fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英文法の重要性

◆--------------------------------------------------------------------◇
       1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典
     第41号 2005/10/11 (火) 発行    発行部数 16,240
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典の発行者、Ken Adamsです。
英語・英会話 ENJOY 大事典をご読者登録いただきありがとうございます。
(Ken Adamsって誰?→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/12/post_2.html >)


■今日のTOEIC特集 「半信半疑で入会してリスニング満点!」

「何とか英語力を伸ばしたいと思い、色々な教材を試しました……」
とおっしゃる遠藤さん。

私にもこういう経験があるのですが、いろいろ浮気してもダメなんですよね。
やはり遠藤さんも一定のレベルからなかなか上達せず、これが限界か!
と諦めかけていた矢先、スーパーエルマーに出合ったそうです。

広告の「TOEICリスニング満点続出!」のコピーに惹かれて半信半疑で入会。

その結果、満点を取ろうとは!スコアは
→< http://www.tokyo-sim.com/enj/ey/ >
で見られます。

15万人が受講したスーパーエルマーの試聴CD(↑)。
このCD、私も持っています。試聴版なのにすごく豪華な内容になっています。
先着250名様限定でプレゼント! …すぐなくなりますのでお早めに!


では、今号も皆様の英語学習に役立つ情報を紹介して行きます!


前号まで3ヶ月に渡って、リスニングについてのお話をしてきました。

前号は最強のリスニング機器、iPodについてのお話をいたしました。

iPodは持っているCD、インターネットラジオのPodcastをすべて手のひらサイズ
の機械にいることができ、携帯が楽で、どこでもリスニングができます。


TOEIC900でも海外ドラマや英語ニュースがさっぱり分からない?
そりゃそうです。TOEICと実際の英語は全然違いますから。

中学、高校で習った英語の勉強法よりも、
何百倍も効果的な英語学習法があるんです。

努力は必要です! でも、効率よく努力したほうが楽しいですよ。

TOEICに関係なく、実際の英語が分かるようになる方法は?
→ < http://www.legit8.com/ >


今号からしばらくは英文法についてのお話をします。

「中学や高校で英文法ばっかりやっているから日本人は英語ができない」

これは日本人が英語をできない理由としてよく指摘されることです。


私もこれは正しいと思います。
日本の英語教育はまるで翻訳者、言語学者養成訓練のようで、
実用的ではありません。

細かい文法の知識を問う問題が大学入試に出るのもその象徴と言えるでしょう。


しかし、だからと言って英文法が重要ではないとは言えないでしょう。

「中学や高校で英文法ばっかりやっているから日本人は英語ができない」

が拡大解釈されてしまって、

「英文法は重要ではない。」

酷い場合には

「英文法は必要ない。」

と言う人すらいます。


しかし英文法は重要な要素です。

語彙、リスニングについては誰もが大切であると分かっていると思います。

語彙が乏しければ、意味が分かりませんし、
リスニング力が低ければ聞き取れませんから意味が分かりません。


じゃあ、語彙やリスニングが出来ていれば英語は分かるのか?

というとそんなことはありません。

語彙が豊富で意味が分かった。
リスニング力が高いから聞き取れた。

でも意味が分からないって経験はあるはずです。

例えば、

The thing is that as long as George W. Bush is the President of the
United States, the most pewerful country in the world, this country
will have a lot of people that really hate it, because so many people
disagree with what the administration does, such as the war on Iraq
even though the President claims that the war was necessary to liberate
Iraqis and to disarm Saddam's regime, which Bush said had weapons of
mass destruction, or WMDs.

という文があるとします。

難しい単語はほとんどありません。
(あえて言えばregimeでしょうか。一応、政権という意味です。)

書いてあるので、リスニング能力は関係ありません。
(最高のリスニング力があるのと同じです)

ついでに言えば、例文は何度も耳にした話題のはずですから、
背景知識も十分なはずです。


しかし、しっかりと意味を取れない人もいるはずです。
それは英文法力が低いからにほかなりません。

これはリーディングのときも、
スピーキングのときも、
ライティングのときも同じです。

しかもリスニングやスピーキングのときは、
一瞬でこれを考えなければなりません。

今の例文を読んで、

「ちょっと時間かかったけど、分かったよ」

では不十分です。


要するに英文法の力とは、

知っている単語の羅列から意味を理解する力、
知っている単語をちゃんと相手が理解できるように並べる力なのです。


中学や高校では、

"問題を解く"、"文法のルールを覚える"

ことしかやらないので、英文法はつまらないし、実用英語には重要ではない、
もしくは必要ではないと勘違いしてしまうのですが、
実はとても重要なことなのです。


単語の羅列から意味を理解する。
単語をちゃんと相手が理解できるように並べる。

これって重要なことですよね?


現に、私の友人で、英会話スクールの講師をしていた人(オーストラリア人)は
英会話が上達する生徒はストラクチャーが出来ている生徒と言っています。

ストラクチャーとは文の構造のことです。

ストラクチャー=文法ではありませんが、
ストラクチャーは文法の力の一部です。

ネイティヴからみても文法は重要なわけです。
しかも会話の上でも。



今回のお話は基本的にここで終わりですが、一応、例文の解説をしておきます。

The thing is that as long as George W. Bush is the President of the
United States, the most pewerful country in the world, this country
will have a lot of people that really hate it, because so many people
disagree with what the administration does, such as the war on Iraq
even though the President claims that the war was necessary to liberate
Iraqis and to disarm Saddam's regime, which Bush said had weapons of
mass destruction, or WMDs.


