは全員が同じ試験を受け、点数と言う形で結果が出ます。しかし英検では1点差で落ちても、0点で落ちでも不合格は不合格。ギリギリ受かっても、満点で受かっても合格は合格です。私は1点差で落ちたことがあるのですが、やっぱりあんまりいい気分ではありませんでした(笑)。

あともう一つの特徴は3級以上は2次試験があることです。今度導入される新TOEFLにはスピーキングが入るそうですが、TOEICにはスピーキングがなく、実際に会話を行う英検は珍しいものとなっております。1級、準1級にはライティングもありますし、リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングと幅広い分野をカバーしています。

以下に基本データを載せておきますので参考にしてください。ただし、これは04/09/20の時点でのデータですので最新の情報とは違う可能性がありますのでご注意ください。

・正式名: 実用英語技能検定
・受験料: 1級:7,500円 準1級:6,000円 2級:4,100円 準2級:3,600円 3級:2,500円 4級:1,500円 5級:1,400円 (個人受験の場合)
・年間受験者数: 約250万人。 (2003年度)
・実施時期: 6,7月、10,11月、1,2月の年3回。
・締め切り: 1次試験前の約1ヶ月前。
・結果郵送日: 2次試験の直前(1次試験の結果)、2次試験から約3週間後(最終結果)。
・試験内容: 級によって異なる
・試験時間
(1次+2次):
1級:2時間10分+10分 準1級:1時間55分+8分 2級:1時間40分+7分 準2級:1時間30分+6分 3級:1時間5分+5分 4級:1時間 5級:43分
・満点(1次): 1級:113点 準1級:99点 2級:75点 準2級:75点 3級:65点 4級:65点 5級:50点
・試験方式(1次): 基本的にマークシートによる選択問題。1級と準1級は記述問題もあり。
・試験会場: 全国都道府県の各種学校、教育機関など (選択できるのはエリアのみ)
・申し込み方法: 申込書を郵送コンビニで申し込みインターネットで申し込み 書店で申し込み

以上が基本的なデータです。公式なデータは英検公式サイトでご確認ください。

また受験料、実施時期、締め切り、結果郵送日、申し込み方法などのデータは個人受験のものです。団体受験式のテストは上記のデータと異なる部分があります。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英検対策、攻略法