fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




日本人が苦手な音:f, h, b, v

◆--------------------------------------------------------------------◇
       1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典
     第60号 2005/12/15 (木) 発行    発行部数 23,120
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典の発行者、Ken Adamsです。
英語・英会話 ENJOY 大事典をご読者登録いただきありがとうございます。
(Ken Adamsって誰?
 →< http://www.thebelltree.com/archives/2005/12/post_2.html >)


ナバホ族(インディアン)にはハゲがいない!
その秘訣から生まれたシャンプー大人気!!

先日、久しぶりに弁護士の友達に会った時、面白い話を聞ききました。
あんなに薄毛に悩んでいたのに、今の彼は‥

"ふさふさ"になっているんです。

話を聞くとナバホ族(インディアン)にはハゲがいないそうです。

そこで彼は、インディアンの世界に【1万年にわたって伝承する】
育毛の成分を使ったシャンプーを買っているそうです。
すぐに品切れになるので購入する際には注意が必要と言ってました。
→< http://www.emotent.co.jp/mag/1169/ >

薄毛の友人がいるので、彼らにもオススメしたいですね。
品切れにご注意! 一見の価値ありですよ↓
→< http://www.emotent.co.jp/mag/1169/ >


おかげさまで、当メルマガ、
英語・英会話 ENJOY 大事典がメルマガ大賞2005にノミネートされました。

現在決選投票を行っております。
すでにご投票いただいた皆様、大変ありがとうございました。

まだご投票いただいていない方はぜひご投票くださいませ。
投票の仕方は↓で詳しく説明しております。
→< http://www.thebelltree.com/mag2005.html >

投票は↓からできます。何卒よろしくお願いいたします!
→< http://www.thebelltree.com/r/026a0.htm >


※まぐまぐからのお知らせを停止したい方は↓から
→< http://ace.moo.jp/wmag2/ >


では、今号も皆様の英語学習に役立つ情報を紹介して行きます!

前号では日本人が苦手な発音として、
sの音を紹介いたしました。

sは日本語のさしすせそとは大きく違う音で、
日本人は気をつけないとshと同じ音を出している。

sはあごを前に出して、舌をまっすぐに伸ばして歯につける。
そしてしゃべるというよりも息を思いっきり吐き出す。

スィの母音を抜かしたような音を出し、
のどを触ってみて震えてなければOKという話をしました。


英語が嫌いで中学時代の通信簿が2でしたが、あることに気づいてからは、
偏差値が45→72。そして1年でTOEIC900に。

英会話だって日常会話なら日本語と同じ感覚、
映画や海外ドラマだって字幕なしでたいていのことは分かります。

その秘訣とは?
→ < http://www.legit8.com/ >


今回も引き続き、日本人が苦手な音のお話です。
今回はf、h、b、vのお話をいたします。

まずはfとhからお話しします。
fとhは日本人からすれば同じ音で、はひふへほの行の音に当たります。

しかし英語ではこの二つは違う音なのです。
hははひふへほの子音部とほとんど同じ音ですから特に問題ありません。

hungryのような単語は多少日本語訛りでもほとんどの人が分かってくれること
でしょう。
(hungryという単語はフランス人が発音すると面白いことになります。
 詳しくは編集後記で!)


