TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




強い自信を示す表現 ten bucks says

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第515号 2008/09/29 (月) 発行    発行部数 54,802
       発行者:鈴木 拓 < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓です。


大好評! 約2,550名の方が受講中の

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

現在第31期生を募集しておりますが、
その募集締切が今週木曜日、10月2日と迫ってまいりました。


ところで、実はTOEICのパート5、6の英文法の問題の、96%には、

「ある共通点」

があるって知ってました?


実は、TOEICの文法問題の96%は、「構造に関する分野」なんです。

英文法には、構造に関する分野と、構造とは関係ない分野があるんですが、
TOEICは思いっきり構造の分野重視の試験なんです。


でも、実は構造に関する分野の方が厄介なんです。

なぜなら、構造の分野は他の分野を理解していないと理解できないんです。


例えば、「関係詞」という、多くの人が苦手にしている分野は、

品詞、文型、副詞、前置詞、接続詞、受動態、不定詞、分詞、第5文型、
動名詞、疑問詞‥

など、ほぼ全分野と言っていいほど、他の分野を理解していないと、
理解できないんです。

※:TOEICの文法問題の詳しい内訳は↓から
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


これは関係詞に限った話ではなく、構造の分野はすべてそうなんです。

一番最初の「品詞」からじっくり積み重ねていかないと、
順番を間違えたり、途中でつまずくと、分からなくなってしまいます。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



「TOEICで850点突破しました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「リーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「質問しても、いつも丁寧に答えてくれて、本当に助かっています!」
「これだけ英語が楽しいのは初めて!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


「分かる! 解ける! 英文法!」では、英文法の構造を、一番最初から、
じっくりとお教えいたします!

↓のようなイメージで、問題が解けるように頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/f24.htm >

分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

英文法を1から一緒に頑張って行きましょう!
締切は今週木曜日、10月2日です!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


※:無料音声放送! 「英語嫌いの私が1年TOEIC 900を達成した理由」
  →< http://yes.legit8.com/ >

※:学校では習わない英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━━┓--------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━━┓------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード6)
------------------------------------------------------------------------

3年前。現在はみんなのたまり場となっているセントラルパーク(喫茶店)と
なっている場所。3年前はバーになっている。

チャンドラーがビリヤードをやる準備をしている。

その近くでレイチェルが友達と話している。レイチェルは現在はちゃんと働いて
おり、高校時代の友人モニカと一緒に暮らしている。

しかし、3年前は働いたことがないお金持ちの家のお嬢様で、歯医者のバリーと
の結婚が決まっていた。

この時点では、レイチェルとチャンドラーは面識がなく、お金持ちのお嬢様同士
の会話をチャンドラーが小耳に挟んでいる状態。レイチェルは婚約指輪を友達に
見せびらかせている。

チャンドラーはレイチェルの方にビリヤードのボールをわざと落として、近づい
て行くが相手にされず、引き返す。

そこにトイレに行っていたモニカが戻って来て、レイチェルを発見。高校時代の
友人に偶然会ったことにビックリするモニカ。

久々の再会にビックリ。レイチェルの結婚を知り、モニカがおめでとうと言う。
すると、レイチェルがモニカは誰かと付き合ってるの? と聞く。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ref=nosim >

■1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2008/09/_just_like.html >



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

モニカ: Aww, not right now.

レイチェル: Oh, but that's okay.

モニカ: I know.

レイチェル: Yeah.

(an awkward silence)

モニカ: So, I think I'll get-get back to my friend.

レイチェル: Oh, yeah, sure, sure, sure, sure. (points at Chandler, who
      holds up the cue ball) Listen, can we please have lunch the
      next time I'm in the city?

モニカ: Oh, that'd be great.

レイチェル: Okay!

モニカ: Thanks.

レイチェル: Bye!

モニカ: Bye! (to Chandler) Ten bucks says, I never see that woman again
    in my life.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

TOEICはやっぱり大変! 英語の力がちゃんとしていないとダメですし、時間配分
など、テクニックも必要です。

でも、しっかりと計画的にやれば、英語の力はちゃんとついて行きますし、
TOEICの点数もしっかりと上がってきます!

現に私は、リスニング経験ゼロの状態から、1年でTOEIC 900を達成できました
もちろん、TOEICだけじゃなくて、英会話などちゃんと実力も伴う形で、です。

そして、講座で累計5,800以上の方を指導し、7年以上の指導歴がある私が、
そんなあなたに、ピッタリの英語学習方法をお教えいたします。

わからないことがあっても私に直接メールで質問できます。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



モニカ:あー、今は付き合ってないの。

レイチェル:ふーん、でも大丈夫よ。

モニカ:そうね。

レイチェル:うん。

(気まずい沈黙)

モニカ:じゃあ、ちょっと友達が待ってるから。

レイチェル:うんうん、そうね。(ビリヤードのボールを持っているチャンド
      ラーを指す)ねぇ、今度、私がニューヨーク来るとき、一緒にラン
      チしない?

