fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




自分を責めちゃダメ don't be hard on yourself

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第364号 2007/04/06 (金) 発行    発行部数 48,400
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをご読者登録いただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


締め切りは来週の木曜日、4月12日!

700名近くの方が受講されている大好評の英文法講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、第7期の締め切りが来週の木曜日、4月12日に迫って参りました。


英文法っていうと、暗記とかパターン解法のイメージがあるかもしれませんが、

そうじゃないんです。


しっかり英文の構造を理解するためのものなんです。

「単語は全部知ってるけど、文全体としては意味が分からない」

「言いたい単語は分かるんだけど、どう文にしたらいいか分からない」

そんな方は英文法力不足が原因です。


「文の構造から文全体としての意味を理解する」

「自分の意志を伝えるためにしっかりとした文を作る」

これが英文法の力なんです。


問題を解くときも、

The building over there is the hospital ------ I visted last week.

(A) which
(B) who
(C) where
(D) whose

は外側の文は、

          S    V      C
│The building over there │is│the hospital <------ I visited...>│
└────────────┴┬┴─────────────────┘
              SP2

と同じ構造ですが、

関係節の中身は、

 S    V   O
│I │visited │   (last week)│
└─┴──┬─┴────────┘
     SP3

(↑の図がずれて見える方は↓を参照してください。
→< http://www.mag2.com/help/r107.html >)

とOに穴がある構造。

Oになれるのは名詞だけ。

だから、答えは名詞のAのwhichってジグソーパズルのように解けるんです。


「場所が先行詞だったらwhere」

なんて暗記じゃ軽くひねられちゃうんです。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、英文法の本当の基礎中の基礎である「品詞」からお教えいたします。

メール+音声による講座で、

分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

詳しくは↓をご覧下さい!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



【今号もフレンズから英会話表現を紹介! シーズン3のエピソード3から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィービーが一人で外を歩いていると、おどおどした変な男がついてくる。

この1週間同じ男がついてくるので、ストーカーである。

フィービーは突然後ろを振り向き、「ついてこないで」と言う。


しかし、どうやらストーカーはフィービーをストーカーしているのではなく、
フィービーの双子の姉、アースラをストーカーしていた模様。

それを知ったストーカーはビックリ。

ストーカーは別の人をストーカーしていたなんて、自分はバカだと言う。

フィービーとアースラは仲が悪く、
フィービーはストーカーのせいじゃなく、アースラのせいだと、ストーカーを
慰める。

フィービーは自分が中学時代にカウンセラーから受けたアドバイスをストーカー
にもするが、あまり的を得ていない(笑)。


フレンズって何? という方は↓をご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://www.thebelltree.com/r/04ac9.htm >

1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/04/its_not_your_fa.html >


【スクリプト】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ストーカー: [nodding] Not really.

フィービー: Um, well, get over it. Well, you seem like a really nice
      guy, you know, just don't be so hard on yourself. Okay?
      [she gets up to leave]

ストーカー: [getting up] You're right. I know you're right. And thanks
      for being so nice. Here. [hands flowers to Phoebe]

フィービー: Hey, thanks a lot. [pause] Do you want to get a cup of coffee?

ストーカー: Yeah, okay.

フィービー: Okay. [as they start to leave, he walks a couple steps
      behind her] You don't have to walk behind me anymore.

ストーカー: Sorry.



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


英単語を苦労しても覚えられない?
書きまくりやカード、赤シートじゃ効率悪すぎます。

覚えるカギは○○○○です。
これをしないと単語は頭の中に入ってきません。

逆に言えば、これさえできれば単語帳1冊のほぼすべてが楽に覚えられます。
1年でTOEIC900を達成した私が解説いたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【日本語訳】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ストーカー:(うなずく)んー、よく分からないんだけど。

フィービー:まぁいいから、アースラのことは忘れて。あなたはいい人に見える
      しさ、そんな自分を責めちゃだめよ。(立ち上がる)

ストーカー:(立ち上がる)そうだよね。君の言う通りだよ。親切にありがとう。
      はい。(花束を渡す)

フィービー:ありがと。(間)コーヒーでも飲みに行く?

