TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




sick and tired of もうイヤだ、うんざりだ

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第360号 2007/03/23 (金) 発行    発行部数 49,000
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをご読者登録いただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。

引っ越しのため、今週月曜のThe English Timesをお休みしてしまいました。
何卒、ご了承下さいませ。


大好評いただいている、私の英文法メール+音声講座、
「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、第7期生の募集を開始いたしました。


「分かる! 解ける! 英文法!」は
2ヶ月間かけて、メール+音声で英文法を、

基礎中の基礎である「品詞」からお教えする講座です。

おかげさまで、すでに、600名様を超える方にご受講いただいております。


私は今でこそTOEIC 990(満点)を持っていますが、

昔は英語が本当に苦手でした。

通信簿はずっと2でしたし、偏差値も30〜45をうろうろ。


しかし、きっかけをつかんでからは半年で偏差値45→72。

そして、1年でTOEIC 900を達成できました。


その『きっかけ』というのが、

「英文法の構造が分かるようになったこと。」

だったのです。


英文法は暗記したり、解法パターンを覚えるものではなく、
構造を理解するもの。

その「英語嫌いを克服し、英文法の構造が理解できるようになった」

私の体験をそのまま再現しようと作ったのが、

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

です。


分からないところがあっても、
制作者である私に直接メールで質問できます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



【今号もフレンズから英会話表現を紹介! シーズン3のエピソード3から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
モニカとレイチェルのアパート。ロス、レイチェル、モニカがいる。

モニカは元彼のリチャードと別れたばかりで落ち込んでいたが、
ジャム作りに励み始め、元気を取り戻しつつある。


フレンズって何? という方は↓をご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://www.thebelltree.com/r/04ac9.htm >

1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/03/post_706.html >


【スクリプト】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ジョーイ: What is this? [picks up an piece of fruit from a crate] Fruit?

レイチェル: Monica's making jam.

ジョーイ: [excited] Whoa! Jam! I love jam! [to Chandler] Hey, how come we
     never have jam at our place?

チャンドラー: [mock crying] Because the kids need new shoes.

モニカ: [while working over jars and pots] Goin' into business, people.
    I'm sick and tired of being depressed about Richard. I needed a
    plan...a plan to get over my man. What's the opposite of man?
    Jam.



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


もうすぐ4月。4月と言えば、学生は入学、進級ですが、

社会人は新入社員の入社ですね。
転職の方もいらっしゃるでしょう。

最近では、昇進や昇給の条件にTOEICのスコアを要求する会社が増えて来ています

しかし、TOEICってそう簡単に良いスコアを取れるもんじゃないんですよね。

実際に受けたことがある方ならご存知ですよね。

TOEICでは語彙、リスニング、英文法などの英語の力もそうですが、
コツやテクニックも必要。

英語とテクニックをバランスよく鍛える必要があります。

通信簿2の英語苦手だった私でも、1年でTOEIC 900を達成できた、
英語学習法は↓で詳しく解説しております。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【日本語訳】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ジョーイ:ん、これ何? (フルーツを手にとる) フルーツ?

レイチェル:モニカがジャム作ってるの。

ジョーイ:(興奮)いいねぇ! ジャム大好きなんだ。(チャンドラーに)何で
     俺らの家にはジャムがないんだ?

チャンドラー:(泣く真似)子供に靴買ってあげなきゃいけないからだよ。

モニカ:(鍋とビンをいろいろいじりながら)これを仕事にするのよ。もうリ
    チャードのことで落ち込むのはイヤなの。新しいプランが必要なのよ。
    彼を忘れるためのね。男と反対のものと言えば? ジャムよ。


【英会話表現解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・how come ジョーイ

「なぜ?」というとwhyが一般的ですが、

さらに驚きを強調する場合にはhow comeを使います。


ただ、1つ注意が必要なのは、how comeの場合には、
助動詞を前に出さないということです。

ジョーイは「何で、俺らの家にはジャムがないの?」と、

how come we never have jam at our place?

と言っています。


whyなら、

why do we never have jam at our place?

とdoという助動詞が前に出ますが、
how comeは通常の文の語順で使います。



・sick and tired of モニカ

「〜はもうイヤだ」、「〜にはうんざりだ」という意味の表現です。

モニカはリチャードのことで落ち込むのはもうイヤだ、として、

I'm sick and tired of being depressed about Richard.

と言っています。


ちなみに、sick of、tired ofのどちらかだけでも、
「もうイヤだ」、「うんざりだ」という意味になります。

これを重ねて、さらに意味を強調したのが、
sick and tired ofです。



・get over モニカ

困難な状況、別れた恋人、悲しみなどを「乗り越える」という意味の表現です。

モニカはリチャードを忘れるためのプランが必要だとして、

I needed a plan...a plan to get over my man.

