TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英文法ができるようになるには

◆--------------------------------------------------------------------◇
       1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典
     第45号 2005/10/25 (火) 発行    発行部数 18,730
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典の発行者、Ken Adamsです。
英語・英会話 ENJOY 大事典をご読者登録いただきありがとうございます。
(Ken Adamsって誰?→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/12/post_2.html >)


年齢のハンディー……? TOEICには、そんなの関係ないです。

英語の学習をやり直そうと、スーパーエルマーに入会した佐々木和一郎さん。
それ以前はスコアが伸び悩んでいたそうですが、入会後は2か月でいきなり
リスニング満点(総合955)を叩き出されました。

驚きの体験談とスコアが、
→< http://www.tokyo-sim.com/enj/sk/ >
で見られます!

「これからは英語力を利用して、定年のない仕事をしたい」と佐々木さん。
うーん、いいですねぇ。
来年の5月から改訂になるTOEICの新方式にも対応しているスーパーエルマーの
試聴CDは先着250名様限定。すぐなくなるのでお早めに。

この無料試聴CD。私も持っていますよ。
→< http://www.tokyo-sim.com/enj/ >

ちなみに佐々木さんのスコアシート、実物のスコアシートです。しかもスーパー
エルマーの東京SIM外語研究所に行けば実物が見れるとか。
→< http://www.tokyo-sim.com/enj/sk/ >


では、今号も皆様の英語学習に役立つ情報を紹介して行きます!

前号は英文法ができるようになった人の感覚についてお話ししました。

英文法ができるようになると英文が単語の羅列ではなく、
いくつかのブロックに分かれて見えます。


今回は皆さんにお知らせがあります。

ご存知の方も多いと思いますが、来年の5月からTOEICが大幅に改定になります。
従って、現在のテクニックが通じなくなる部分もかなり出てきます。

スコアが必要な方は今のうちにうけておくことをオススメいたします。
しかしそのチャンスも今年の11月、来年の1月、3月の3回だけになりました。

そこで、今のうちにスコアを取っておきたい方のために朗報です。

1年でTOEIC900を達成した英語学習法を紹介している私の著書、

「正統派の英語学習法」

をご購入いただいた方に、TOEICの点数がすぐに上がる、TOEICのコツやテクニッ
ク、知識を解説しているeBook、

「TOEICですぐに点数が上がるテクニックと知識」(4,980円相当)

を特典として無料で差し上げます!

正統派の英語学習法と合わせればTOEICのスコアアップは間違いありません。
詳しくは↓をご覧ください。
→< http://www.legit8.com/ >

以前にすでに正統派の英語学習法をご購入いただいた方は↓をご覧ください。
→< http://www.legit8.com/huroku3.html >


長い説明をお聞きいただき、ありがとうございました!
今号のお話に入って行きます。

今号は英文がブロックに見えるようになるための勉強法を紹介します。

やり方は簡単です。ブロックごとにカッコで区切るだけです。


私が英語を好きになったきっかけになった、予備校の先生がいたのですが、
彼がその方法で教えてくれました。
(ここでは説明を簡単にするためにA先生としておきます。)

その予備校のリーディングのクラスの一番人気講師なのですが、
A先生のティーチングスタイルは独特でした。

普通、予備校のリーディングの授業というと、
とにかく大量に読みまくって、大量に問題を解きまくります。

読むときも、とにかく日本語に訳して読んで行くように教えるのが普通です。

しかしA先生の教え方はこれと180°反対でした。

3年生の前半のクラスでは読む量は2パラグラフぐらいの文。
この文のストラクチャーをじっくりを見て行くのです。

そのストラクチャーをすべて理解することにより、
似たストラクチャーのものは今後はすべて自分で読めるようになりました。

そして読み方も日本語に訳すのではなく、
英語のまままっすぐに読みます。

わざわざ日本語に訳すと日本語の順番で読むため、返り読みしてしまいます。
しかし英語のまま読めば、まっすぐに読めるし、
英語の感覚で読めるために、速く、深く英文を理解できるわけです。


ちょっと話が脱線しましたが、
要するに何か英文を読む練習をするときには力技で読みまくるのではなく、
じっくりストラクチャーを分析して読むべきだと言うことです。

当たり前ですが、TOEICとかは別です。分析していたら時間が足りません(笑)
"自分で勉強するときは"ということです。


A先生が教えてくれたカッコは3種類ありました。
私もこれが便利なので、使っています。

[  ] 名詞のブロック
<  > 形容詞のブロック
(  ) 副詞のブロック

です。

名詞は文の骨組みになりますので、[  ]という形で、中心的な役割を果たして
いる印象、

形容詞は名詞を修飾するので、<  >のように何かに刺さって一緒にくっついて
いる印象、

副詞は文の骨組みとは関係ないことが多いので、(  )のように浮いている印象
を与えます。
(A先生がそういう意図で作ったのかは知りませんが)


では、前回の例文

As long as George W. Bush is the President of the United States,
the most powerful country in the world, this country will have a lot of
people that really hate it.

をブロックに分けてカッコでくくってみましょう。


まずはAs long asから始まる副詞のブロックが目につきます。

(As long as George W. Bush is the President of the United States,
the most powerful country in the world), this country will have a lot of
people that really hate it.


次にそのAs long asの中を分けて行きましょう。

(As long as [George W. Bush] is [the President of the United States,
the most powerful country in the world])

となります。

ちなみにGeorge W. Bushは短く、主語の名詞だというのは明らかなので、
このような明らかな場合はわざわざカッコでくくらなくてもいいです。


次はthis country以下を見て行きましょう。

this country will have [a lot of people that really hate it].

this countryはすぐに分かるので、わざわざカッコはつけませんでした。


最後にthat以下の関係詞のブロックが形容詞ブロックなので、

this country will have [a lot of people <that really hate it>].

