fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




TOEICリスニング各パート攻略

※お知らせ:下記の記事は過去に書いたTOEICの部分的な記事になります。TOEIC対策で最も大切な部分をまとめて記載しているものは「1年でTOEIC 900! TOEICの意外な落とし穴」をご覧下さい。

Part1

Part1で注意したいのが紛らわしい単語、表現です。例えば「glass」と「grass」などです。注意深く英文を聞かないとだまされることがかなりあります。

それ以外にも例えば「He is putting on the jeans.」といった文で、「ジーンズをはいた男」の写真があるとします。これは一見正解のように見えますが、「is putting on」は日本語で言えば「着ている、はいている」ではなく「今、装着、着替え、服を着ているところ」という意味なのでこれは不正解です。

他にも例がありますが、しっかり集中して選択肢を吟味する必要があります。英文を聞いて「あっ、これが正解だ」と思ってもマークをぬる前にすべての選択肢を聞いて、それが正確であることを確認てからマークしてください。

Part2

Part2ではYes, Noに注目です。質問のタイプははっきり2つに分かれます。

「When does the class start?」などのYes, Noは使わないで答える質問と、「Have you ever been to America?」などのYes, Noを使う質問です。

Yes, Noの質問はYes, Noを使わずに「I've been to Seattle.」といった具合に答えることもありますが、Yes, Noの質問ではない質問にはYes, Noは使いません。

私が思うにPart2が一番、意識して集中力を高めるべきパートだと思います。というのは質問も選択肢も問題用紙に書いていないのでなんとなく気が抜けてしまうことがあります。

Part3

Part3とPart4は、実は高いリーディング力も必要なのです。というのは問題は問題用紙に印刷されていて、その問題を読んで回答する時間が短いからです。のろのろとやっていると次の英文が始まってしまいます。

Part3はとにかく話の切り替えしが多く、初心者の人は引っかかってしまいます。例を一つ挙げておきます。

Man「Do you know someone who can get the copy machine fixed? I have to make 20 copies of this report by 2:00.」
Woman「Why don't you ask Monica? She used to work for a copy machine company.」
Man「Yeah, but I saw her leaving the office for the meeting, so I'll try myself.」

質問「What is this man going to do?」
A He is going to attend the meeting.
B He is going to ask Monica to get the machine fixed.
C He is going to look for another copy machine avilable.
D He is going to try to get the machine fixed himself.

ここで初心者の方はBの"モニカに頼んだら?彼女はコピー機の会社で働いていたことがあるんだよ"って聞くと"ああ、モニカに頼むんだな"と一瞬気が抜けてしまいます。またここをクリアしても"Yeah"で"ああやっぱりモニカに頼むんだなと思って気が抜けてしまいます。

このような切り替えしはしょっちゅうあります。最後まで"モニカに頼めば?"と言われても"Yeah"といわれても気を抜かずに最後まで聞きましょう。

また繰り返しになりましたが、わからなかったら直感で選び次に進みましょう。

また、このPartでは、リスニング力のほかにリテンションが必要です。リテンションとは聞き取ったことを覚えておく力です。いくら聞き取れても忘れてしまっては正しい選択肢を選ぶことができませんからね。

リスニング力を向上させて覚えておくためのエネルギーをセーブしても聞き取れる能力を身につけましょう。

Part4

このPartは初心者~中級者の方にとっては、何がなんだかわからず終わってしまうPartです。速いスピードで長くしゃべるので何を言ってるのかさっぱりわからず、途方にくれてしまう人もいると思います。

しかし、ここで諦めてはいけません。極端な話、20%しか聞かなくても正解できることも珍しくありません。

実はこのPartではけっこう無駄なことをしゃべっていることもあります。とにかく諦めずに部分的にでも聞き取る努力をしましょう。そうすれば、かなりの確率でその聞き取れた部分から解答に必要な部分を推測することができます。さらに運がよければその部分の問題にあたったりもします。とにかく諦めないことです。

また、このPartもPart3同様、リテンションが必要です。

オススメTOEIC対策は↓から!

1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!
「TOEIC 900突破しました! しかも文法問題満点です!」など、続々成果を出されていて、名以上の方が受講されている人気講座。

ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning
「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破しました!」など、初心者でも成果が出ている人気講座です。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
TOEIC対策、攻略法