しかし、fの音はちょっと注意が必要です。
ふぁ、ふぃ、ふゅ、ふぇ、ふぉに近いのですが、微妙に違います。

日本語のふぁ、ふぃ、ふゅ、ふぇ、ふぉのときは、
まず上唇と下唇をくっつけたり、狭めたりして発音します。

しかし、fの音は上の歯と下唇をくっつけます。
上の歯で、下唇をかむような感じで、一気に息を吐き出します。

sの音にも共通して言えることですが、
子音のみの発音ではしゃべるというより息を吐き出す感じです。

fのみを発音するときはsと同様に声帯は震えません。
のどに手を当てていて震えていたら無駄な母音が入っています。


次はbとvの音を説明します。

「何でf、hの次にbとvなんだろう?」

と不思議に思っている方が多いと思いますが、
実はfとvは兄弟のような存在なのです。


vはfの発音に加えてのどを震わせることにより発音する音だからです。

口の形はまったく一緒で、
のどを震わせるかどうかの違いがあるだけなのです。

さらに言えば、先週紹介したsののどを震わせるバージョンはzです。


bの音は簡単です。ばびぶべぼと同じ音です。

ちなみにbはのどを震わせて発音する音です。
そのbののどを震わせないバージョンはpです。


bは簡単ですが、vは日本人は苦手としています。
ただ、最近はヴという文字がよく使われるようになったのでsよりははるかにな
じみのある音となっています。

母国語として話す人のことを、ネイティヴスピーカーと言いますよね。
昔はネイティブと書いていたようですが、最近はネイティヴと書きます。

なぜかというと、ネイティブを英語に直すと、natibeになります。
しかし英語のネイティヴという単語はnativeです。

日本でもbとvは違う音だと言う認識が高まって来たようで、ヴという文字を使う
ようになったみたいです。


vの音はfのように上の歯で下唇をかんで、
のどを震わせながら息を吐き出します。

よく子供のころに掃除機の音とか、車のエンジン音とか真似したときに、
"vvvvv---"とか音を出して真似した音と一緒です。

vとbは日本人が混同しやすい音なので、気をつけてください。



■ネイティヴスピーカーと毎日電話で英会話ができる


私が最近はまっている英会話教材、スピードラーニング。
CNNで毎日のように放送され、新聞にもよく載る、70万人以上が使った大人気教材
なのですが、

何と、
ネイティヴスピーカーと毎日電話で英会話ができるサービスがついています。

英語+日本語訳で聞いているだけで勉強になりますし、
10日間は無料で試聴できちゃいます。

まずは一度お試しを。
私の体験談など詳しいことは↓から。
→< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



■次号予告


次号も引き続き、日本人が苦手な音を解説して行きます。
ご期待ください!



■編集後記


私はサンフランシスコに1ヶ月間語学研修に行ったことがあるのですが、
その語学学校ではいろいろな国から英語を勉強しに来ている人がいました。

中にフランス人の人がいて、一緒に観光をしたりして遊んだのですが、
街を歩いているといきなり彼が、

「Are you angry?」

と聞いてきました。

一緒にいた日本人の友達も僕もきょとんとしてしまいました。
別に怒っている態度を示したつもりもないのに何でだろ?

と思っていたら、フランス人の彼は、

「It's almost six. Do you wanna have something?」

と聞いてきました。

これで謎が解けました。
彼はangryではなくhungryと言いたかったのです。


実はフランス語にはhの音がないみたいで、発音できないのです。
そのため、彼はhungryと言っているつもりでも、hが聞こえないので、
angryに聞こえたのです。

母国語によって苦手な音がいろいろあって面白いなと思った瞬間でした。

ちなみに英語ネイティヴの人間に聞くと、日本人で分かりにくいのは、
余計な母音が入る点、rとlが同じ、sとshが同じ点が分かりづらいみたいです。


このメルマガ、英語・英会話 ENJOY 大事典をどんどん友人、知人、同僚、家族
に紹介してください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には"読者登録は↓からできるよ"と教えてあげてください
< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >



■当メルマガについて

マガジン名:1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典

発行者:Ken Adams

バックナンバー:最新号のみ公開↓
< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

連絡先:enjoy900[at]all-english.com
 コメントなどお気軽にどうぞ!
 英語の質問は↓からお願いします
 < http://www.thebelltree.com/maim/email1.html >

 このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

 スパム対策のために@を[at]にしています。
 メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

発行ペース:毎週火・木曜日発行

発行システム:まぐまぐ < http://www.mag2.com/ >

配信停止:< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >
(配信停止は↑からご本人様が行ってください。
 こちらから代理で配信停止の処理を行うことはいたしません。)



■広告掲載について

当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
当メルマガは英語系メルマガでは珍しい、
"発行者が語る"形のメルマガです。
そのため、他のメルマガよりも"読まれている"メルマガだと言えるでしょう。

掲載料金等の情報は↓からごらんくださいませ。
お問い合わせも↓からできます。
< http://www.thebelltree.com/ads.html >



■相互紹介について

自分が本当にいいと思ったメルマガ、私と交流があり、"いい発行者の方だな"と
思った方のメルマガを紹介したいと思っています。

そのため、申し訳ありませんが、
現在のところ基本的に相互紹介はお断りしております。

※:「高確率な相互紹介」マニュアル完全版〜95人の知恵から学ぶ実践編
  ↓私が実際に読んで参考になった電子書籍です。
  < http://tinyurl.com/a53kk >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典