fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




リスニング教材はこう選ぼう!

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
     第142号 2007/02/28 (水) 発行    発行部数 60,700
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)のご読者登録ありがとうご
ざいます。発行者のKen Adamsです。


現在は合計10万人が読者登録しております英語学習メルマガを発行させていただいて
おりますが、実は私は昔は英語が大の苦手でした。

今でこそTOEIC 990(満点)を持っておりますが、
昔は地元の公立中学校でも通信簿は2、偏差値は30〜45をうろうろしていました

★英単語の書きまくり
☆英文暗唱
★英文を日本語に訳しまくり

どれもやりました。2ヶ月間1日に8時間も英語を勉強し続けたときもあります

でも、それでも英語は出来るようになりませんでした。


『では、なぜ英語ができるようになったのか?』

と言うと、それは【英文法】なんです。
          ̄ ̄ ̄
私はそれまで名詞の意味さえ分からないほど、英文法の知識がゼロでした。

英文法の問題を解くときも、「こういうパターンの問題は答えが○○」みたいな
パターン暗記だけ。

でも、これじゃ超簡単な問題しか解けないんですよね。
リーディングにも役立たないし、ちょっとひねられると一発で終わりです。


しかし、1から英文法の基礎を築き直したところ、
偏差値は2ヶ月で53→72に。

そして、1年でTOEIC 900を達成できました。

英語が超苦手な人

   ↓

英語が得意な人

の両方を体験してみて分かりましたが、
英語が苦手な人って英文法苦手が原因なんです。


英語がデキル人は英語がブロックのように塊で見えるんです。
問題もまるでジグゾーパズルやテトリスのように見えるんです。

そうするとリーディングはすらすら読めるし、
英会話でも自分の言いたいことを積み木のようにカチっと組み立てられる。

英文法が出来れば、英語が一気に楽しくなります。

その英文法を1から、品詞という一番の基礎から私が↓からお教えいたします
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

メールと音声によるセミナー、そして分からないことがあったらメールで直接
私に質問ができます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

現在、第6期生のお申し込みを受け付けております。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



【今号も皆様の英語学習に役立つ情報を紹介して行きます!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近はリスニングのお話をしています。

学校でやらないので、リスニングは日本人が苦手な分野です。

聞き取れない原因はrとl、vとbなど「日本人からすると同じ音」と考えがち
ですが、実は子音のみの音にあります。

例えば、askという単語は、カタカナにするとアスクですが、
アの部分は確かに日本語のアに近いですが、

スの部分はsという子音だけ、
クの部分はkという子音だけを発音しています。

一方、日本語で子音だけを発音するのは「ん」だけ。

また、「子音で終る単語」+「母音で始まる音」で起こるリエゾン、
centerなどntが続くとtが消えるアメリカ人特有の発音。

などなど、聞き取れない理由は多くあります。


これらの知識は重要ですが、
知っているだけでは聞き取れるようになりません。

私は常々、英語の基本は語彙、リスニング、英文法の3つだとお話ししています
が、

語彙は知識で、知っていることが重要です。
英文法は理解で、しっかりと分かっていることが重要です。

英文法をしっかりと理解したい方は↓から!
本当の基礎からメール+音声でお教えいたします!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

でも、リスニングは純粋に能力なんです。

ただ単に聞き流せばいいわけではなく、
しっかりとした方法でやる必要がありますが、
結局最後にモノを言うのは量です。

リスニングのやり方は↓で詳しく解説しております。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

リスニング経験ゼロでも1年でTOEIC 900を達成した方法です。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


「リスニング教材はなんでも良く、ただ単に聞き流せばいいか?」

というとそんなことはありません。

CNNやAFNの聞き流しが効果があるのは上級者だけです。

初心者や中級者は聞き流しでは聞き取れない部分は聞き取れないままで終って
しまうからです。

初心者、中級者はNHKラジオ講座、速読速聴・英単語などの英単語帳でもいいの
で、必ずスクリプト付きのものを選んで、聞き取れなかった部分を確認するよう
にしてください。



英語の学習の仕方は人によってそれぞれです。

「英会話が出来るようになりたい」
「TOEICでいい点数を取りたい」

人によって目標が違いますから、学習の仕方も違います。

英会話ができるようになるためには、
まずは語彙、リスニング、英文法の基礎を固めることです。

いきなり英会話スクールに行ったのではレッスン料がもったいないですよ。

私は英会話スクールに通いましたが、実は準備不足で入ったために、
いっこうに向上しないで辞めて行く人の方が圧倒的に多いんです。

逆に言えば、一人でも英会話のトレーニングは出来るんです。
その方法は↓から!

アメリカの語学学校ELSの最高レベルを一発で卒業した私がお教えいたします。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



今号はリスニング教材の選び方をお話しいたします。

日本人はリスニングが苦手ですし、
TOEICの半分はリスニング。


要するに、リスニング教材の需要は非常に多いんです。

そのため、リスニング教材は大量にあります。

書店に行けば一杯置いてありますし、
「リスニング教材」じゃなくても音声CDがついています。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」も例外ではなく、
CDではありませんが、音声がついています。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


