fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英文法を学習する時はコレだけは押さえておいて!

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
     第167号 2007/08/29 (水) 発行    発行部数 77,927
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)のご読者登録ありがとうご
ざいます。発行者のKen Adamsです。


「TOEICで850点突破しました!」
「英語がこんなに楽しく勉強できるのは初めて!」
「TOEICのリーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「高校時代にこんな講座に出会っていたら!」

と、大好評いただいております、英文法講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、第13期生募集の締切が明日30日(木)の24時と迫ってまいりました。


1,200名以上の方が受講中の大人気講座で、

英文法を、本当の基礎、「品詞」からお教えいたします。


ネイティヴの英語音声もついていますので、

単語の発音、イントネーションもばっちり分かります。


さらに、分からないところがあっても、
制作者である私に、直接メールで質問できます!


・TOEICを受験される方
・仕事で英語が必要な方
・英会話ができるようになりたい方
・映画・海外ドラマを字幕なしで理解できるようになりたい方
・とにかく英語ができるようになりたい方

一緒に、1から英文法を頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


昔は通信簿2、偏差値30〜45と英語が苦手だった私の経験からして、

英文法は英語苦手克服のカギですよ!


締切は明日30日の木曜日、24時になります! お急ぎ下さい!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:無料音声放送で英語学習を軌道に乗せる方法を解説しております!

  メルマガなど、文字でお伝えするのもいいんですが、
  音声で実際に人がしゃべっているのを聞いた方が分かりやすいときってあり
  ますよね?

  ↓から、英語学習に関するインターネット放送を無料で聞いていただけます
  通信簿2の英語嫌いだった私がどうやって1年TOEIC 900を達成できたのか?
  →< http://yes.legit8.com/ >


※:英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!

  英会話上達には、ネイティヴが使う英会話表現が一番!
  学校では教えてくれない、英会話表現を解説いたします。

  これ使ったら、ネイティヴもびっくりですよ!
  口語表現が一杯出る、TOEICリスニング対策にもピッタリ!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━┓----------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━┓--------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Previously on 英JOY (前号までのおさらい)
------------------------------------------------------------------------

前号まではTOEICのスコアと結果から見る、弱点分析というお話をいたしました


弱点分析は簡単そうに見えて、意外と勘違いしてしまうものなんです。

前号はその例を2つ紹介させていただきました。


1つ目は「パート7の読解問題ができない→リーディングの練習不足」という
パターン。


確かにリーディングの練習は必要なのですが、

それはあくまで、基礎がきちんと出来ている人の話です。


たった1つの文ですら、ちょっと難しい文になると読めない場合は、
まだ、リーディングの基礎である「語彙」と「英文法」が出来ていません。


私が実際にはまってしまったワナなんで、よく分かりますが、

リーディングができない原因は、ほとんどの場合、
読む量が不足していることではなく、

「語彙と英文法の力不足」

にあります。


私は語彙と英文法の基礎が出来ていない状態で、
ひたすら英文を読みまくる勉強をしたことがありますが、

逆に成績が下がってしまいました。


逆に語彙と英文法の基礎からやり直したところ、

たったの2ヶ月で、偏差値が53→72に上がりました。


TOEICでは、それほど難しいリーディング問題は出ませんので、
いかに基礎がしっかり出来ているかが重要になります。


英文法というと、文法問題を解くための知識のように勘違いされることがありま
すが、そうではなく、文の構造の知識なんです。


「全部知っている単語なのに文全体の意味が分からない」

なんて経験ありませんか?


