TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




引っかかる、騙される fall for

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第435号 2007/12/14 (金) 発行    発行部数 53,316
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


大好評で、1,550名以上の方に受講いただいている大人気講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、第18期生募集の締切が来週の木曜日、12月20日と迫ってまいりました。


「TOEICで850点突破しました!」
「リーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「質問しても、いつも丁寧に答えてくれて、本当に助かっています!」
「これだけ英語が楽しいのは初めて!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


英文法は「暗記」ではなく、しっかりと「理解」しないとダメなんです。

例えば、理解できるようになると、

The building over there is the hospital ------ I visted last week.

(A) which
(B) who
(C) where
(D) whose

は、外側の文は、

          S    V      C
│The building over there │is│the hospital <------ I visited...>│
└────────────┴┬┴─────────────────┘
              SP2

関係節の中身は、

 S    V   O
│I │visited │   (last week)│
└─┴──┬─┴────────┘
     SP3

※:↑の図が崩れて見える方は、↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >

とOに穴がある構造だから、答えは名詞のA、whichというように、
ジグソーパズルのように問題が解けます。


英会話でしゃべるときも、↑のブロックのように、
自分がしゃべる文を頭の中で組み立てて、口に出すことができます。


そして、最終的になれてくると、
感覚的に、意識しなくても、ブロックで英文が話せるようになってきます。


その英文法をしっかりと理解する形で、「品詞」という一番の基礎から学んでい
ただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英文法が分かると、頭の中で英語が↓みたいに組み立てられるんです
→< http://51.thebelltree.com/f24.htm >


ネイティヴの音声もついていますので、発音、イントネーションもちゃんと確認
していただけます。

また、分からない部分がありましても、制作者である私に直接ご質問していただ
けます。(こちらのサポート制度が大変好評です!)

英文法を1から一緒に頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:無料音声放送で英語学習を軌道に乗せる方法を解説しております!

  メルマガなど、文字でお伝えするのもいいんですが、
  音声で実際に人がしゃべっているのを聞いた方が分かりやすいときってあり
  ますよね?

  ↓から、英語学習に関するインターネット放送を無料で聞いていただけます
  通信簿2の英語嫌いだった私がどうやって1年TOEIC 900を達成できたのか?
  →< http://yes.legit8.com/ >


※:英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!

  英会話上達には、ネイティヴが使う英会話表現が一番!
  学校では教えてくれない、英会話表現を解説いたします。

  これ使ったら、ネイティヴもびっくりですよ!
  口語表現が一杯出る、TOEICリスニング対策にもピッタリ!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━━┓--------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━━┓------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード4)
------------------------------------------------------------------------

モニカとレイチェルのアパート。ロスとロスの息子ベン(1歳)がいる。レイ
チェルは寝室にいる。

ベンはロスと元妻のキャロルの息子。ロスとキャロルは順調な結婚生活を送って
いたのだが、キャロルが突然レズに目覚めてしまい、離婚。

現在はキャロルは恋人スーザンと一緒にベンを育てながら暮らしている。

離婚後もロスとキャロルは親友で、ときどきベンはロスと一緒に週末を過ごすこ
とがある。

今週末もロスはベンと一緒に過ごしており、それを楽しみにしているのだが、ベ
ンの新しいおもちゃ、バービー人形が気になる模様。

キャロルやスーザンが選んだわけではなく、ベンが自らバービー人形を選んだよ
うだが、ロスはキャロルとスーザンと2人の女性に育てられている影響でベンが
女っぽくなってしまうのを心配しているようだ。

なんとかいろんな手を使ってベンにバービー人形を諦めさせようとするロス。以
下は、ロスがGIジョーを持って、ベンに話しかけている場面。

※:GIジョーは日本でも有名なので、ご存知の方が多いと思いますが、軍人フィ
  ギュアです。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ref=nosim >

■1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/12/accidentallyon.html >



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ロス: Guess who's here? It's the toughest guy in toyland, Ben.
   [singing] Real American Hero, I'm G.I.Joe. [talking] Drop the
   Barbie. Drop the Barbie.

[Rachel comes out of her bedroom carrying a laundry basket.]

