fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




子供でも、大人でも英語学習のポイントは○○○

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
     第158号 2007/06/27 (水) 発行    発行部数 72,394
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)のご読者登録ありがとうご
ざいます。発行者のKen Adamsです。


通信簿2、偏差値30〜45の英語苦手だった私が1年でTOEIC 900達成できた秘訣

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、先週の木曜日で第10期生の募集を締め切らせていただきました。

現在は第11期生を募集させていただいております。

今回の締切は来週の木曜日、7月5日と比較的早めになります。
お申し込みをご検討の方はお急ぎ下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


約半年前の開講から「分かる! 解ける! 英文法!」もおかげさまで、
累計の受講者様が1,000名様を突破いたしました。

第10期生の皆様、お申し込みいただきありがとうございます。

今日からメールによる講座開始になります。
一緒に英文法頑張って行きましょう!

第1〜9期生の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。


「TOEICで、850点突破しました!」
「TOEICのリーディングだけで100点近く上がりました!」
「これまでで最高の教材です。」
「プログラミングの教科書のように論理的で分かりやすい。」
「英語がブロックで見えるようになった。」
「英語がとても楽しくなった。」

などの嬉しいご感想を多数いただいている、大好評の英文法講座。


英文法の一番の基礎である、「品詞」から、メール+音声にて、
じっくりとお教えいたします。

さらに、分からないところがあっても、制作者である私に直接質問できます。

私が通信簿2、偏差値30〜45という英語苦手を克服し、
1年でTOEIC 900を達成できたのは、英文法が分かるようになったからなんです

その体験から、英語が苦手な人は、ほぼ例外なく英文法苦手が原因で英語が苦手
になってしまっていると、実感しております。

英文法を1からやり直そうという皆様、一緒に頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!

  英会話上達には、ネイティヴが使う英会話表現が一番!
  学校では教えてくれない、英会話表現を解説いたします。

  これ使ったら、ネイティヴもびっくりですよ!
  口語表現が一杯出る、TOEICリスニング対策にもピッタリ!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━┓----------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━┓--------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Previously on 英JOY (前号までのおさらい)
------------------------------------------------------------------------

前号は「ロジック」と「感覚・暗記」のバランスについてお話しいたしました。


「言語学習」という点で、子供と大人を比べてみると、
大人が不利な点ばかりです。

脳の能力だけで言えば、大人が劣るのは「発音」だけです。


しかし、環境面では、子供には間違いを恥ずかしがらずにガンガン話せる、その
間違いに付き合ってくれる大人がいる、などの利点があります。


しかし、大人には1つだけ子供に勝る、大きな武器があります。

それは、論理力、ロジックです。


子供が十数年、母国語を聞き、読み、話し、書くことによって、身に付ける、
文法のルールを、

大人ならロジックを駆使して、うまく行けば数ヶ月で身に付けることができます


ロジックは大人が持っている、唯一かつ、最大の武器なので、
これを利用しない手はありません。

ロジックが最も活躍するのが、英文法を学ぶ時。

ロジックを使わず、ただ単に「暗記」してしまう方もいると思いますが、
これは本当にもったいない話。

大人が持つ、唯一にして、最強の武器、ロジックをしっかり使うべきです。


私の英文法講座、「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

はもちろん、ロジックを使ってお教えいたします。


しかし、時には「感覚」や「暗記」も必要になることがあります。


極端な例ですが、「hospitalはなぜ名詞なの?」というものは説明できません。
(少なくとも、私は説明できません)

hospitalは名詞だから、名詞だとしか言えません。


こういうものは、「黙って覚えておく」ものなんです。


The building over there is the hospital ------ I visted last week.

(A) which
(B) who
(C) where
(D) whose

の問題の解説で、

外側の文は、

          S    V      C
│The building over there │is│the hospital <------ I visited...>│
└────────────┴┬┴─────────────────┘
              SP2