これは英文法の知識が不足していて、文の構造が分からず、
それぞれの単語が文でどんな役割を果たしているから分からないからなんです。


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


もう1つの勘違いパターンは、

「リスニングができない→リスニング力不足」

です。


これは「パート7の読解問題ができない→リーディングの練習不足」とそっくり
なのですが、

リスニング問題において、いかにリスニング力が高くても、

知らない単語ばかりだったり、
英文法の知識が不足していたら、

聞き取れても、意味が分かりませんから、問題を解けません。


しかし、リーディングと違うのは、

リスニングの場合は、語彙と英文法の力不足もあるのですが、
リスニング力の不足ということも可能性として高いということです。


日本人は基本的に、学校でほとんどリスニングの勉強をしませんから、
絶対的にリスニング力が不足しています。


大抵の場合、リスニングが出来ない場合は、

語彙、リスニング、英文法

の3つのすべて、あるいは2つ以上に原因がある、複雑なケースです。


このように、意外と自分の弱点って正確に分からないものなんです。

結局のところ、語彙、リスニング、英文法の基礎三本柱に落ち着くんですが、
これのどれが弱いのか?

それをしっかりと分析して、弱点を克服してください。


英文法は↓で、1から勉強できます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



----------------------------┏━━━━━┓------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━
◆英文法学習でこれだけは押さえておいて!
------------------------------------------------------------------------

英語の基礎3本柱、

語彙、リスニング、英文法

の中でも、特に英文法の大切さは何かか、当メルマガでもお話させていただきま
した。


TOEICなどの文法問題では、もちろん必要な知識なんですが、

前号でもお話させていただいたように、

リーディングやリスニングでも必要な知識なんです。


「全部知っている単語なのに文全体の意味が分からない」
「日本語のようにまっすぐに左から右に読めず、何回も読み直してしまう」
「日本語訳で考えると混乱してしまう」

なんて症状が出た場合は、明らかに英文法の力不足が原因です。


英会話やライティングにおいても同様、

あるいは、それ以上に英文法の力が重要になってきます。


知っている単語を並べただけでは、
いくら正しい単語を使っても、ちゃんとした英語にはなりません。


もちろん、海外旅行程度ならそれでもいいんでしょうが、

「ちゃんと英語ができるようになりたい」

と思っている方は、それではダメですよね。


しっかりとした英語にするためには、
ちゃんと英語の構造の知識、つまり英文法の知識が必要なわけです。



さて、これだけ大切な英文法なんですが、

実際にどうやって学習して行くのか?


というのが問題になってきます。


というのも、私の学校でもそうだったのですが、
日本の学校教育では、日本語訳に重点が置かれていて、

「英語を英語として読む」

ような方向で学習しません。


また、どうしても受験対策のために、「問題を解く技術」の方に焦点が置かれ
がちになってしまい、

暗記やパターン解法

の方に目が行き勝ちです。


でも、そうではなく、TOEICのリスニングやリーディング、英会話においては、
実戦で使える形の知識ではないとダメなんです。


日本語訳で考えている時間はありませんし、
暗記では対処できないことも一杯あります。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

の受講生様には、まず最初にお話しさせていただいていることなのですが、

英文法では、
まず最低限、最初に以下のことはきっちりと押さえておいてください。


1、品詞の役割

英語にはいろいろな品詞がありますが、

最低限、4大品詞は押さえておいてください。


4大品詞は、

名詞、形容詞、副詞、動詞

になります。


特に、名詞は英語において「核」になります。


名詞→人やモノの名前を表す品詞

例:rice、dog、teacher、Ichiro、Japan、happiness


形容詞→名詞を修飾する品詞

例:beautiful、delicious、good


副詞→名詞以外を修飾する品詞

例:very、dangerously、nearly


動詞→文という1つの単位を形成する中心の品詞

例:run、hit、destroy



2、3つの品詞のランク付け

動詞は特に何も注意点はありませんが、

「名詞、形容詞、副詞」の3つはしっかりと「ランク付け」を押さえておく必要
があります。


副詞は名詞以外を修飾します。名詞以外には当然形容詞も含まれますから、

副詞は形容詞を修飾する、つまり副詞は形容詞にくっつく付属物となります。


そして、その形容詞は名詞を修飾します。

つまり、形容詞は名詞にくっつく付属物となります。


早い話、ランクが高い順に

名詞 形容詞 副詞

となるわけです。



3、ブロックで見ると言う考え方

これが英文法を理解するほんとの最初の一歩になります。

rice

delicious rice

very delicious rice


この3つが構造の観点から「まったく同じもの」と見えていれば合格です。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

