TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




簡単な単語ほど聞き取れない理由は?

◆--------------------------------------------------------------------◇
       1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典
     第94号 2006/04/25 (火) 発行    発行部数 33,240
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典のご読者登録ありがとうございます。
ポーラーエクスプレスにちょっと感動してしまったKen Adamsです。
→< http://www.thebelltree.com/r/0a64c.htm >

Ken Adamsって誰?
→< http://www.thebelltree.com/archives/2005/12/post_2.html >


私はいろいろな英語教材に触れてきましたが、
やっと最高のリスニング教材を見つけました。

マジックトーカーズというのですが、
手のひらサイズの機械に、何と30時間分のリスニング教材が入っているんです。
→< http://www.magic-talkers.com/ >

しかも、スクリプトと日本語訳をいつでも手のひらサイズの機械の画面で確認
できるので、電車の中でもバスでも、ちょっとした外出先でもリスニングのト
レーニングが出来るのです。

しかも、ジーニアス英和・和英辞典が入っているので、
分からない単語が出て来たら、スクリプト上で分からない単語をダブルクリック
すれば、すぐに意味を調べられます。
→< http://www.magic-talkers.com/ >

しかも、スピードを自由自在に変更できます。
初心者はゆっくりスピードで聞けますので安心です。
実際にスロースピードとファーストスピードは↓で体験できます!
→< http://www.magic-talkers.com/ >

私も持ってますが、これ1つあれば、リスニング教材はこれだけで大丈夫です。
→< http://www.magic-talkers.com/ >


私のサイトからお買い上げいただけば、
「マジックトーカーズを使ったリスニング学習法」や
「海外ドラマ・映画を字幕なしで楽しむために」などの特別レポートを無料で
特典としてお付けいたします!
→< http://www.magic-talkers.com/ >


※まぐまぐからのお知らせを停止したい方は↓から
→< http://ace.moo.jp/wmag/ >


では、今号も皆様の英語学習に役立つ情報を紹介して行きます!

ここ数号はリスニングの学習法のお話をしています。

前号は子音のみ発音についてのお話をいたしました。

日本語の音、つまり50音は「ん」を除けば、
すべて母音が入っています。

「あいうえお」は母音のみ発音。
「あいうえお」と「ん」以外の音は子音+母音の音。

それに対して、英語では子音のみを発音する音が一杯あります。

例えば、askという単語はカタカナで書くとアスクですが、
アの部分は母音が入っていて、日本語の「あ」に近いものの、
スはsuではなく、sという子音だけの発音。
クも同様に、kuではなく、kという子音だけの発音です。


「1年でTOEIC900を達成しました。」って言うと、
「ほんと?」って聞かれますが、本当です。

中学、高校で習った英語の勉強法よりも、
何百倍も効果的な英語学習法があるんです。

努力は必要です! でも、効率よく努力したほうが楽しいですよ。

そのTOEIC900を1年で達成した秘訣は?
→ < http://www.legit8.com/ >


今回は子音のみ発音による、ある現象を紹介いたします。

リスニングのトレーニングをしているときに、

「聞き取れないなぁ、きっと知らない単語なんだろう」

と思って、スクリプトを確認してみたら、
実は知っている単語、しかも誰でも知っているような簡単な単語だった。

なんてことありませんか?