関係節の中身は、

 S    V   O
│I │visited │   (last week)│
└─┴──┬─┴────────┘
     SP3

Oに穴があって、Oに入れるのは名詞だけ。

選択肢の中で名詞はAのwhichと、Bのwhoだけ。

whoは先行詞が人のときだけしか使えないのに、the hospitalはモノなので不可

なので、答えはAのwhichになる。


というように、ロジックで答えられるものではありません。


他にも、so thatを使った文、

This problem was so difficult that nobody could solve it.
「この問題は難しすぎて、誰も解けなかった。」

の「このthat節の品詞は何なのか?」というような質問のように、


「説明はできても、そこまで考える必要はない」というものもあります。



重要なのは、ロジックを使うべき場面と、感覚や暗記を使うべき場面で使い分け
るということです。


ただ、最初は「ここはロジックで考えるべきなのか? それとも感覚や暗記でい
いのか?」が分かりませんよね。


私の英文法講座、「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

はロジックを使った教材です。

ただ、ロジックではなく、どうしても「覚えておく」というものもあります。

その場合は、「ここは、覚えておいてください」と解説しております。


もちろん、ロジックで考えてくださった方からのご質問には、「hospitalはなぜ
名詞なの?」というようなもの以外には、お答えさせていただいております。



先日のTOEICを受けられた皆様お疲れさまでした!

TOEICはまた7月にもありますので、受験される方は引き続き頑張ってください!

TOEICは今では、就職、転職、昇進、昇給を目指す社会人にはもちろん、
大学生にも必須の時代となっております。

もちろん就職活動に必要ですし、それに大学の授業の成績もTOEICの点で評価し
たり、大学院の入試をTOEICで代用する大学が増えて来ているからです。


しかし、TOEICは、そう簡単にいい点を取れる試験ではありません。
実際に受けたことがある方は実感されていると思います。

そんな中で、私はリスニングゼロの状態から1年でTOEIC 900を達成できました

その学習法は↓で徹底的に解説しております。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



----------------------------┏━━━━━┓------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━
◆子供でも、大人でも英語学習のポイントは○○○
------------------------------------------------------------------------

最近はロジックと言う、ちょっと小難しい(汗)話をしていたので、
がらっと話を変えて、別のお話をしたいと思います。


私は、英語学習という分野に関しては比較的オールラウンドに知識があります。

TOEICは990点という満点を取りましたし、

※:スコアシートは↓からご覧になれます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

英検も一番上の級、1級を持っています。

TOEIC、英検と並ぶ、英語3大試験の残りの1つ、TOEFLは1回しか受けたことが
ありませんが、600点(旧式換算)という比較的高得点を持っています。


また、私の場合、試験よりも海外ドラマや英会話と言った実際に使う方に興味が
あります。

海外ドラマ・映画、英語ニュースなどは字幕なしでほとんど聞き取れます。

実際に、24とプリズンブレイクはアメリカのiTunes Music Storeで、
アメリカの放送とほぼ同時に発売開始しているので、
日本のDVDで見るよりずっと早くから見ています。

例えば、24はまだ日本ではシーズン6はリリースされていませんが、
私はすでにAppleから購入して、シーズン6をすべて見終えています。


英会話も日常英会話であれば、特に問題はありません。


通訳に関しては、仕事レベルになるとちょっと分からないのですが、
通訳学校に2年通ったことがあり、アマチュアコースは修了しています。


留学に関しては、それほど詳しくはありませんが、
1ヶ月半、アメリカの語学学校に通った経験があります。


受験英語に関しては、自分自身が英語苦手な状態から半年で偏差値45→72と
アップし、大学も第1志望の東工大に合格できましたし、予備校で指導してい
た経験もあります。


ちょっと、長くなって、自慢っぽくなってしまい、申し訳ありません。


ただ、私が唯一と言ってもいい、英語学習で「お手上げ」の分野があります。

それが「児童英語」、子供に英語を教える、子供が英語を学ぶ、という分野です


まず、子供に英語を教えた経験がありません。

それに、自分が子供のころは、英会話教室に通っていた経験があるものの、
ほとんど覚えていません。


高校生、大学生、社会人のときは、

「自分はここが弱いから、これをやろう」
「こういう方法じゃ、こういう理由で伸びないんだな」
「ここをこうすれば伸びるんじゃないかな」
「やっぱり、こうやれば伸びるんだな」

というように、ロジックを駆使して、いろいろ考えながら学習してきました。

そのため、どうすれば伸びるか、どうすれば伸びないかが分かるのですが、
子供のころのことはほとんど覚えていない上に、何も考えずにやっていました
から、一切ノウハウが分かりません。


たまに、メルマガの読者さんや、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

の受講生様から「子供にはどう英語を教えたら良いですか?」的な質問をいただ
くことがあります。

しかし、申し訳ないのですが、この分野だけに関しては、
しっかりとした回答は出来ていません。


ただ、1点だけ、自分の経験の中で、

「これは重要だ!」

と言える点がありますので、こちらをお話ししたいと思います。


私自身、保育園か小学校1年生のときに、英会話教室に通っていた経験がありま
す。

英会話教室と言っても、NOVAとか大手ではなく、
ネイティヴが自宅でやっている、個人の英会話教室です。


私は横浜の根岸という、米軍キャンプがすぐ近くにある場所で生まれ育ちました
(それこそ、歩いて5分とかの距離です)