でも、一番最初に扱うお話で、

サンプルとして公開している第1号でも説明させていただいております。


1つ目のrice、これは名詞の単体です。

なので、「1つの名詞」だとすぐ分かります。


しかし、2つ目のdelicious riceも、同じ「1つの名詞」なんです。


「でも、deliciousという形容詞がついているよ。
 形容詞+名詞の2つじゃないの?」

と思うかもしれませんが、

先ほど「ランク」をお話しさせていただきましたが、
形容詞は名詞を修飾するものです。


なので、deliciousはriceという名詞にくっついた時点で、

ただのriceの付属物になってしまうのです。

┌─────┐┌────┐
│     ││    │
│     ││    │
│delicious ││ rice │
│     ││    │
│     ││    │
└─────┘└────┘

とバラバラに見るのではなく、

英語においては、

┌──────┳━━━┓
│      ┃   ┃
│     ┏┛   ┃
│ delicious┃ rice ┃
│     ┗┓   ┃
│      ┃   ┃
└──────┻━━━┛

と「1つの名詞」として見るんです。


では、3つ目のvery delicious riceはどうか?

これはまず、veryとdeliciousの関係から説明いたします。

veryとdeliciousは副詞と形容詞です。


veryという副詞がdeliciousという形容詞を修飾している形です。

delicious riceと同じように、

これは

┌────┐┌──────┐
│    ││      │
│    ││      │
│ very ││ delicious │
│    ││      │
│    ││      │
└────┘└──────┘

というバラバラの副詞+形容詞として見るのではなく、

┌────┳━━━━━━━┓
│    ┃       ┃
│   ┏┛       ┃
│ very ┃  delicious  ┃
│   ┗┓       ┃
│    ┃       ┃
└────┻━━━━━━━┛

という「1つの形容詞」として見ます。


その1つの形容詞が、さらにランクが上の名詞、riceにつくとどうなるか?

┌────┐┌──────┐┌────┐
│    ││      ││    │
│    ││      ││    │
│ very ││ delicious ││ rice │
│    ││      ││    │
│    ││      ││    │
└────┘└──────┘└────┘

とバラバラの副詞、形容詞、名詞と見るのではなく、

┌─────┬───────┳━━━━┓
│     │       ┃    ┃
│    ┌┘      ┏┛    ┃
│ very │ delicious  ┃  rice  ┃
│    └┐      ┗┓    ┃
│     │       ┃    ┃
└─────┴───────┻━━━━┛

と1つの名詞として見るんです。



この「名詞を中心としたブロックで見る」という考え方は、
英文法の基本中の基本の中の基本です。


これが分かっていないと、他の分野はまず理解できません。


前号で、

Aviation Stream Inc. which has been notoriously famous for its bad
service went bankrupt, which was no surprise since it has been
considered to be only a matter of time for the company to file
Chapter 11.

