fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




meanを使った英会話表現

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第355号 2007/03/02 (金) 発行    発行部数 48,700
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをご読者登録いただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


TOEICは現代において必須ですよね。
就職、昇給、昇進、転職、あらゆる場面で要求されます。

しかし、そう簡単に点が取れるものじゃないんですよね。
実際に受けたことがある方ならお分かりだと思います。


そんな中、私は英語が苦手で、通信簿はずっと2、
偏差値は30〜45という状態でしたが、1年でTOEIC 900、
そして現在ではTOEIC 990(満点)を達成できました。

スコアシートは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


英語苦手を克服したきっかけは、本当の基礎中の基礎からやり直したこと。

難しいものばかり、2ヶ月間1日8時間も英語の勉強をし続けたことがありまし
たが、偏差値は伸びるどころか、下がりました。

英語の基礎とは、語彙、リスニング、英文法。

リーディングや英会話っていうのは応用なんです。

語彙の基礎とは英単語1冊をしっかり終えること。
このやり方なんですが、書きまくったり、カード使ったりすると大変です。

そうではなく、心理学的に有効な○○○○と●●を駆使して、
自然に覚えてしまうようにしましょう。
(ちなみに私の大学での専攻は心理学です)

その方法は↓で詳しく解説しています!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

リスニングもただ単に聞き流すのではなく、しっかりと音を耳に覚えさせる必要
があります。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


そして、何よりも基礎が重要なのは英文法。

実は、英語苦手を克服したきっかけというのは「英文法」が分かるようになった
ことなんです。

その中でも、特に「構造」の分野が分かると一気に英語がわかるようになりま
した。

英語がまるでブロックのように見え、
問題はジグソーパズルのように楽に解けます。

そして、TOEICは「構造」を重視する試験。
TOEICで出題される英文法の問題のうち、なんと96%が構造に関する問題なんです

「構造」の知識はパート7の読解問題でも大きく影響します。
リーディングって実は語彙と「構造」の知識の応用なんです。

この2つが出来てないのに英文読みまくっても力はつきません。
実際に私は2ヶ月間、1日に8時間英語の勉強をし、その大半を長文対策にあてま
した偏差値は上がるどころか、下がりました。

でも、構造の知識を1から築き直したところ、一気に2ヶ月で偏差値は53→72

つまり、TOEICにおいて英文法の問題+リーディング、すべてで「構造」が重要
なわけです。

構造は1から築かないと意味がない分野。
例えば、いきなり「関係詞」をやろうと思っても、「品詞・文型」、「準動詞」
「疑問詞」、「接続詞」などの知識がないと絶対に理解できません。

でも、逆に言えば、1からやればしっかりとできるようになるんです。

その構造を1から、私がメール+音声でお教えいたします。
分からないところがあったら制作者である私に直接メールで質問できます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


【今号もフレンズから英会話表現を紹介! シーズン3のエピソード2から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今日はロスの学会。ロスはもちろん、モニカ、レイチェル、チャンドラー、
フィービー、ジョーイも一緒に行くことになっている。

集合場所はレイチェルとモニカのアパートになっている。
すでに、ロス、チャンドラー、フィービーは準備完了。

しかし、モニカは元彼のことが気になって電話しっぱなし。
レイチェルは「これじゃ足首が太って見える」とか言って、服をなかなか選ば
ない。

ロスはレイチェルがなかなか準備しないので怒ってしまい、レイチェルの前で、
「どんな服でもいいから、さっさと選べ」と怒鳴り散らす。

すると、レイチェルが逆に怒ってしまい、普段着に着替え、「行かない」と言い
だす。

ジョーイとチャンドラーはいろいろふざけ合っている。
まず、モニカの冷蔵庫から料理用と思われる油を飲んで遊んだり、
1つのソファーを巡って争ったりしている。

チャンドラーは最初に座っていたのは自分なので自分が座るべきだと考えている
チャンドラーが「どけ」とあまりにしつこいので、ジョーイはソファーのクッ
ションを持って着替えに行く。

クッションを取られた仕返しにチャンドラーはジョーイの下着を隠す。
ジョーイはチャンドラーに「正反対の仕返しをしてやる」と言い残して去る。

数分後、ジョーイが10枚は軽くあるような大量の服を来て戻ってくる。

ジョーイはその状態でストレッチを始める。チャンドラーはあきれ顔。
2人の悪ふざけにロスはついに怒り、「2人とも来るな」と言う。

ジョーイとチャンドラーは「ただ遊んでただけだろ。そこまで怒ることないだ
ろ。」と言う。

ロスは「僕が来てほしいのはレイチェルだ」と言い、レイチェルに謝る。
ジョーイは「油飲んで謝ったら?」と妙な提案をする。ロスは呆れるが、
レイチェルは乗り気で、「それって良いかも」と言いだす。


フレンズって何? という方は↓をご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://www.thebelltree.com/r/04ac9.htm >

1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/02/jerk.html >


【スクリプト】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ロス: Okay. Okay. If that's what it takes to show you how much you mean
   to me and how much I want you there, then that's what I'll do.

フィービー: Eww. Let me get you another glass. This one's been sitting
      out.

ロス: I think this'll be fine. Vanilla milkshake. Just a vanilla
   milkshake...with chicken bits floating in it. [raises cup] Cheers.
   [puts cup to lip]

レイチェル: No...no... I'll go. I'll go.

ロス: You will.

レイチェル: You were really gonna do that, weren't you?

ロス: Well, yeah.

レイチェル: [tearfully] You were gonna drink the fat.

ジョーイ: Let's see what else he'll do.