そのため、周りには軍人の奥さんが自宅で英会話教室をやっているところが一杯
あったんです。


今思い出してみると、そこで習った知識はほとんど忘れてしまいました。

小学1年から中学1年まで時間があるので、当たり前かもしれませんが、
中学に入った時に、他の人より知識があったわけではありません。

せいぜい、アルファベットはすらすら言える。
cat、dogとか簡単な単語はすでに知っていた。

そんなレベルです。


「じゃあ、子供、増してや、幼稚園や小学生の低学年に英語教えても意味ない
 んじゃん。」

と言われそうですが、私は決してそんなことはないと思います。


確かに、私が保育園、小学1年時代に習った英語は、「知識」としては定着しな
かったかもしれません。


ただ、1つだけ、ものすごく役に立ったことがあります。


それは、「英語に対して、とても良いイメージが出来たこと」です。

そして、なぜ良いイメージが出来たかと言うと、「楽しかった」からです。


今思い起こしてみても、英会話教室で何を習ったのかはさっぱり覚えていません

ただ、教室の光景とか、クリスマスパーティーでやった出し物は覚えています。


米軍キャンプの周りで育ち、その軍人の奥さんがやっている英会話教室に通って
いたため、子供のころからよくパーティーに行っていました。


特にクリスマスパーティーでは、英会話教室の生徒で、出し物をしました。

主役だったかは分かりませんが、私はかなり目立つ役をやっていました。


出し物の中の台詞は1単語も覚えていませんが、
「パーティーがものすごく楽しかった」ことは、よーく覚えています。


なので、英語の知識として定着するまでには至りませんでしたが、

「英語は楽しいもの」
「アメリカ人は怖い人じゃなく、楽しい人たち」

というイメージが出来ていました。


そのため、中学で英語の通信簿2で、全然いい点を取れなくても、
「英語の授業」は嫌いになっても、「英語自体」に対して悪いイメージはありま
せんでした。


中学生のときに、ここまで論理的には考えられていなかったと思いますが、

「悪いのは"英語の授業"や"学校の英語"であって、英語はちゃんとやれば、
 きっと出来るようになる。

 そして、出来るようになった、とても楽しいだろうな。」

という漠然としたイメージは持ち続けていました。


そして、高校2年の夏休みに、予備校に行き始め、
初めて、論理的な説明をしてもらったときは、「その時が来た」という感じで、
そこからは、本当に楽しく、英語学習ができ、
実際に、偏差値は半年で45→72、1年でTOEIC 900を達成できました。

※:その、英語学習法は↓で詳しく解説しています!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


知識としては、子供のころ英会話教室に通っていた経験は役に立たなかったかも
しれませんが、「楽しい」イメージを持っていたことで、

中学、高校で英語の成績が悪くても、

「英語が悪いんじゃなくて、学校での勉強法が悪いんだ」

「できるようになったら、きっと楽しいぞ」

というプラスのイメージを持ち続けることができたんだと思います。



もし、子供のころの、英会話教室で楽しい経験をしていなかったら、

英語が本当の本当に大嫌いになっちゃっていたかもしれません。

予備校で、論理的な説明をしてもらっても、英語ができるようになるきっかけに
はならず、偏差値も大して伸びず、TOEICは受けることすらなかったかもしれま
せん。

外国人が怖くて、話しかけられないような状態になっていたかもしれません。



「楽しかっただけ」

そうかもしれませんが、

「これは本当に重要なことだな」

と改めて思い起こしてみると、しみじみと実感します。


私の場合、英会話教室の方の事情で小学1年までしか通えませんでしたが、
それ以降も通えていたら、知識の面でもプラスがあったかもしれませんしね。


具体的に何を教えたら良いか
何歳ぐらいから教えたら良いのか
どの英会話教室に通わせたら良いのか


は分かりませんが、ただ1つ、これだけは思うのが、

「子供のころは"楽しい"経験をさせて上げた方がいいんじゃないか。」

ということです。


大人は

「何のために英語が必要なのか」
「これは苦労しても、将来役に立つものなんだ」

と分かっていますし、ある程度は我慢できますが、
子供には分かりませんから。


まずは、「楽しい」 これが重要なんじゃないかなと‥。


私自身は児童英語に関しては、これぐらいしか分かりませんが、
幸いにして、児童英語に詳しい友達が何人かいます。


なかでも、けこりんさん(本名:藤林恵子さん)は、横浜で児童英会話教室を運
営されていて、全国で児童英会話のセミナーをやられている方。
(今月・来月は九州、沖縄でやられるそうです)

