fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Aを〜という意味で受け取る take A to mean that

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第366号 2007/04/13 (金) 発行    発行部数 48,533
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをご読者登録いただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」の第7期へ多くの方から
お申し込みをいただきました!

→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

累計の受講生様が750名を突破し、おかげさまで大好評いただいております。

現在は第8期のお申し込みを受け付けております。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語学習を始めたい! という初心者の方。

さらにレベルアップしたい! という中級者の方。

TOEIC対策をしたい! というTOEIC受験者の皆様に最適です。

→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



【今号もフレンズから英会話表現を紹介! シーズン3のエピソード3から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
モニカとレイチェルのアパート。

モニカはジャムを作っていたはずだが、レイチェルとロスが戻ってくると、
モニカはいない。

誰もいないので、交際中の2人はソファーでいちゃつきだす。

しかし、そこにチャンドラーが入ってくる。2人は慌てて、モノを探していた
ふりをする。


フレンズって何? という方は↓をご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://www.thebelltree.com/r/04ac9.htm >

1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/04/workbed.html >


【スクリプト】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ロス: [pointing on couch] There it is.

レイチェル: Oh, that's what you're talking about. [to Chandler] Oh, hi.

ロス: [to Chandler] Hi.

チャンドラー: Do I look fat?

ロスとレイチェル: No.

チャンドラー: Okay. I accept that. When Janice asked me and I said no,
       she took that to mean that I was calling her a cow.



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


私のメルマガではたびたびお話させていただいておりますが、
英語学習の基礎は、語彙、リスニング、英文法の3本柱だと考えております。

この3つをやれば、しっかりと英語の基礎ができ、
TOEICや英会話の地盤がしっかりと出来上がります。

私は昔は英語が大の苦手で、通信簿はずーっと2。偏差値は30〜45。

しかし、英語学習法を大きく変えたところ、
半年で45→72、1年でTOEIC 900を達成いたしました。

その英語学習法を徹底的に↓で解説させていただいております。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【日本語訳】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ロス:(ソファーを指して)あ、あったよ。

レイチェル:あー、これを探してたのね。(チャンドラーに)あ、チャンドラー

ロス:(チャンドラーに)おっす。

チャンドラー:俺って太ってる?

ロスとレイチェル:そんなことないよ。

チャンドラー:そうだよな。それが普通だよな。でもな、ジャニスが俺に聞いて
       きて、俺がそんなことないって言ったら、牛だって言っているよ
       うに受け取ったんだ。



【英会話表現解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・there it is ロス

何かを見つけたときに使う表現です。

ロスは本当は何も探していないのですが、レイチェルといちゃついていたら、
突然チャンドラーが入って来たので、慌てて探しているふりをして、

There it is.

と言っています。


ちなみに、探し物が複数形の場合は、

There they are.

と言います。


また、人を探しているときは、

There you are.

There he is

There she is.

を使い分けます。



・I accept that チャンドラー

相手の言ったことなどを、ある程度、納得して、受け入れる。

という意味です。

謝罪などに対しても、受け入れると言う意味でも使われます。


チャンドラーはジャニスに「私って太ってる?」って聞かれ、

「そんなことない」と言ったのだが、

なぜか、ジャニスは、チャンドラーはジャニスを牛だと言っているように受け
取った模様。

そのため、レイチェルとロスに同じ質問、「俺って太ってる?」をして、

レイチェルとロスも「そんなことない」とチャンドラーと同じ反応をします。


そこで、チャンドラーは、それが普通で、
悪意とか感じないし、「俺はその反応を受け入れるよ」として、

Okay. I accept that.

と言っています。



・take A to mean that チャンドラー

「Aを〜という意味として受け取った」という意味の表現です。

チャンドラーは「ジャニスはチャンドラーがジャニスを牛だと言っているよう
に受け取った」として、

she took that to mean that I was calling her a cow.

と言っています。


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【80万人突破のあの人気教材が大幅パワーアップ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
CNNでしょっちゅう流れているあの超人気教材スピードラーニング。

80万人以上が使った超人気教材なのですが、
そのスピードラーニングがパワーアップしました。

この教材、基本的には「英語+日本語」という音声教材で、
辞書やテキストがなくても英会話表現をガンガン覚えられる優れもの。

実は私も使っている教材だったりします。

そのスピードラーニングに「イングリッシュオンリーCD」が加わりました。

イングリッシュオンリーCDはその名の通り、
英語だけが収録されたCD。

英語+日本語CDの英語の部分だけが入ったものです。

英語+日本語で大体の意味をつかんだあとは、イングリッシュオンリーCDでリス
ニング訓練やシャドーイングしたり、いろいろできますよね。


スピードラーニングは

○10日以内なら無料試聴可能
○1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス
○途中退会、再開自由

などメリットが一杯。

無料で試せちゃうんで、
まず試してみてください。

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨日は松坂の本拠地デビュー+イチロー、城島との初対決。

特にイチローとはお互いにめちゃめちゃ意識し合っているということもあり、
日本のみならず、アメリカでもかなり注目されていたみたいですね。


私も対決見ましたが、お互いに、特に松坂の方がすごくイチローを意識してる
ってのが分かりましたね。

徹底してインコースを攻めるし、直球一本ではなく、変化球もかなり交えて
球数もかなり使ってましたしね。

そのせいか、イチローの後のバッターには単調なピッチングになってましたが、
対決は見応えありました。


また見たいですね〜。

シアトルは西地区、ボストンは東地区なので、対決の機会が少ないのが残念です

もし、イチローがヤンキースのメンバーだったら、すごいことになっていたで
しょうね。



【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガ、The English Timesをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介し
てください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >



【読者登録を中止したい方】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今までご読者登録ありがとうございました。

読者登録の中止は↓のページの指示に従って、
メールアドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe.html >



【海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 発 行 者 :Ken Adams
バックナンバー:→< http://www.thebelltree.com/theenglishtimes.html >
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! →< http://www.mag2.com/ >
        コンビーズ →< http://51.thebelltree.com/combz.htm >
 連 絡 先 :theenglishtimes[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

※:相互紹介は受け付けておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times