日本語訳

要するに、ジョージ・W・ブッシュが世界で最も強力な国であるアメリカの大統
領である限り、この国はアメリカを憎む人を一杯抱えることになる。なぜなら、
大統領がイラク戦争はイラク人を解放するため、そしてブッシュが大量破壊兵
器、WMDを持っていると言っていたサダム・フセイン政権を武装解除するために
必要であったと主張しているのにもかかわらず、あまりに多くの人がイラク戦争
をはじめ、ブッシュ政権がやることに同意しないからだ。


・the thing is that‥ 要するに‥

何か重要なポイントを言いたいときに使う表現です。


・as long as‥ ‥である限り

何かの条件を示すときに使う表現


・disarm 武装解除する


・liberate 解放する


・regime 政権

大抵の場合は独裁国家や否定的な目で見られている政権に対して使います。
例えば、北朝鮮の政権はKim Jong Il's regimeです。

でも日本の政権をKoizumi's regimeとは言いません。

日本やアメリカのようにしっかりと世界に認められた政権、投票によって選ばれ
た政権はadministrationを使います。


・weapons of mass destruction 大量破壊兵器

略すとWMD、その複数形はWMDsです。

英語では長いので、
一番最初に言うときだけweapons of mass destructionと言って、
その後はWMDsと言います。

発音はダブリューエムディー、複数形はダブリューエムディーズです。



ちなみに私のもう一つのメルマガ、The English Timesではこんな感じで、
毎号、英語表現を紹介、解説しています。

ただし、扱う材料が今回のような文章ではなく、海外ドラマ、フレンズです。

当メルマガと同様に、読者登録は無料、いつでも配信停止が可能ですので、ぜひ一度
お試しください!
→< http://www.thebelltree.com/archives/the_english_times/ >



■私のお気に入りメルマガ


私はメルマガを発行しているくせに他人のメルマガはほとんど読みません(笑)
なので、私は本当に気に入ったメルマガしか読まないのです。

その数限られたメルマガの中でもお気に入りのメルマガが、

「涙なしの英単語−1分で覚えて100年忘れない!」

です。名前からしてすごいですよね(笑)。

毎号、英単語を一つ紹介してくれて、

1、その単語の英英辞典の定義
2、例文
3、語呂合わせ

を紹介してくれます。

特に役に立つのが語呂合わせです。
発行者の井上さんがユーモアたっぷりの語呂を紹介してくれるので、
すぐに覚えられてしまいます(笑)。

読者登録は無料! いつでも配信停止可能なので、ぜひお試しを。
(↓をクリックすると真ん中らへんに"メルマガ"があります)
→< http://tinyurl.com/cslwh >



■(読者からのご質問)Grammar in useの英語版と日本語版


私がオススメしている英文法書、Grammar in use。
英語で書かれた英文法書なのですが、実は日本語版も出ています。

果たしてどちらを使うのが有効なのでしょうか?
詳しくは↓をご覧ください

→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/10/grammar_in_use_2.html >



■次号予告


語彙やリスニングに比べて、英文法は苦手な人が多いですよね?
その原因は?

私も英文法が苦手でしたから、よーく分かります。
ご期待ください!



■編集後記


私の大好きな海外ドラマ、フレンズの最終シーズン、第10シーズンのDVDの発売
がついに決定しました!
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000BIX84G/thebelltree-22/ref=nosim >

今まではフレンズは1シーズンを前半の12話、後半の12話と分けて発売していま
したが、第10シーズンは全部で18話と短かったので、一括で発売です。

ちなみに他のシーズンよりもボックスが豪華な感じで、
特典映像もたっぷり入っています。

発売は11月25日とまだ先ですが、Amazonではもう予約を開始しています。
しかも22パーセント引きです!

Amazonなら送料無料で送ってくれます。
(場合によっては発売日より早く届くこともあったりします)

予約、詳しい情報は↓からどうぞ!
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000BIX84G/thebelltree-22/ref=nosim >


フレンズについては↓をご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/contents/friendspage1.html >

フレンズの他のシーズンのDVDについては↓
→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/06/post_306.html >


このメルマガ、英語・英会話 ENJOY 大事典をどんどん友人、知人、同僚、家族
に紹介してください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には"読者登録は↓からできるよ"と教えてあげてください
< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >



■当メルマガについて

マガジン名:1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典

発行者:Ken Adams

バックナンバー:最新号のみ公開↓
< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

連絡先:enjoy900[at]all-english.com
 コメントなどお気軽にどうぞ!
 英語の質問は↓からお願いします
 < http://www.thebelltree.com/maim/email1.html >

 このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

 スパム対策のために@を[at]にしています。
 メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

発行ペース:毎週火・木曜日発行

発行システム:まぐまぐ < http://www.mag2.com/ >

配信停止:< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >
(配信停止は↑からご本人様が行ってください。
 こちらから代理で配信停止の処理を行うことはいたしません。)



■広告掲載について

当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
当メルマガは英語系メルマガでは珍しい、
"発行者が語る"形のメルマガです。
そのため、他のメルマガよりも"読まれている"メルマガだと言えるでしょう。

掲載料金等の情報は↓からごらんくださいませ。
お問い合わせも↓からできます。
< http://www.thebelltree.com/ads.html >



■相互紹介について

自分が本当にいいと思ったメルマガ、私と交流があり、"いい発行者の方だな"と
思った方のメルマガを紹介したいと思っています。

そのため、申し訳ありませんが、
現在のところ基本的に相互紹介はお断りしております。

※:「高確率な相互紹介」マニュアル完全版〜95人の知恵から学ぶ実践編
  ↓私が実際に読んで参考になった電子書籍です。
  < http://tinyurl.com/a53kk >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典