その、けこりんさんの力作、

「チャンツでポン! リズムで覚える英会話」
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >

は、本当にオススメです。


「リズムで覚える」の通り、ノリの良いリズムで、
発音や簡単な単語が楽しく学べちゃいます。

中でNHK教育「えいごリアン」で有名な、マイケル・ネイシュタットが登場しま
すが、彼の声も面白くて良いですね。

↓から無料で試聴できますんで、ぜひご覧になってください。
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >



あ、先週もお話ししましたが、もちろん、大人の方は、大人の最大の武器ロジッ
クをしっかり使って、英語学習して行った方がいいですよ。

もちろん、大人にとっても「楽しい」のも重要ですけどね。

英文法は1から、「理解」のスタイルで↓から学べます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



------------------------------------------┏━━━━━┓----------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆┗━━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英会話] スピードラーニング

・CNNでしょっちゅう流れている、85万人以上が使った超人気教材
・「英語+日本語」音声なので、聞いているだけで英会話表現が学べる
・無料試聴可能、1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス

私も実際に使いました! 体験談など詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法

・通信簿2、偏差値30〜45でも、半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900!
・英会話も1年でNOVAの実質最高レベル
・映画・海外ドラマ・英語ニュースも字幕なしで楽しめる!

↓私が英語苦手を克服し、TOEIC 990、英検1級を達成した英語学習法を徹底解説
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話

・とにかく楽しく、数字や曜日など、基本的な英会話が身につく!
・親も一緒に楽しめる!
・NHK教育「えいごリアン」で有名な、マイケル・ネイシュタットが登場

↓から無料で試聴できます。
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >


■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

・英文法はTOEICはもちろん、英会話でも重要
・英文法を一番最初の基礎、品詞からお教えいたします
・分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます

メール+音声による英文法講座! 詳しくは↓をご覧下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [リスニング 英会話] マジックトーカーズ LM-450J

・スピードを9段階で調整できる究極のリスニング・英会話教材
・30時間分を収録しており、量もたっぷり
・ジーニアス英和・和英辞書内蔵なので、ワンクリックで意味を調べられる

↓のサイトから買えば、マジックトーカーズの英会話表現解説がついてくる!
→< http://51.thebelltree.com/dmt.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━┓--
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★┗━
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

最近、友達と晩ご飯を食べることが多く、外食三昧です。

元々、平日の昼は毎日外食なので、
家で食べるのは朝食だけ、って感じです。


最近、いろいろ食べてみて分かりましたが、私の好みの料理は、

1位 中華料理
2位 沖縄料理
3位 アメリカ料理

ですね。

この3つは本当に大好きです。

中華は、小さい頃から横浜中華街の近くで育ったので、昔っから食べてましたし
今では中華街まで10分のところに住んでいるので、しょっちゅう食べます。

最近は特に四川料理にはまっております。
あの刺激と香ばしさがたまりません。

多分、今日のランチも四川料理でしょう(笑)。


沖縄料理は大学3年のときに、沖縄に住んでいる友達のところに遊びに行くまで
食べたことがなかったのですが、これも美味い!

豚、ゴーヤ、ヘチマ、ピーナッツ、紅芋など、独特の食材を使った料理がたまり
ません。

それに、沖縄料理は野菜が多く、ヘルシーなのも良いですね。


最後のアメリカ料理は意外に思われることが多いです。

一般的にアメリカは料理があまり美味しくないと思われていますが、
私は大好きです。

ボリューム、味、肉、チーズ等、なんでもパワフルで豪快なのがいいですね。

特にハンバーガーは大好きです。
FridaysやHard Rock Cafeのバーガーはうまいですねぇ。


よく考えると、中華とアメリカ料理は子供のころからよく食べていたものですね

中華は近くの中華街で、アメリカ料理は近くの米軍キャンプで‥。


今日お話しした、児童英語の話もそうですけど、
子供のころの体験ってかなり影響するものですね。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止(解除)

今までご読者登録ありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >



====================================

 メルマガ名 :1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)
 発 行 者 :Ken Adams
発 行 ペース:毎週水曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000155834.html
メールアドレス:enjoy900[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:当社販売の教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

※3:「分かる! 解ける! 英文法!」を受講中の方は、受講者様専用アドレ
   スにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典