レイチェル: G.I.Joe? You really think he's gonna fall for that?

[Joey barges in and sees the G.I.Joe doll.]

ジョーイ: [excitedly] G.I.Joe? Cool. Can I play?

ロス: Look, Ben, it's a toy that protects U.S. oil interests overseas.

ジョーイとロス: GO JOE!



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


英単語を覚えるのって大変ですよね?

「一発で覚えられない。」
「書きまくっても覚えられない。」

そんな方は要注意です。

実はどんなに頑張っても、単語って一発で覚えられるものではないですし、
書きまくりはそんなに効果がないんです。

カギはイメージと反復。

しっかりとしたやり方でやれば単語帳1冊のほぼすべてがちゃんと覚えられます
1年でTOEIC 900を達成した英語学習法を↓で解説いたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



ロス:だーれだ? おもちゃの国の最強の男だぞ、ベン。(歌う)本物のアメリ
   カのヒーローだ、僕はGIジョー。(歌い終わる)バービーを捨てろ、バー
   ビーを捨てろ。

(レイチェルが洗濯カゴを持って、寝室から出てくる)

レイチェル:GIジョー? そんなのにベンが引っかかると思ってるの?

(ジョーイが入って来て、GIジョーに気付く)

ジョーイ:(興奮して)GIジョー! すげぇ。俺にも遊ばせて!

ロス:ほーら、ベン。外国でアメリカの石油の利権を守るおもちゃだぞ。

ジョーイとロス:行けぇ、ジョー!



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・guess who's here ロス

guess who...で、「だーれだ」、「誰だと思う?」という意味でよく使われます

ロスはベンに、GIジョーを持って、「ここにいるのはだーれだ?」と、

Guess who's here?

と言っています。


他にも、

Guess who I ran into today.
「今日偶然会ったんだけど誰だと思う?」

というような表現でよく使われます。


ただ、この表現は英文法の「疑問節」の知識が必要で、ちょっと高度な表現です

英文法は↓で、「品詞」という1から学んでいただけます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



・drop the Barbie ロス

元々は、drop the gun(銃を捨てろ)、drop your weapon(武器を捨てろ)

というように、軍人、警察、特殊部隊などが使う表現なのですが、
ロスはGIジョーを持って、軍人風に、「バービーを捨てろ」と、

Drop the Barbie.

と言っています。


ちなみに、この表現、銃を使った戦いがしょっちゅう出てくる、
人気海外ドラマ、24でよく使われます。



・gonna レイチェル

非常によく使われる表現なのですが、なぜか学校ではほとんど習いません。

未来形のgoing toの略形で、「ゴナ」と「ガナ」の中間のような発音をします

レイチェルはロスに「そんなのにベンが引っかかると思ってるの?」と、

You really think he's gonna fall for that?

と言っています。


一点注意が必要なのは、使えるのは「未来形のgoing to」のときだけだという
こと。

現在分詞や動名詞で、「~へ行く」という意味のgoing toには使えません。

○I'm going to buy this.
○I'm gonna buy this.
○I'm going to France.
×I'm gonna France.
○He's thinking about going to Germany.
×He's thinking about gonna Germany.



・fall for レイチェル

「~に引っかかる」、「~に騙される」という意味の表現です。

レイチェルはロスに「そんなのにベンが引っかかると思ってるの?」と、

You really think he's gonna fall for that?

と言っています。


同じ意味で、buyも使えます。

You really think he's gonna fall for that?



You really think he's gonna buy that?

でも同じ意味になります。



・interest ロス

あまりフレンズっぽくない単語ですが、「利権」という意味で使われています

interestというと、動詞の第3文型で「~に興味を持たせる」
という意味で知っている方が多いと思いますが、

名詞で使われると、「利権」、「利子」、「利益」という意味にもなります。
もちろん「興味」という意味もあります。

ロスはベンに「外国でアメリカの石油の利権を守るおもちゃだぞ。」と、

it's a toy that protects U.S. oil interests overseas.

