fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




TOEIC初心者向け勉強法

※お知らせ:下記の記事は過去に書いたTOEICの部分的な記事になります。TOEIC対策で最も大切な部分をまとめて記載しているものは「1年でTOEIC 900! TOEICの意外な落とし穴」をご覧下さい。

TOEICは英検と違い、全員が同じ問題を解く試験です。

さらに、TOEICは900点を取る人でも時間が足りないほど問題数が多いんです。
私が900点取ったときも実際に5問ほど残したところで、時間切れになってしまいました。
(何とか適当にマークしましたが(苦笑))

そのため、どうしても、初心者には難しく感じます。

なので、「上級者でも大変な問題なんだ」ということを頭に入れて、
力まずに、簡単な問題から解けるようになって行きましょう。


私は自分が英語嫌い(通信簿2、偏差値30)を克服し、1年でTOEIC 900を達成した体験から、
英語の基礎は語彙、リスニング、英文法の3つだと考えております。

どれも大事なんですが、初心者はまずはリスニングをやることをおすすめいたします。

なぜかというと、日本人はこの3つの中で、リスニングが苦手です。
理由は簡単で、学校でやっていないからです。

なのに、TOEICは半分がリスニングの問題です。

ということは、

・苦手だから、伸びしろがある
・リスニング問題が多い

と2つのメリットがあります。


語彙や英文法のレベルも上げた方がいいのですが、
この2つは学校である程度やっていますから、リスニングをそのレベルに追いつかせることから始めましょう。

あ、もちろん、時間に余裕があれば、語彙や英文法も平行してやった方がいいですよ。


リスニングを始め、語彙、英文法を含めた、私の英語学習法は1年でTOEIC 900! 「正統派の英語学習法」で詳しく解説しております。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
TOEICコラム1