TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




TOEIC Part 4攻略法

◆--------------------------------------------------------------------◇
       1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典
     第79号 2006/02/28 (火) 発行    発行部数 29,460
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典のご読者登録ありがとうございます。

2月って早いですねぇ。もう今日が最終日ですよ。

Ken Adamsです。

Ken Adamsって誰?
→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/12/post_2.html >


英語をどこでも聞いて英語学習できれば、それはかなりの戦力になります。
CNNでしょっちゅう放送され、70万人以上が使ったスピードラーニングなら、
いつでもどこでも英語学習可能。

・英語+日本語訳で聞いているだけで英会話表現をみるみる覚えられる。
・毎日5分のネイティヴとの電話英会話を無料で利用できる。
・10日間は無料で試聴可能。

試聴だけでも絶対聞いてみる価値ありますよ!
興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >


※まぐまぐからのお知らせを停止したい方は↓から
→< http://ace.moo.jp/wmag/ >


では、今号も皆様の英語学習に役立つ情報を紹介して行きます!

前号はPart 3の攻略法をご紹介いたしました。

5月から導入される新式では使えないテクニックですが、
Part 3では問題文を先に読んでおくと焦点を絞ることができます。

問題文を読む

英文を集中して聞く

素早く問題を解く

迷ったり、悩んだりしたら勘で選ぶ

その問題のことはきっぱり忘れる

次の問題文を読む

を忠実に守れば、たとえ単語を拾える程度のリスニング力でも、
それなりのスコアを取ることができます。


「1年でTOEIC900を達成しました。」って言うと、
「ほんと?」って聞かれますが、本当です。

中学、高校で習った英語の勉強法よりも、
何百倍も効果的な英語学習法があるんです。

努力は必要です! でも、効率よく努力したほうが楽しいですよ。

そのTOEIC900を1年で達成した秘訣は?
→ < http://www.legit8.com/ >


今号はPart 4の攻略法をお話しいたします。

Part 4の概要をもう一度復習しておきましょう。


Part 4:説明文問題(20問)

1人の人が淡々と1人でしゃべっている英文が流れますので、それを聞きます。
(この英文は印刷されていませんし、放送は1回だけ)

その英文に関する質問が2〜4問あり、それに答えます。
(質問と選択肢は印刷されています)


これは旧式の情報で、5月の公開テストからは改訂されます。

しかし、まったくの別物になってしまう、Part 3とは違って、
Part 4は新式になってもほとんど変わりません。

Part 4において、旧式と新式の違いは以下の2点。

1、問題数が20問から30問に増量

2、1つの英文につき2〜4問だったのが3問に固定される


Part 3は2人の会話なので、話者が交代するときに間があり、
ひと呼吸置くことができるのですが、

Part 4は1人の人間が淡々と話しています。

そのため、まったく休む間がなく、
相当に高いリスニング力が要求されます。

初心者、中級者は単語を拾うだけで精一杯でしょう。


「でも、Part 3みたいに先に問題読んでおけば大丈夫なんでしょ?」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
残念ながら、Part 4はそう甘くはありません。


「そうだよねー。会話よりも1人の人が淡々と話している方が難しいし、
 Part 3よりも放送が長いもんね。」

確かに、それも重要なファクターです。

しかし、それよりも重要なのは、

「Part 3が問題が1問しかないのに対して、Part 4が2〜4問と複数あること」

です。


Part 3はたったの1問しかありませんから、
問題文を先に読んでおけば、焦点を絞ることができます。

例えば、Part 3で、

What time is Mr. Bryant going to arrive?

という問題があったら、

「ブライアントさんが何時に到着するんだ?」
という点だけに注目すればいいのです。


しかし、Part 4は問題が複数あるのです。
つまり、2つ以上も焦点を置かなければいけないのです。

What does Mr. Bryant do?

What is Mr. Bryant going to do in New York?

この2つの問題が加わったら、
焦点は3つになります。

「ブライアントさんが何時に到着するんだ?」
「ブライアントさんのお仕事は?」
「ブライアントさんはニューヨークで何をする予定?」

こんなに一杯焦点を持っていたら、
単語を拾える程度のリスニング力では、
振り回されてしまうことは間違いありません。

まず、この3つを覚えておくだけでも大変です。

さらに、問題の順番通りに放送されるとは限りません。

問題は、

1問目が「何時?」
2問目が「仕事は?」
3問目が「ニューヨークの予定?」

だったのに、

放送では、「何時?」→「ニューヨークの予定?」→「仕事は?」
の順番で放送されるかもしれません。


Part 4は焦点を絞ると、逆に惑わされることになり、
普通に解くよりもスコアが落ちてしまう可能性があります。

正攻法で、

放送を聞く

放送を聞き終わったら問題を解く

次の放送に備える

という姿勢の方がいいスコアが出るでしょう。



■最強のリスニング!


つい最近、近所の方に英語の教材を見せていただいたのですが、
最近はすごい教材があるものですね。

見た目は手のひらサイズの液晶テレビみたいな機械なのですが、
この中に約17,000もの英語の例文の音声が入っているのです。

しかも、聞きながら、その画面でスクリプトと和訳を確認できるんです!