ストーカー:うん。いいよ。

フィービー:じゃあ行こうか。(2人は歩き始めるが、ストーカーは後ろについ
      てくる)あのさ、もう後ろを歩かなくてもいいんだよ。

ストーカー:ごめん。



【英会話表現解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・get over フィービー

辛い経験、別れた恋人などを吹っ切る、克服するという意味の表現です。

フィービーはストーカーに自分が中学時代に受けたアドバイスをします。

しかし、それはフィービーが自分は魔女だと思っていたけど、

「君は魔女じゃない、ただの生徒だ」

とカウンセラーに言われたアドバイスで、あまり的を得ていません。


そのため、ストーカーは「よく分からない」と言います。

そこで、フィービーはまぁとにかくアースラとのことは忘れなさいとして、

Um, well, get over it.

と言っています。



・don't be hard on yourself フィービー

「自分を責めちゃダメ」という意味の表現です。

フィービーはストーカーが変になっちゃったのはアースラのせいなんだから、
自分を責めちゃダメ、として、

don't be so hard on yourself.

と言っています。


フィービーが言っているように、hardの前にsoをつけると、
さらに意味が強調されます。



・thanks for being so nice ストーカー

何か親切にしてもらったりしたときにお礼を言う表現です。

Thanks

Thanks a lot

Thank you

でも、「ありがとう」の意味は出るのですが、

相手の親切さにしっかりと感謝するときはこの表現を使います。


ストーカーはフィービーに慰めてもらい、

thanks for being so nice

と言っています。


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【80万人突破のあの人気教材が大幅パワーアップ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
CNNでしょっちゅう流れているあの超人気教材スピードラーニング。

80万人以上が使った超人気教材なのですが、
そのスピードラーニングがパワーアップしました。

この教材、基本的には「英語+日本語」という音声教材で、
辞書やテキストがなくても英会話表現をガンガン覚えられる優れもの。

実は私も使っている教材だったりします。

そのスピードラーニングに「イングリッシュオンリーCD」が加わりました。

イングリッシュオンリーCDはその名の通り、
英語だけが収録されたCD。

英語+日本語CDの英語の部分だけが入ったものです。

英語+日本語で大体の意味をつかんだあとは、イングリッシュオンリーCDでリス
ニング訓練やシャドーイングしたり、いろいろできますよね。


スピードラーニングは

○10日以内なら無料試聴可能
○1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス
○途中退会、再開自由

などメリットが一杯。

無料で試せちゃうんで、
まず試してみてください。

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
松坂ついにデビューしましたね。

実際には見ていませんが、
かなり投球内容がよかったようで、初登板初勝利を飾りました。


彼は私の家の近くの、横浜高校出身で、

年も彼の1つ下なんですが、

横浜ベイスターズではなく、あまり好きじゃない西武に行ってしまったので、

あんまり見る機会はなかったんですが、

たまに見ると本当にすごい選手だと思います。

投げる球はまさに芸術品。

ストレートは速いし、スライダーはほんとにすごい。


この前、ニューヨークに行って、すっかりニューヨークが大好きになってしまっ

た私にとっては、ボストンは宿敵と言うことになってしまいますが、

やっぱり彼は応援したくなる何かを持ってますよね。

(西武時代も西武の中で唯一好きな選手でした)



【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガ、The English Timesをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介し
てください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >



【読者登録を中止したい方】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今までご読者登録ありがとうございました。

読者登録の中止は↓のページの指示に従って、
メールアドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe.html >



【広告掲載について】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
他のメルマガよりも英会話表現の解説を丁寧に行っております。
ただ単に意味を掲載するだけのメルマガよりもはるかに"読まれている"メルマガ
です。

部数×0.9円(税込)/1回掲載
部数×0.8×3円(税込)/3回セット
部数×0.7×5円(税込)/5回セット

お問い合わせは↓からできます。
→< http://www.thebelltree.com/ads.html >



【海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 発 行 者 :Ken Adams
バックナンバー:→< http://www.thebelltree.com/theenglishtimes.html >
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! →< http://www.mag2.com/ >
        コンビーズ →< http://51.thebelltree.com/combz.htm >
 連 絡 先 :theenglishtimes[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

※:相互紹介は受け付けておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times