TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




TOEICを安く受ける方法 IPテスト

※お知らせ:下記の記事は過去に書いたTOEICの部分的な記事になります。TOEIC対策で最も大切な部分をまとめて記載しているものは「1年でTOEIC 900! TOEICの意外な落とし穴」をご覧下さい。

TOEICには年に8度行われる公開テストのほかにIPテストというものが存在します。IPテストは特定の団体で受けるテストで、受験料が公開テストより多少安くなります。IPテストは会社や学校などが行い、その会社や学校に属している人のみ受験することができます。

またIPテストは冷暖房の有無、音声の質などはその団体に任せられているようです。私は一度NOVAでIPテストを受けたことがありますが、冷房も効いて、会場も広々、受験料も安くお得でした。

ただこれはけっこう運がいい例なようです。訪問者の方からいただいたお便りによると、"テープで音が割れまくり"、"冷房がなくて暑くてしょうがなかった"などの報告が寄せられていますから、やはり場合によりけりということです。

こう聞くとメリットが多い気がするIPテストですが、いくつかデメリットがあります。

まずはやはり認定書がもらえない点でしょう。公開テストは受験後3~5週間ほどすると認定書が送られて来るのですが、IPテストではこの認定書がもらえません。

理由はよくわかりませんが、"公開テストは不特定多数の人が受けるのに対して、IPテストは一つの団体が受けるので正確なスコアを出すのが難しいから"だと思われます。

そのため企業によっては就職の際にIPテストのスコアを認めてくれないこともあります。別に履歴書に書くことはできると思われますが、認定書を見せろと言われたら認定書はないので微妙なところですね。

とはいえ、自分が所属している団体で安く受けられるのは魅力です。特に就職のため、入試のためとかでなく、腕試しとしては十分に価値のあるものだと思います。

では認定書が出る公開テストを安く受ける方法はないのか? 実はあります。それはTOEICを安く受ける方法 アルク会員で詳しく紹介いたします。

オススメTOEIC対策は↓から!

1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!
「TOEIC 900突破しました! しかも文法問題満点です!」など、続々成果を出されていて、名以上の方が受講されている人気講座。

ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning
「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破しました!」など、初心者でも成果が出ている人気講座です。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
TOEIC対策、攻略法