そしてさらにすごいことに、音声のスピードを自由自在に調整できます。
(しかも音質はそのまま。変な声になりません。)

そしてジーニアス英和・和英辞典まで入っている‥。

私はいろんな教材を実際に使った経験がありますが、
ここまですごいと思ったのはなかなかありませんよ。

私が実際に使った体験談など詳しくは↓をご覧ください。
→< http://www.magic-talkers.com/ >



■音声付き英語ニュースを無料でゲット!


前号で、英検1級と通訳ガイドを1年で受かってしまった、私の友人のAkiさん
を紹介しましたが、

Akiさんは英語ニュースのメルマガ、
「日刊2分で読めるやさしい英語ニュース」
を発行されています。

そして、なんとネイティヴの音声付きのものまで作成されました!
→< http://www.thebelltree.com/r/0c9c5.htm >

英語ニュースの文字を読むだけでなく、音声を繰り返し聴いてリスニング力を
養うことで、次のような効果が期待できるそうです!

○ 英語ニュースの内容が、より鮮明に頭に焼きつきます。
○ 頭から英語を理解する“区切り読み”の効果が倍増します。
○ 音読のリズムに慣れ、生の英語ニュースが聴き取りやすくなります。
○ ネイティブの音声をマネすれば、発音の向上にも役立ちます。
○ 英字新聞、英語ニュースの読解スピードが格段にアップします。

しかも、音声の速度が「ナチュラル、スロー、やや速く」の
見事な3段階に分かれているという芸の細かさ!

学習進度や目的によって、自由に使い分けられるのもうれしいですね。

さっそく、テキストと合わせてネイティブ音声を聴いてみましょう。 

→< http://www.thebelltree.com/r/0c9c5.htm >

あ、それから、この音声付きレポートは、先着500名様に限って特別配布
されるということなので、早めにゲットしておいてくださいね!

→< http://www.thebelltree.com/r/0c9c5.htm >



■次号予告


次号も引き続き、Part 4の攻略法をお話しします。
ご期待ください!



■編集後記


横浜の話、楽しいです。というお便りを何通かいただきました。
ありがとうございます。

関東に住んでいない方は、東京には来るものの、横浜を含めて、その周辺にはあ
まりいらっしゃらないようですね。

東京に来た際にはぜひ横浜にもいらしてください!
(何だったら東京には行かないで、横浜だけでも(笑))


前号のお話は↓からお読みいただけます。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2006/02/post_474.html >

みなとみらいには、いろいろな観光地があります。

その中で最も有名なのは、やはりランドマークタワーでしょう。

ランドマークタワーは何と300mもの高さを誇る、
日本一高いビルです。

あまりに高いタワーなので、
かなり遠いところから見ても、しっかりと見えます。

中はオフィスとホテルになっています。
(完成がバブル崩壊と重なってしまったので、
 オフィスにはまだ空きがあります)

「オフィスとホテルじゃ観光できへんやん」

と思うかもしれませんが、69階は展望フロアになっています。
ここからの眺めは素晴らしいです。

地上から約300mの高さから360度。
横浜はもちろん、東京や千葉まで見ることができます。

景色もいいのですが、
展望フロアへのエレベーターもすごい。

何と、時速45kmも出るのです!
1年前までは世界1の速さでした。

ものすごい速さで昇降するので、
時々耳抜きをしないと、耳が痛くなります(笑)。

降りるときはかなりのGがかかり、
自分がすごく重くなったような気分になります。


これほど高い展望フロアは他ではなかなかありません。
空気が澄んでいる日を選んで、ぜひ訪れてみてください。

私は5回ぐらい行っていますが、
(2週間ほど前にも、英語メルマガ発行者友達のROMYさんと行きました)
あそこからの景色は何度行っても飽きません。

今すぐ景色を見たい! と言う方は↓から見れます。
→< http://www.mm21-yokohama.com/archives/2005/11/post_7.html >


このメルマガ、英語・英会話 ENJOY 大事典をどんどん友人、知人、同僚、家族
に紹介してください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には"読者登録は↓からできるよ"と教えてあげてください
< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >



■当メルマガについて

マガジン名:1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典

発行者:Ken Adams

バックナンバー:最新号のみ公開↓
< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

連絡先:enjoy900[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。


発行ペース:毎週火・金曜日発行

発行システム:まぐまぐ < http://www.mag2.com/ >

配信停止:< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >
(配信停止は↑からご本人様が行ってください。
 こちらから代理で配信停止の処理を行うことはいたしません。)



■広告掲載について

当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
当メルマガは英語系メルマガでは珍しい、
"発行者が語る"形のメルマガです。
そのため、他のメルマガよりも"読まれている"メルマガだと言えるでしょう。

掲載料金等の情報は↓からごらんくださいませ。
お問い合わせも↓からできます。
< http://www.thebelltree.com/ads.html >



■相互紹介について

自分が本当にいいと思ったメルマガ、私と交流があり、"いい発行者の方だな"と
思った方のメルマガを紹介したいと思っています。

そのため、申し訳ありませんが、
現在のところ基本的に相互紹介はお断りしております。

※:「高確率な相互紹介」マニュアル完全版〜95人の知恵から学ぶ実践編
  ↓私が実際に読んで参考になった電子書籍です。
  < http://tinyurl.com/a53kk >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典