TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




誤解しないでね Don't get me wrong

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第442号 2008/01/15 (火) 発行    発行部数 54,012
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。

今週は月曜日が祝日だったので、火曜日の発行です。


明後日、1月17日(木)締切!

1,650名以上の方が受講中の、大好評の講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

の第19期生の募集締切が明後日、1月17日(木)と迫ってまいりました。

「TOEICで850点突破しました!」
「リーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「質問しても、いつも丁寧に答えてくれて、本当に助かっています!」
「これだけ英語が楽しいのは初めて!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


「今年こそは英語を!」「今年も引き続き英語やるぞ!」
と意気込んでいる皆さんに、自信を持ってお届けできる講座です。


英文法というと、「暗記」「問題を解くためのもの」というイメージがあるか
もしれませんが、実際はそうではなく、

TOEICの英文法問題はもちろん、リーディングやリスニング、そして英会話、
映画・海外ドラマ、洋書・英字新聞にも必要なんです。

「全部知っている単語なのに、文全体の意味が分からない。」

なんて経験ありませんか?


これは英文の構造の知識、つまり英文法の知識が欠けているために、
それぞれの単語がどんな役割を果たして、どんな意味になっているのかが分から
ないからなんです。


1,650名以上の方に英文法を指導させていただいた経験上実感しておりますが、
英語が苦手な方は総じて英文法苦手が原因なんです。

私自身も、通信簿2、偏差値30~45という英語嫌いの状態から、
半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900を達成できたのは英文法を「品詞」とい
う1から「理解」「他にも応用できる本物の知識」を目指してやりなおしたこと
がきっかけなんです。


その英文法をしっかりと理解する形で、「品詞」という一番の基礎から学んでい
ただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


ネイティヴの音声もついていますので、発音、イントネーションもちゃんと確認
していただけます。

また、分からない部分がありましても、制作者である私に直接ご質問していただ
けます。(こちらのサポート制度が大変好評です!)

英文法を1から一緒に頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:無料音声放送で英語学習を軌道に乗せる方法を解説しております!

  メルマガなど、文字でお伝えするのもいいんですが、
  音声で実際に人がしゃべっているのを聞いた方が分かりやすいときってあり
  ますよね?

  ↓から、英語学習に関するインターネット放送を無料で聞いていただけます
  通信簿2の英語嫌いだった私がどうやって1年TOEIC 900を達成できたのか?
  →< http://yes.legit8.com/ >


※:英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!

  英会話上達には、ネイティヴが使う英会話表現が一番!
  学校では教えてくれない、英会話表現を解説いたします。

  これ使ったら、ネイティヴもびっくりですよ!
  口語表現が一杯出る、TOEICリスニング対策にもピッタリ!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━━┓--------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━━┓------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード4)
------------------------------------------------------------------------

セントラルパーク(喫茶店)。ジョーイとフィービーがいる。

フィービーは現在、俳優のジョーイのエージェントを勤めている。フィービーは
別にエージェントのプロではなく、ジョーイにはちゃんとエステルというエー
ジェントがいるのだが、フィービーはタフな交渉術でジョーイが逃したオーディ
ションをゲットしたりと、優秀なエージェント。

フィービーは本職でないこともあり、1回切りでやめたかったのだが、ジョーイ
はフィービーがエージェントとしてあまりに優秀なあまり、他のオーディション
もお願いする。

フィービーは「辞めたい」と言うが、ジョーイは「フィービーははっきりと落ち
た理由を言ってくれる。落ちた理由が分かれば、自分が上達すべき部分が分かる
だから続けてほしい」とお願いする。

フィービーはそれなら、と続ける。以下はフィービーがジョーイにオーディショ
ンに落ちた理由を言っている場面。

フィービーは「かなりバカだから」と思いっきりストレートに理由を伝える。
さすがにジョーイもへこんだようで、理由を言おうとするフィービーを止める。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ref=nosim >

■1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2008/01/shoot.html >



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ジョーイ: No. It's okay. Really. Look, I really appreciate this, Pheebs,
     but I think I'm gonna have to go back to Estelle. No. Don't
     get me wrong, you're a better agent than she is, but at least
     with her, I don't wanna blow my pretty dumb brains out.

フィービー: No. I understand.

ジョーイ: You do? Thanks. [Phoebe puts the notes in her purse] Wait a
     minute. Wait a minute. Did you just make up all that stuff
     to get out of being my agent?

フィービー: Ooh, you caught me. I am so busted.

ジョーイ: [in horrible Italian accent] That'sa what I suspected-a.



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


一昨日TOEICを受験された皆様お疲れさまでした。

3、5、6、7月もTOEICがありますね。

TOEICは就職、昇進、昇給などに必須となってきています。
ある程度以上スコアを取らないと、審査の対象にすらならなかったりします。

現在は大学の単位認定、大学院への入試でも必須となっている学校が増えており
学生もTOEIC必須の時代となってきました。

しかし、TOEICはそう簡単にいい点を取れるわけではありません。
実際に受験されたことがある方なら実感されていると思います。

私はそんな中で、通信簿2と英語苦手だったのですが、
1年でTOEIC 900を達成できました。

その方法は↓で徹底的に詳しく解説しております。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

TOEICに関係なく、英語の力はもちろん、
TOEICのためのコツやテクニックも解説しております。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



ジョーイ:あ、もういいよ。ほんとにさ。あのさ、フィービー感謝するけどさ、
     エステルにまた頼もうと思うんだ。あ、誤解しないでね。君の方がい
     いエージェントだよ。でも、エステルならさ、俺のかなりバカな脳を
     ぶっ飛ばしたくなくなるでしょ。

フィービー:そうね。分かったわ。

ジョーイ:分かってくれてよかった。ありがとう。(フォービーは紙をバッグに
     しまう)ん、ちょっと待ってよ。もしかして、俺のエージェント辞め
     るために、酷い理由を作り上げたわけ?