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


「英会話ができるようになる」っていうのは多くの人の目標ですよね。

英会話はもちろん基礎の語彙、リスニング、英会話が出来てこそなんですが、
さらに英会話用のトレーニングをする必要があります。

英会話スクールって実は行っても、できるようにならないまま辞めてしまう人
が多いんです。

私自身、英会話スクールに行って、多くの生徒を見て来たのでよく分かります。

そんな中、私は1年でNOVAの実質最高レベルへ、
そして、アメリカの語学学校ELSも最短の1ヶ月で卒業しました。

英会話経験ゼロから、しかも通信簿が2で、英語嫌いだった私でもできた方法
を↓で徹底的に解説いたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【日本語訳】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ロス:そうか。分かったよ。君のことを大切に思ってるし、君に来てほしいって
   思ってることを示せるんなら、やるさ。

フィービー:うわー、ちょっと別のグラス持ってくるわ。外に出しっぱなしで汚
      いでしょ。

ロス:大丈夫だよ。バニラミルクシェイクだ。これはだたのバニラミルクシェイ
   クだ。ちょっとチキンが浮いてるけど‥。(グラスを掲げる)乾杯。
   (グラスを唇にあてる)

レイチェル:やめてやめて。私行くわ。

ロス:来てくれるの?

レイチェル:まさか本当に飲む気だったの?

ロス:あぁ、もちろんさ。

レイチェル:(涙声で)私のために油飲んでくれるなんて‥。

ジョーイ:さーて、他に何やらせようか!


【英会話表現解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・what it takes to ロス

「〜するのに必要なこと」という意味の表現です。

油を飲むのが、ロスはレイチェルのことが大切で、来てほしいと思っていること
を示すのに必要なことなら、として、

If that's what it takes to show you how much you mean to me and how much
I want you there,

と言っています。



・how much you mean to me ロス

「どれだけ君が僕にとって重要なのか」という意味の表現です。

油を飲むのが、ロスはレイチェルのことが大切で、来てほしいと思っていること
を示すのに必要なことなら、として、

If that's what it takes to show you how much you mean to me and how much
I want you there,

と言っています。


この表現の応用例をいくつか紹介しておきます。

★A mean a lot to B 「AはBにとってとても大切」

Your support meant a lot to me.
「君のサポートはとても心強かった。」

★A mean little/only a little/very little to B
「AにとってBはほとんど重要ではない」

What you say now means only a little to him.
「今君が言うことは彼にとってほとんど重要ではない。」

★A mean nothing to B/A don't mean anything to B
「AはBにとってどうでもいい。」

I'm sorry, but this doesn't mean anything to me.
「申し訳ないけど、これはどうでもいいんだ。」



・eww フィービー

ちゃんとした英単語ではありませんが、
「気持ち悪ーい」とか「うえー」というようなちょっと悲鳴的な表現です。

フィービーはグラスが汚れているとして、

Eww.

と言っています。



・cheers ロス

日本語で言う、「乾杯!」という意味です。

ロスは油を飲むという大変なことを始めようとするのですが、
自分を元気づけるために、乾杯として、

Cheers.

と言っています。


ちなみに、cheerを使ったイディオムでは、
cheer upというのがよく使われます。

これは「元気づける、元気になる」という意味です。
自動詞、他動詞の両方で使えます。

Hey, cheer up.
「おいおい、元気出せよ。」

Come on! I will cheer you up!
「行こうよ。元気出させてやるって!」


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【80万人突破のあの人気教材が大幅パワーアップ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
CNNでしょっちゅう流れているあの超人気教材スピードラーニング。

80万人以上が使った超人気教材なのですが、
そのスピードラーニングがパワーアップしました。

この教材、基本的には「英語+日本語」という音声教材で、
辞書やテキストがなくても英会話表現をガンガン覚えられる優れもの。

実は私も使っている教材だったりします。

そのスピードラーニングに「イングリッシュオンリーCD」が加わりました。

イングリッシュオンリーCDはその名の通り、
英語だけが収録されたCD。

英語+日本語CDの英語の部分だけが入ったものです。

英語+日本語で大体の意味をつかんだあとは、イングリッシュオンリーCDでリス
ニング訓練やシャドーイングしたり、いろいろできますよね。


スピードラーニングは

○10日以内なら無料試聴可能
○1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス
○途中退会、再開自由

などメリットが一杯。

無料で試せちゃうんで、
まず試してみてください。

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近は引っ越しのために荷造りをしているのですが、
そうすると何とも懐かしいものがいろいろ出てきます。

卒業証書とか、昔の年賀状とか、予備校の卒業パーティーの写真とか‥。

中学のときは「ヤイバ(名探偵コナンの作者が前に書いていた侍マンガ)」が
流行っていたので、
卒業証書を刀にして友達とチャンバラしたのを覚えています(笑)。

年賀状は昔は熱心に書いていたんですよね〜。
その年の干支の絵を描いたり。

今はまったく出さなくなってしまいましたが(笑)。



【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガ、The English Timesをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介し
てください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >



【読者登録を中止したい方】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今までご読者登録ありがとうございました。

読者登録の中止は↓のページの指示に従って、
メールアドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe.html >



【広告掲載について】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
他のメルマガよりも英会話表現の解説を丁寧に行っております。
ただ単に意味を掲載するだけのメルマガよりもはるかに"読まれている"メルマガ
です。

部数×0.9円(税込)/1回掲載
部数×0.8×3円(税込)/3回セット
部数×0.7×5円(税込)/5回セット

お問い合わせは↓からできます。
→< http://www.thebelltree.com/ads.html >



【海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 発 行 者 :Ken Adams
バックナンバー:→< http://www.thebelltree.com/theenglishtimes.html >
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! →< http://www.mag2.com/ >
        コンビーズ →< http://51.thebelltree.com/combz.htm >
 連 絡 先 :theenglishtimes[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

※:相互紹介は受け付けておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times