言っています。

ちなみに↑の文は、強調構文といって特殊な形ですね。
「関係詞」を理解していないと理解できない難しい形になります。


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。

分からない部分があっても、制作者である私に直接メールで質問できます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語を英語のまま理解する方法は↓で学べます。
→< http://51.thebelltree.com/see51.htm >


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



------------------------------------------┏━━━━━━┓--------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★☆┗━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英会話] スピードラーニング

・CNNでしょっちゅう流れている、85万人以上が使った超人気教材
・「英語+日本語」音声なので、聞いているだけで英会話表現が学べる
・無料試聴可能、1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス

私も実際に使いました! 体験談など詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法

・通信簿2、偏差値30~45でも、半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900!
・英会話も1年でNOVAの実質最高レベル
・映画・海外ドラマ・英語ニュースも字幕なしで楽しめる!

↓私が英語苦手を克服し、TOEIC 990、英検1級を達成した英語学習法を徹底解説
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [リーディング 英会話] 英語で分かる! Straight English Express

・日本語訳し読みでは、スピードに限界があるし、英語独特の表現も分からない
・英語のまま理解、日本語のように真っすぐ読むにはコレ!
・リスニング、英会話でも英語ままダイレクトに伝わる!

↓なんと、一ヶ月無料でお試しできちゃいます!
→< http://51.thebelltree.com/see51.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話

・とにかく楽しく、数字や曜日など、基本的な英会話が身につく!
・親も一緒に楽しめる!
・NHK教育「えいごリアン」で有名な、マイケル・ネイシュタットが登場

↓から無料で試聴できます。
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >


■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

・英文法はTOEICはもちろん、英会話でも重要
・英文法を一番最初の基礎、品詞からお教えいたします
・分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます

メール+音声による英文法講座! 詳しくは↓をご覧下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [リスニング 英会話] マジックトーカーズ LM-450J

・スピードを9段階で調整できる究極のリスニング・英会話教材
・30時間分を収録しており、量もたっぷり
・ジーニアス英和・和英辞書内蔵なので、ワンクリックで意味を調べられる

↓のサイトから買えば、マジックトーカーズの英会話表現解説がついてくる!
→< http://51.thebelltree.com/dmt.htm >


■ [英会話 英文法] 前置詞がキッチリ分かってスッキリする本

・日本人には分かりづらい前置詞をイメージですっきり説明
・ネイティヴの監修付きで、英会話にも使える
・実戦で鍛えられる、問題集付き

↓から買うと、限定特典「前置詞を使った英文の設計図」を差し上げます!
→< http://51.thebelltree.com/preposition.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★★┗
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

このメルマガで解説させていただいている、フレンズのみならず、私は海外ドラ
マが大好きです。

フレンズ、フルハウス、Everybody Loves Raymond、Seinfeld、プリズンブレイ
ク、24なんかはDVDが出ているシーズンは全部見ました。


しかし、ちょっと海外ドラマが今危機状態です。

というのも、ここ2ヶ月ぐらい、脚本家がストライキをしているんです。

海外ドラマではありませんが、大好きなコメディショー、
The Daily Show(CNNでも見れます)も、その影響で、ここ2ヶ月放送がありま
せん。

そして、来年1月からアメリカで放映予定だった、24のシーズン7も放送開始延
期に‥。

それに伴って、日本でのDVDリリースの遅れも予想されます。


アメリカのスポーツでも、野球、バスケットボールとストライキ、ロックアウト
(オーナー側が選手を締め出すこと)がありましたし、

フランスではストライキの影響で鉄道が動かないとか。

日本では最近はストライキは聞きません。

プロ野球選手会の土日限定のストライキがありましたが、
外国と比べると、今考えてみれば、非常にささやかなものでした。


お互い生活がかかっているので、主張があるのは分かりますが、ストライキもこ
こまで続くと、ファンにとってはイヤですよね。

メジャーリーグはストライキで一時的なファン離れが起きましたが、
今回はどうなるでしょう?



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止(解除)

今までご読者登録ありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000094089.html >



====================================

 メルマガ名 :海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times
 発 行 者 :Ken Adams
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000094089.html
メールアドレス:theenglishtimes[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

「英語で分かる! Straight English Express」
→< http://www.see51.net/contact.html >

※3:「分かる! 解ける! 英文法!」を受講中の方は、受講者様専用アドレ
   スにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times