という複雑な例文を使って解説いたしましたが、

これは本当に高度な構造をしていて、
相当に高度な英文法の知識が必要です。


この中の1部分、

Aviation Stream Inc. which has been notoriously famous for its bad
service

も実は、

very delicious rice

と同じように、「1つの名詞ブロック」なんです。


英文法が分かってくると、

rice

delicious rice

very delicious rice

Aviation Stream Inc. which has been notoriously famous for its bad
service


これがまったく同じ「1つの単位」に見えるようになってきます。


こうなれば、英文法の問題は↓のイメージのように、
→< http://51.thebelltree.com/f24.htm >

ガンガン解けるようになりますし、

リーディングでもすらすら左から右に一直線で英文が読めるようになりますし、

英会話でも自分の言いたいことを頭の中で、パズルのように組み立てられます。



今回紹介した例はほんの一例ですが、

「意味で考える」
「暗記やパターン解法で問題を解く」

のではなく、

「自分でしっかりと英文の構造を把握して、 リーディングや英会話に活かせる
 ように、理解を目指す英文法」

をやって行ってください。


そうすれば、基礎3本柱の残りの2つ、語彙、リスニングの学習も順調に進みま
すし、何より、英語が楽しくなり、英語学習が一気に加速します。


英文法は、↓で、「品詞」という本当の1から学べます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


第13期生の募集の締切は明日30日の木曜日、24時です。

一緒に英文法頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



------------------------------------------┏━━━━━┓----------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆┗━━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英会話] スピードラーニング

・CNNでしょっちゅう流れている、85万人以上が使った超人気教材
・「英語+日本語」音声なので、聞いているだけで英会話表現が学べる
・無料試聴可能、1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス

私も実際に使いました! 体験談など詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法

・通信簿2、偏差値30〜45でも、半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900!
・英会話も1年でNOVAの実質最高レベル
・映画・海外ドラマ・英語ニュースも字幕なしで楽しめる!

↓私が英語苦手を克服し、TOEIC 990、英検1級を達成した英語学習法を徹底解説
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話

・とにかく楽しく、数字や曜日など、基本的な英会話が身につく!
・親も一緒に楽しめる!
・NHK教育「えいごリアン」で有名な、マイケル・ネイシュタットが登場

↓から無料で試聴できます。
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >


■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

・英文法はTOEICはもちろん、英会話でも重要
・英文法を一番最初の基礎、品詞からお教えいたします
・分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます

メール+音声による英文法講座! 詳しくは↓をご覧下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [リスニング 英会話] マジックトーカーズ LM-450J

・スピードを9段階で調整できる究極のリスニング・英会話教材
・30時間分を収録しており、量もたっぷり
・ジーニアス英和・和英辞書内蔵なので、ワンクリックで意味を調べられる

↓のサイトから買えば、マジックトーカーズの英会話表現解説がついてくる!
→< http://51.thebelltree.com/dmt.htm >


■ [英会話 英文法] 前置詞がキッチリ分かってスッキリする本

・日本人には分かりづらい前置詞をイメージですっきり説明
・ネイティヴの監修付きで、英会話にも使える
・実戦で鍛えられる、問題集付き

↓から買うと、限定特典「前置詞を使った英文の設計図」を差し上げます!
→< http://51.thebelltree.com/preposition.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━┓--
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★┗━
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

私自身は飼っていないのですが、うちの近くには犬を飼っている人が多く、
よく飼い主が犬を散歩させている姿を見かけます。


自分で犬は飼っていませんが、犬は大好きで、
飼っている友達の家に行った時や、飼っている友達と一緒に散歩に行ったときは
よく犬と遊びます。


自分は飼っていないので分からないんですが、

「犬を抱っこして散歩する人」

っていますよね?


あれって、犬に対して意味あるのかな? って思っちゃいます。

まだ赤ちゃんの犬とか、飼い始めて、まだ慣れていない犬とか、
歳の犬とか、怪我をしている犬とかなら分かるんですが、

この前、歩道を10キロはありそうな犬をおばさんが米俵を担ぐように抱っこして
歩いていたのはびっくりしました。

しかも2日連続で(笑)。


夕方でしたし、あまり暑くなかった日なので、
犬がバテてしまったってこともないと思うんですが、
怪我でもしていたんでしょうか?


まぁ、飼っていない人には分からない、何かの事情があるのかもしれませんが、
元気なら歩かせてあげないと散歩にならないような?(笑)



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止(解除)

今までご読者登録ありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000155834.html >



====================================

 メルマガ名 :1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)
 発 行 者 :Ken Adams
発 行 ペース:毎週水曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000155834.html
メールアドレス:enjoy900[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:当社販売の教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

※3:「分かる! 解ける! 英文法!」を受講中の方は、受講者様専用アドレ
   スにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典