と言っています。


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【80万人突破のあの人気教材が大幅パワーアップ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
CNNでしょっちゅう流れているあの超人気教材スピードラーニング。

80万人以上が使った超人気教材なのですが、
そのスピードラーニングがパワーアップしました。

この教材、基本的には「英語+日本語」という音声教材で、
辞書やテキストがなくても英会話表現をガンガン覚えられる優れもの。

実は私も使っている教材だったりします。

そのスピードラーニングに「イングリッシュオンリーCD」が加わりました。

イングリッシュオンリーCDはその名の通り、
英語だけが収録されたCD。

英語+日本語CDの英語の部分だけが入ったものです。

英語+日本語で大体の意味をつかんだあとは、イングリッシュオンリーCDでリス
ニング訓練やシャドーイングしたり、いろいろできますよね。


スピードラーニングは

○10日以内なら無料試聴可能
○1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス
○途中退会、再開自由

などメリットが一杯。

無料で試せちゃうんで、
まず試してみてください。

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
冒頭でも書きましたが、先週引っ越しました。
(その片付けで、月曜日のメルマガをお休みしてしまいました。
 申し訳ございませんが、何卒ご了承下さいませ。)


まぁ、同じ横浜市内ですし、

前の家から車で20分のところなんですが、

環境は大きく変わりました。


元々、横浜の中心の近くに住んでいたのですが、
今度は本当の中心です。

横浜駅までも歩いて行けます。


前は完全な住宅街でした。

何しろ、徒歩10分圏内にはお店がないんです(笑)。
コンビニすらありません。

いや、一応徒歩10分のところにコンビニとスーパーが1件ずつあるにはあったん
ですが、250段もある階段を登らないといけません(笑)。


夏以外はまだいいんですが、
暑い夏に、重い荷物を持って250段の階段を登るのはかなりきついものがありま
す。

実は最寄りの駅へもその250段階段を使わないと行けません。

私はその階段を登りますが、
さすがに、その階段は辛いので、多くの住民はバスを利用します。


「それってほんとに横浜の中心の近くなんかい!」

と突っ込まれそうですが、
いや、本当にそうなんですよ!

中区って言って、神奈川県庁、横浜市役所、神奈川県警本部がある区です。

横浜駅も、電車で11分です。


まぁ、大変でしたが、

私は小学生のころからその階段ほぼ毎日登ってましたから、

足はとても鍛えられたようです(笑)。

そのためか、体育は何をやってもダメでしたが、
持久走と水泳、つまりスタミナを競うものは得意でした。

今も歩きなら、スピードは相当速いですし、
数時間歩き続いてもなかなかバテません。


競馬で言えば、毎日坂路調教を行っていたようなものですから。
(あ、すいません。競馬ファン以外分からないですよね(笑))


しかし、今の家の周りは思いっきり真っ平らです。

前の家では坂だらけで、自転車に乗ることなど考えられませんでしたが、
ここならギアなしの自転車でも大丈夫そうです。


コンビニも徒歩10分で言ったら、一体何件あるんだろうか? という感じ。
(多分、10件はありそうです)

美味しい飲食店も一杯あるし、今はとても快適です。

周りにオフィスも一杯あるので、いつでもとても活気があります。


ニューヨーク行った時にも感じましたが、
私はなんだかんだ言って、都会の方が好きみたいです。


引っ越し後の片付けとかで、月曜日のメルマガをお休みしてしまいましたが、

また、この新しい環境でバリバリお届けしてまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。



【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガ、The English Timesをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介し
てください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >



【読者登録を中止したい方】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今までご読者登録ありがとうございました。

読者登録の中止は↓のページの指示に従って、
メールアドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe.html >



【広告掲載について】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
他のメルマガよりも英会話表現の解説を丁寧に行っております。
ただ単に意味を掲載するだけのメルマガよりもはるかに"読まれている"メルマガ
です。

部数×0.9円(税込)/1回掲載
部数×0.8×3円(税込)/3回セット
部数×0.7×5円(税込)/5回セット

お問い合わせは↓からできます。
→< http://www.thebelltree.com/ads.html >



【海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 発 行 者 :Ken Adams
バックナンバー:→< http://www.thebelltree.com/theenglishtimes.html >
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! →< http://www.mag2.com/ >
        コンビーズ →< http://51.thebelltree.com/combz.htm >
 連 絡 先 :theenglishtimes[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

※:相互紹介は受け付けておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times