例えば、putとか、itとか、onとか。

encyclopediaみたいに難しくて長い単語ならともかく、
こういう単語を聞き取れないとちょっとショックですよね。

中学1年生、もしかしたら小学生でも知っている単語なのに‥。


実は、こういう簡単な単語を聞き取りにくくしている現象があるのです。
しかも簡単な単語、しょっちゅう使う単語ほど聞き取りにくかったりします。

さっき、簡単な単語の例として、
put、it、onを挙げましたが、
これ、順番通りに並べると、

put it on

ですよね。

これはよく使われる表現で、
「それを身に付ける」という意味です。

どれも簡単な単語で、しょっちゅう使われます。

そのため、ネイティヴはこの3つの単語をつなげてしゃべるのです。

カタカナで書けば、「プティトン」みたいな感じになります。

プット イット オンなんてはっきりと単語を分けて発音しないんです。


このようにつなげて発音されると、
リスニングが苦手な人は、

「プティトン? 知らない単語だなぁ。」

と1つの単語だと勘違いしていまうのです。


じゃあ、「put it onはプティトンと発音する」とわざわざ覚えなければならな
いのかというと、そんなことはありません。

この合体の仕組みを知っておけば、他でも応用ができます。

前号でお話ししたように、英語には子音のみ発音するものが一杯あります。

putもプの部分は母音が入っていますが、トの部分はtoではなく、tという子音だ
けの発音なんです。

itもイは母音ですが、トはtという子音だけ。


実は、put itのように、

子音のみ発音で終わる単語+母音のみ発音から始まる単語

が続いたときは、合体する傾向にあるのです。

具体的に言うと、putのtとitのiが合体して、ティになるんです。

itとonも同様に、
「子音のみ発音で終わる単語+母音のみ発音から始まる単語」
の組み合わせですよね。

これもtとoが合体して、トになるわけです。

なので、put it onを続けて発音すると、
プティトンになるわけです。


この現象を「リエゾン」と言います。

リエゾンも子音のみ発音と同様に、日本語にはない概念ですから、
しっかりと、マジックトーカーズのようなスクリプトつきで、大量の英文を収録
した教材でリスニングのトレーニングを積む必要があります。

※:マジックトーカーズ
→< http://www.magic-talkers.com/ >


日本語にない音は、我々日本人の脳には雑音にしか聞こえないようになっていま
す。

前号でもお話ししましたが、
それを聞き取るようにするためには、
大量に英文を聞いて、スクリプトで確認しながら、
「この音は聞き取る必要があるんだ」
と脳に覚えさせる必要があります。


リスニング教材はこれ1つで十分です。
→< http://www.magic-talkers.com/ >

英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://www.legit8.com/ >



■英語をどこでも聞いて英語学習できれば、それはかなりの戦力になります。


CNNでしょっちゅう放送され、70万人以上が使ったスピードラーニングなら、
いつでもどこでも英語学習可能。

・英語+日本語訳で聞いているだけで英会話表現をみるみる覚えられる。
・毎日5分のネイティヴとの電話英会話を無料で利用できる。
・10日間は無料で試聴可能。

試聴だけでも絶対聞いてみる価値ありますよ!
興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



■編集後記


この前、ポーラーエクスプレスを見ました。
→< http://www.thebelltree.com/r/0a64c.htm >

ポーラーエクスプレスって言うのは、アニメ映画で、
トム・ハンクスが6人分の声優をやって話題になった映画です。

ストーリーとしては、クリスマスイヴ、サンタの存在を疑っている子供が夜寝て
いると、突然汽車が家の前にやってくるというもの。

家の前に線路なんかないのに、突然、なんでだろう?
夢なのか?
と思いつつ、電車に乗り、
サンタがいると言われている北極を目指すというものです。

画像はとても綺麗だし、
ストーリーも子供向けだけど、なかなかいいと思いました。

でも、何より驚いたのがトム・ハンクスの変幻自在ぶり。

車掌をはじめとするおっさん系のキャラの声のときは分かるんですが、
主人公の子供の声までやってるのはびっくり。

あれって何か変声機とか使ってないんですかね?
使ってなかったらトム・ハンクスの声の変幻自在ぶりはすごすぎます。

まだ見てない方はぜひ↓から見てください!
→< http://www.thebelltree.com/r/0a64c.htm >

私もオンラインDVDレンタルで借りて見ました。最初の1ヶ月は無料ですよ。
→< http://www.thebelltree.com/r/0a64c.htm >


このメルマガ、英語・英会話 ENJOY 大事典をどんどん友人、知人、同僚、家族
に紹介してください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には"読者登録は↓からできるよ"と教えてあげてください
< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >



■当メルマガについて

マガジン名:1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典

発行者:Ken Adams

バックナンバー:最新号のみ公開↓
< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

連絡先:enjoy900[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。


発行ペース:毎週火・金曜日発行

発行システム:まぐまぐ < http://www.mag2.com/ >

配信停止:< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >
(配信停止は↑からご本人様が行ってください。
 こちらから代理で配信停止の処理を行うことはいたしません。)



■広告掲載について

当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
当メルマガは英語系メルマガでは珍しい、
"発行者が語る"形のメルマガです。
そのため、他のメルマガよりも"読まれている"メルマガだと言えるでしょう。

掲載料金等の情報は↓からごらんくださいませ。
お問い合わせも↓からできます。
< http://www.thebelltree.com/ads.html >



■相互紹介について

自分が本当にいいと思ったメルマガ、私と交流があり、"いい発行者の方だな"と
思った方のメルマガを紹介したいと思っています。

そのため、申し訳ありませんが、
現在のところ基本的に相互紹介はお断りしております。

※:「高確率な相互紹介」マニュアル完全版〜95人の知恵から学ぶ実践編
  ↓私が実際に読んで参考になった電子書籍です。
  < http://tinyurl.com/a53kk >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典