とします。


総括すると、

(As long as George W. Bush is [the President of the United States,
the most powerful country in the world]), this contry will have [a lot
of people <that really hate it>].

となります。


こうするとストラクチャーがよく分かりますよね。

めんどくさいかもしれませんが、
英語を勉強していて、ストラクチャーが分からない英文が出て来たら、
そのたびにこのようにストラクチャー分析をして行きましょう。

これを繰り返すことにより、英文法力が格段に向上します。

私が英語苦手を克服し、英語好きになったプロセスなので、
これはとても重要なプロセスだと思います。

ぜひ実行してみてください。



■映画や海外ドラマで使われるくだけた表現を理解しよう!


映画や海外ドラマを見ていると今まで聞いたことがない表現が一杯出てきますよ
ね?

中学や高校ではリーディングばっかりで英会話の表現を全然教えてくれないから
当然です。

そんな"ネイティヴがよく使うのに、学校では教えてくれない表現"をまとめたレ
ポートが今なら無料で手に入ります!

私のメルマガ発行者仲間のROMYさん(女性)という方が作ったのですが、
何とネイティヴの音声つきで映画や海外ドラマで使われる表現を解説していま
す。

無料なので私も早速ゲットしちゃいましたが、
海外ドラマを毎日のように(というか毎日ですが(笑))見ている私も納得のレ
ポートです。

よく使われる表現が本当に厳選されて、じっくり解説されています。
無料じゃもったいないぐらいです。

ちなみにこの無料レポートをゲットするには、

「涙なしの英単語−1分で覚えて100年忘れない!」

というメルマガを読者登録するのが条件なのですが、
実はこっちのメルマガを発行されている井上さんも私のメルマガ発行者仲間で
す(笑)。

実際に何回かお話しさせていただいて、メールのやりとりもさせていただいてい
るのですが、ものすごいユーモアの持ち主です。

メルマガでは英単語の語呂を紹介しているのですが、彼の抜群のユーモアセンス
で作った語呂は面白すぎてすぐに覚えられちゃいます。

このメルマガは私の大のお気に入りです。

ROMYさんの映画・海外ドラマ表現集無料レポートをゲットするには↓から!
→< http://www.thebelltree.com/jump04.html >



■(皆様のご質問)Grammar in Use日本語版の名前は?


私は英文法書としてGrammar in Useをオススメしていますが、
これは英語で書かれた英文法書なんです。

しかし実は日本語版も出ています。その名前は?

→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/10/grammar_in_use_1.html >



■(皆様のご質問)English as a Second Language Podcastは役に立つ?


最近流行のPodcast。
いろいろな英語学習系Podcastがありますが、その中でEnglish as a Second
Language Podcastは役に立つのでしょうか?

→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/10/english_as_a_se.html >



■(皆様のご質問)DUO3.0の使い方


私はオススメ英単語帳としてDUO3.0をオススメしています。
その使い方は?

→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/10/duo30.html >



■(皆様のご質問)子供英会話と自分の英語学習


子供と一緒に英語を勉強したいけど、自分の英語力に不安があります。
そんなときはどうしたらいい?

→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/10/post_11.html >



■次号予告


いよいよ英文法の勉強法も大詰めを迎えました。
次号は細かい注意点など残りの部分を解説して行く予定です。
ご期待ください!



■編集後記


NHKのニュースを見ているとたまーに世界の天気予報ってやってますよね。

いつも思うんですが、あれって役に立っているんでしょうかね?
日本にいながら、

「おぉ、明日はイギリスに行かなあかんのやけど、イギリスは晴れか!」

みたいに使っている人ってそんなにいない気がするのですが(笑)。

しかも、いつも見ていて面白いのが、
めちゃめちゃ広い範囲の地域をまとめて天気予報すること。

「ヨーロッパは晴れです」

その一言だけ(笑)。

こんな狭い日本でも場所によって天気が違うんだから、
そんなことないと思うんですが(笑)。

まぁ、需要があるから放送しているんだと思いますが、
何も知らない素人の私から見るとなんとも面白い天気予報です。


このメルマガ、英語・英会話 ENJOY 大事典をどんどん友人、知人、同僚、家族
に紹介してください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には"読者登録は↓からできるよ"と教えてあげてください
< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >



■当メルマガについて

マガジン名:1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典

発行者:Ken Adams

バックナンバー:最新号のみ公開↓
< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

連絡先:enjoy900[at]all-english.com
 コメントなどお気軽にどうぞ!
 英語の質問は↓からお願いします
 < http://www.thebelltree.com/maim/email1.html >

 このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

 スパム対策のために@を[at]にしています。
 メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

発行ペース:毎週火・木曜日発行

発行システム:まぐまぐ < http://www.mag2.com/ >

配信停止:< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >
(配信停止は↑からご本人様が行ってください。
 こちらから代理で配信停止の処理を行うことはいたしません。)



■広告掲載について

当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
当メルマガは英語系メルマガでは珍しい、
"発行者が語る"形のメルマガです。
そのため、他のメルマガよりも"読まれている"メルマガだと言えるでしょう。

掲載料金等の情報は↓からごらんくださいませ。
お問い合わせも↓からできます。
< http://www.thebelltree.com/ads.html >



■相互紹介について

自分が本当にいいと思ったメルマガ、私と交流があり、"いい発行者の方だな"と
思った方のメルマガを紹介したいと思っています。

そのため、申し訳ありませんが、
現在のところ基本的に相互紹介はお断りしております。

※:「高確率な相互紹介」マニュアル完全版〜95人の知恵から学ぶ実践編
  ↓私が実際に読んで参考になった電子書籍です。
  < http://tinyurl.com/a53kk >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典