モニカ:うん。それいいね。

レイチェル:やった!

モニカ:ありがと。

レイチェル:じゃあね!

モニカ:じゃあね! (チャンドラーに) きっともうレイチェルとは会うこと
    ない気がするな。



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・right now モニカ

rightは右という意味の単語として知られていますが、
実は「すぐに」「たった」「ただちに」という意味の副詞としても使われるので
す。

その代表的な表現が「right now」です。

「今すぐに」「たった今」「今現在は」という意味です。

レイチェルに「今誰かと付き合ってるの?」と聞かれて、
「あー、今は付き合ってないの」と、

not right now

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

You should do it, right here, right now!
「今すぐ、この場でやるべきだ!」

I'm gonna do it right away.
「今すぐやるよ」



・get back to モニカ

「~に戻る」という意味の表現で、場所として、「オフィスに戻る」「家に戻
る」という意味でも使えますが、

「さっきの話題に戻る」「ほかの人との会話に戻る」という意味でも使えます。

モニカが使っているのはこのパターンで、
チャンドラーとビリヤードをやる約束をしていたところ、
レイチェルと話していたのですが、話が終わり、

「友達の方に戻るね→友達が待ってるから」と、

I'll get-get back to my friend

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

I'll call you back as soon as I get back to the office.
「貴社し次第、折り返し連絡いたします」



・can S please レイチェル

強いお願いの表現で、「お願いだから~しよう」という意味になります。

レイチェルはモニカに、次私がニューヨークに来たら、一緒にランチしよう。と

can we please have lunch the next time I'm in the city?

と言っています。

canの変わりに、could、would、willも使えます。


ちなみに、the cityというのはニューヨークを指します。
どの地域で使われるかにもよりますが、アメリカではthe cityというと、
最大の都市、ニューヨークを指すことが多いです。

また、the next timeはイディオムの従属接続詞で、
「次に~のとき」という意味になります。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

Could you please give him a message?
「すみません。伝言をお願いいたしたいのですが」



・that would be great モニカ

相手の提案に対して、「いいねぇ」という意味で快諾する表現です。
TOEICのパート2でも頻出表現ですね。

ちなみに、that wouldはthat'dと省略されることもあります。

モニカはレイチェルのランチの提案に対して、
「いいね」と、

that'd be great

と言っています。



・ten bucks says モニカ

強い自信を表すときに使う表現で、直訳すると、

「10ドルは~と言う」

という意味ですが、意味としては、

「~に10ドルかけてもいいぐらい自信がある」
「きっと~だよ」

という意味になるのです。

モニカはこのときはレイチェルとそれほど親しいわけではなく、
久々に会って、ランチしようとは言ったものの、チャンドラーに対して、

「きっともう会うことはないと思う」と

Ten bucks says, I never see that woman again in my life.

と言っています。


ちなみに、ten bucksはfive bucksなどほかのものにも変えられます。

また、この表現では、10ドルを、「1ドル×10」ではなく、
「10ドル×1」のように、1つの塊として見ているので、sayではなくsaysを
使います。これはfive bucksなどほかの表現になっても同様です。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

Five bucks says the Lakers wins the championship.
「レイカーズがきっと勝つよ」


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



------------------------------------------┏━━━━━━┓--------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★☆┗━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

一番の基礎、品詞から丁寧に。制作者である私に直接メールで質問できます
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >

■ [児童英会話] ダンスでポン! 踊って覚える英語の歌
→< http://51.thebelltree.com/dance.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法講座

英語苦手でも大丈夫! 最適な学習法カリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [英会話 英文法] 前置詞がキッチリ分かってスッキリする本
→< http://51.thebelltree.com/preposition.htm >

■ [英会話 発音] オンライン英語発音塾
→< http://51.thebelltree.com/pronunciation_alex.htm >


■ [英語学習全般] 私の著書『偏差値30からの英語やり直し学習法』

英語苦手だった私が、海外ドラマ字幕なし、日常会話OK、TOEIC満点を取った!
→< http://51.thebelltree.com/30e.htm >


■ [英会話] 聞き流すだけの英会話教材 スピードラーニング
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★★┗
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今日は関東地方はやたらと冷え込んでいます。

なんと、横浜の最高気温は17度!
つい1週間前は最高気温29度だったのですが…。

いきなり、ここまで寒くなると、着るものに困ります。

徐々に気温が落ちて行けばいいのですが、

「一気に落ちると、17度っていつごろ?」
「そのころって、どれぐらい着ればいいんだっけ?」

といろいろと考えてしまいます。

皆さん、体調を崩さないようにお過ごしくださいね。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000094089.html >



====================================

 メルマガ名 :海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000094089.html
メールアドレス:drama-et[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法講座」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times