一杯あるっていうのはいいことですが、
逆に選ぶのが大変なんですよね。

そこで、今回はリスニング教材を選ぶ際のポイントを解説しておきます。


1、スクリプト付き

2、教材として作られたもの

3、量があるもの

4、聞いていて面白いもの


の4点です。


1点ずつ少しずつ解説して行きますね。


1、スクリプト付き

こちらは前号で解説いたしました。

初心者、中級者にとってリスニングトレーニングの目的は、

「英語の音を耳に覚えさせること」

にあります。


それには、聞き取れない部分を「何て言ってたのかな?」と確認し、
それを何回も聞く必要があります。

スクリプトがないとそれができません。


何て言っていたか分からないままになってしまいますので、
いつまでも、その音を脳が覚えてくれません。



2、教材として作られたもの

いきなり、

「教材として作られたもの」

と言われても、ちょっと意味が分かりませんよね。


「教材買うんやから、みんな教材として作られとるやろ?」

と思うかもしれませんが、実はそうでもないんです。

リスニング教材の中には、英語ニュースなどをそのまま収録したものがあります


その英語ニュースというのは、本来は英語ネイティヴ聞くものです。

その音声にスクリプトや日本語訳、単語解説などをつけただけというものも
けっこうあるのです。

ここで私が言いたいのは、「その教材が悪い」とか「手抜き」ということでは
ありません。


これらの教材は良い教材ですし、個人的には私好みです。

ただ、初心者、中級者、特に初心者にはオススメできないんです。


中級者から上級者になってくると分かるようになりますが、

英語ニュースなど、元々ネイティヴが聞くように作られたものと、
最初から我々英語学習者が使うことを考えて作っているもの、

この2つは明らかに違うんです。


これは我々が外国人に日本語をしゃべることをイメージしてみれば分かります。

日本人相手に話すときと、外国人を相手に話すときでは話し方を変えますよね?


日本人相手だったら、何も意識せずに普通にしゃべります。

でも、外国人相手だったら、相手の能力を考慮して、

ゆっくりしゃべったり、
クリアな発音にしようと心がけたり、
難しい表現を使わないようにしたり、

といろいろ配慮しますよね。


これと同じことがリスニング教材にも言えるんです。

英語ニュースなど、元々ネイティヴが聞くために作ったものは遠慮がありません
当然ハイレベルです。

一方、教材用に作ってあるものは我々英語学習者用に、

スピードが少しゆっくりだったり、
発音がクリアだったり、
雑音が入らないように配慮してあったり、
難しい表現を使わないようにしたり、

配慮されています。


当然、こちらのほうが簡単です。

「最終的にはネイティヴと同様のリスニング力を身につけたい」

という方は多いと思いますが、
いきなりは難しいので、教材用のリスニング教材で力をつけることをオススメい
たします。


例で言えば、教材用のリスニング教材は自転車で言う、補助輪です。

自転車を初めて乗る子供を補助輪なしの自転車に乗せて、

「まぁ、好きなように乗ってみろ」

とは言わないですよね(笑)。


まずは補助輪付きの自転車である程度練習しますよね?

これと同じように、まずは教材用に収録されたものを選んでやってみてください

最初はそれでも十分に難易度が高いですから。


さらなるリスニング学習法、語彙力強化法、TOEIC攻略法、リーディング、英会話
上達法などは↓で詳しく解説しております。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

リスニング、語彙と並んで、英語の基礎3本柱を成す、英文法を1からやりたい
方は↓でメール+音声でお教えいたします。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



【80万人突破のあの人気教材が大幅パワーアップ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
CNNでしょっちゅう流れているあの超人気教材スピードラーニング。

80万人以上が使った超人気教材なのですが、
そのスピードラーニングがパワーアップしました。

この教材、基本的には「英語+日本語」という音声教材で、
辞書やテキストがなくても英会話表現をガンガン覚えられる優れもの。

実は私も使っている教材だったりします。

そのスピードラーニングに「イングリッシュオンリーCD」が加わりました。

イングリッシュオンリーCDはその名の通り、
英語だけが収録されたCD。

英語+日本語CDの英語の部分だけが入ったものです。

英語+日本語で大体の意味をつかんだあとは、イングリッシュオンリーCDでリス
ニング訓練やシャドーイングしたり、いろいろできますよね。


スピードラーニングは

○10日以内なら無料試聴可能
○1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス
○途中退会、再開自由

などメリットが一杯。

無料で試せちゃうんで、
まず試してみてください。

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
現在は引っ越しの荷造りをしています。

今は6畳間に住んでいますし、
机やベッド、テレビ、本棚などは新調しますので、

「大して荷物はないやろ。」


って思っていたんですが、意外とありますね(笑)。

本がほとんどなんですが、

「んまー、よぉ、こんなに本買ったわ。」

と自分のことながら、自分がこんなに買ったとは信じられません。

んまー、実を言うと、かなりの部分がコミックスなのです。
特に全部で150巻以上ある「こち亀」は相当な量です(笑)。

他にも「ワンピース」、「ジョジョ」、「スラムダンク」などもあるので‥。
そりゃこれだけの量になるか(笑)。



【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガ、英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をどんどん友人、
知人、同僚、家族に紹介してください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >



【読者登録を中止したい方】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今までご読者登録ありがとうございました。

読者登録の中止は↓のページの指示に従って、
メールアドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe.html >



【広告掲載について】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
当メルマガは英語系メルマガでは珍しい、
"発行者が語る"形のメルマガです。
そのため、他のメルマガよりも"読まれている"メルマガだと言えるでしょう。

部数×0.9円(税込)/1回掲載
部数×0.8×3円(税込)/3回セット
部数×0.7×5円(税込)/5回セット

お問い合わせは↓からできます。
→< http://www.thebelltree.com/ads.html >



【1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 発 行 者 :Ken Adams
バックナンバー:→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >
発 行 ペース:毎週水曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! →< http://www.mag2.com/ >
        コンビーズ →< http://51.thebelltree.com/combz.htm >
 連 絡 先 :enjoy900[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

※:相互紹介は受け付けておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典