フィービー:あー、ばれちゃった。私やばいわー。

ジョーイ:(へたくそなイタリア語訛りで)そうー思ったんだーよー。



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・Don't get me wrong ジョーイ

相手を傷つける可能性があることを言う前や言った後に言う表現で、
「誤解しないでね」という意味の表現です。

ジョーイはフィービーではなく、エステルにエージェントをお願いすると言った
あと、誤解しないでね、と、

Don't get me wrong

と言っています。



・make up ジョーイ

ウソをついたり、架空の話を作り出すときに使う表現で、
「~をでっちあげる」「~を作り上げる」という意味になります。

フィービーはジョーイのエージェントを辞めたいために、ジョーイが拒絶された
理由を作り上げていたのですが、ジョーイにそれがバレてしまい、ジョーイは

「俺のエージェントを辞めるために、作り上げたわけ?」と、

Did you just make up all that stuff to get out of being my agent?

と言っています。


ちなみに、日本語で化粧のことをメイクアップと言いますが、
「化粧をする」という英語は、

put on makeup

となります。

「顔に化粧をする」と言う意味で、make up my faceを使うと、
妙な意味に取られてしまうことがあるので注意が必要です。



・you caught me フィービー

ウソや企みがバレた時に使う表現で、「バレちゃった」という意味です。

フィービーはジョーイのエージェントを辞めるために作り上げた空想の話がバレ
てしまい、「バレちゃったか」と、

Ooh, you caught me.

と言っています。



・busted フィービー

受動態で使われる表現で、「ヤバい状況になる」という意味の表現です。

フィービーはウソがバレてしまい、「やばいわー」と、

I am so busted.

と言っています。


ちなみに、bustedは「壊れている」という意味でも使われます。

My TV is completely busted.
「テレビ完全に壊れてるんだよね。」


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。

分からない部分があっても、制作者である私に直接メールで質問できます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語を英語のまま理解する方法は↓で学べます。
→< http://51.thebelltree.com/see51.htm >


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



------------------------------------------┏━━━━━━┓--------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★☆┗━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英会話] スピードラーニング

・CNNでしょっちゅう流れている、85万人以上が使った超人気教材
・「英語+日本語」音声なので、聞いているだけで英会話表現が学べる
・無料試聴可能、1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス

私も実際に使いました! 体験談など詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法

・通信簿2、偏差値30~45でも、半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900!
・英会話も1年でNOVAの実質最高レベル
・映画・海外ドラマ・英語ニュースも字幕なしで楽しめる!

↓私が英語苦手を克服し、TOEIC 990、英検1級を達成した英語学習法を徹底解説
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [リーディング 英会話] 英語で分かる! Straight English Express

・日本語訳し読みでは、スピードに限界があるし、英語独特の表現も分からない
・英語のまま理解、日本語のように真っすぐ読むにはコレ!
・リスニング、英会話でも英語ままダイレクトに伝わる!

↓なんと、一ヶ月無料でお試しできちゃいます!
→< http://51.thebelltree.com/see51.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話

・とにかく楽しく、数字や曜日など、基本的な英会話が身につく!
・親も一緒に楽しめる!
・NHK教育「えいごリアン」で有名な、マイケル・ネイシュタットが登場

↓から無料で試聴できます。
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >


■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

・英文法はTOEICはもちろん、英会話でも重要
・英文法を一番最初の基礎、品詞からお教えいたします
・分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます

メール+音声による英文法講座! 詳しくは↓をご覧下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [リスニング 英会話] マジックトーカーズ LM-450J

・スピードを9段階で調整できる究極のリスニング・英会話教材
・30時間分を収録しており、量もたっぷり
・ジーニアス英和・和英辞書内蔵なので、ワンクリックで意味を調べられる

↓のサイトから買えば、マジックトーカーズの英会話表現解説がついてくる!
→< http://51.thebelltree.com/dmt.htm >


■ [英会話 英文法] 前置詞がキッチリ分かってスッキリする本

・日本人には分かりづらい前置詞をイメージですっきり説明
・ネイティヴの監修付きで、英会話にも使える
・実戦で鍛えられる、問題集付き

↓から買うと、限定特典「前置詞を使った英文の設計図」を差し上げます!
→< http://51.thebelltree.com/preposition.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★★┗
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

昨日は成人式でしたね。昨日は銀座に行って来たのですが、銀座でも、地元横浜
でも、成人式に出席したらしき人たちを多く見かけました。

毎年、成人の日になると、「成人式で暴れた人」ニュースを聞きますが、
今年は今のところあまりないような気がします。

成人式は私は行ってませんし、なんとなくですが、成人の日というと、
私の中ではセンター試験のイメージです。

もう8年程前ですが、自分が受験生時代はセンター前に勉強してましたし、
大学生になってからも、予備校でセンター直前対策の指導をしていたりしました


メルマガ読者さんの中にも、センター試験を受ける方、あるいはお子さんがセン
ター試験を受ける方がいらっしゃるかもしれませんね。

あくまで私の時代なんで、参考にならないかもしれませんが、
センターは「慣れ」で、いかに高速で問題をさばけるようになるかが焦点です。
(というか、私の時代はそうでした)

追い込み頑張ってくださいね!



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止(解除)

今までご読者登録ありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000094089.html >



====================================

 メルマガ名 :海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times
 発 行 者 :Ken Adams
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000094089.html
メールアドレス:theenglishtimes[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

「英語で分かる! Straight English Express」
→< http://www.see51.net/contact.html >

※3:「分かる! 解ける! 英文法!」を受講中の方は、受講者様専用アドレ
   スにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times