fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英語学習で成果が出ていない方は…

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第236号 2008/12/24 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


明日、25日(木)24時に締切!

約2,850名の方が受講されている、大好評の

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、第35期生募集の締切が明日、25日(木)の24時と迫ってまいりました。


「TOEICで850点突破しました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「リーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、いつも丁寧に答えてくれて、本当に助かっています!」
「これだけ英語が楽しいのは初めて!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


メルマガで、TOEICや英会話等、目標に関係なく、英文法の必要性をお話させて
いただいておりますが、

リスニング、リーディングで、

「全部知っている単語なのに文全体として意味が分からない。」
「スピードが速すぎて着いて行けない。」
「読むスピードが遅くて、時間内に終らない。」

なんてことをなくし、力を発揮するためには、

「文の構造から、それぞれの単語がどんな役割を果たし、どんな意味をもたらし
 ているのかを理解する。」

「英語のまま理解できるようになり、スピードに対応できる。」

「英文を真っすぐに帰り読みせず、日本語訳に頼らずに読む。」

ための能力、「使える英文法」が必要なんです。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、「品詞」という一番の基礎から英文法を学んでいただけます。

「問題が解ければいい。」

ではなく、「英会話やリスニング、リーディングでも使える英文法」を目指すス
タイルです。


ネイティヴの音声もついておりますので、発音、イントネーションもちゃんと確
認していただけます。

また、分からない部分がありましても、制作者である私に直接ご質問していただ
けます。(こちらのサポート制度が大変好評です!)

英語学習を一緒に頑張って行きましょう!
締切は明日、25日(木)の24時になります!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆英語学習で成果が出ていない方は…
------------------------------------------------------------------------

本メルマガ、「英語・英会話 ENJOY 大事典」は毎週水曜日発行となっておりま
すが、年末年始のため、来週は月曜日(29日)の発行とさせていただきます。

来年は通常通り、水曜日、1月7日より発行を再開いたしますので、
何卒よろしくお願いいたします。



今回お話しするのは、

「英語学習で陥ってしまうワナ」

です。


英語学習をされている方たちの目標は人それぞれです。

「TOEICでいい点を取りたい」
「英語がしゃべれるようになりたい」
「映画・海外ドラマが字幕なしで理解できるようになりたい」
「洋書・英字新聞がすらすらと読めるようになりたい」

というのが代表的な例だと思います。


しかし、

・何らかの成果を求めている点

・日々英語力向上に励んでいる点

は同じです。


言い替えれば、「成果」と「努力」と言えるのですが、
英語学習においては、このバランスが非常にむずかしいのです。



■成果が先か、努力が先か


絶対と言えるほど、成果と努力は深く結びついています。

例えば、

「良い成果を出すために、努力するぞ!」

という方もいるでしょうし、

「努力していたら、良い結果が出た!」

という方もいます。


ただ、この2つの思考には大きな違いがあります。

前者は

「"成果"が先にあって、それにあわせて努力をしている」

のに対して、後者は

「"努力"が先にあって、結果はあくまで副次的なもの」

というスタンスです。


そして、多くの場合、後者のスタンスで英語学習をした方が結果的に英語では
いい成果が出てくるものなのです。


今まで、私は

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

などで、6,500名以上の方に英語指導をさせて来ていただいております。


その中で、

「TOEIC 850を超えた」
「リーディングだけで100点近くアップしました」
「トータルで150点もアップしました」

と、成果を出されている方が多くいらっしゃいます。


ただ、お話を伺っていると、

「がんばっていたら、こんなに点数が上がっちゃいました」

という方の方が多いのです。


逆に、

「このスコアを目指してやっていたら、その通りになりました」

という人はほとんどおらず、

「成果だけに目が行ってしまっている」

方は少ないです。


せいぜい、

「20点ぐらいアップしたらいいなと思っていたら、100点近く上がっちゃいま
 した」

というように、「こうだったらいいな」程度のものなのです。


私自身も、通信簿2、偏差値30という英語が苦手な過去がありながら、
1年でTOEIC 900を達成し、今ではTOEIC 990(満点)を持っていますが、

「1年でTOEIC 900取るぞ!」

とか

「次の試験までに100点アップするぞ」

と思っていたわけではありません。


あくまで、

「今はこれをやると決めたんだから、これをとことんやる!」

と「自分のベストを尽くすこと」だけに集中した結果なのです。



■成果だけに目が行ってしまうと


「成果を求めることの何が問題なの?」

と思うかもしれませんが、

「努力をすることのモチベーションにするのであれば、成果を求めること」

は問題ありません。


しかし、問題は多くの人が

・正しい成果目標を立てられない
・それにより、勘違いをしてしまうことがある

という点なのです。


当たり前ですが、TOEIC 500点の人は700点を取ったことがありません。

そのため、「どのぐらいやれば700点を取れるのか」を知りません。


人によっても違いますが、500点から700点に達するためには、

・DUO3.0など基本的な単語帳を終える
・英文法の最低限の基礎知識を身に付ける
・単語が拾える最低レベルのリスニング力を身に付ける
・必要なテクニックを身に付ける

などが必要で、場合によっては3カ月ぐらいでできる人もいるのでしょうが、
普通は最低半年ぐらいは見ておく必要があるものです。


それなのに、「簡単にできる」と勘違いし、

「1カ月間、一生懸命がんばったのにできなかった。
 きっと、この教材が悪いんだ」

と、誤った分析をしてしまうことがあります。


どんなに優れた教材でも、1カ月でTOEIC 200点アップは至難の業です。


これは極端な例ですが、

「成果を求めすぎるあまりに、教材を次々と変えて、結局どれも使いこなせない
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 中途半端な状態になってしまっている」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なんてことありませんか?


これは繰り返し述べていることですが、どんなに優れた教材であっても、
1回やりきることはもちろん、最低2、3回はやらないことには、真の効果は発
揮できません。



■自分のレベルではなく、成果目標のレベルにあわせてしまう


また、成果を求めすぎることにより、「背伸び」をしてしまうこともあります。

また、先ほどのTOEIC 500→700の例に戻りますと、

TOEIC 700点というのはそこそこ英語ができるレベルです。


語彙と英文法は最低限の知識が身に付いており、
リスニングだってそこそこ聞き取れます。


そのため、NHKの「実践ビジネス英語」などレベルの高い教材を使ったり、
どんどん英文を読む練習をしたりすることができます。


しかし、現状は500点なのです。

500というと、まだ語彙と英文法の基礎が出来ておらず、
リスニングもかなり怪しい状態です。


それなのに、「目標は700だから」と、
むずかしい教材を使ったり、リーディングなどの応用学習をしてしまっている方
がとても多いのです。


確かに目標は700で、最終的にはそういうことができるようになる必要があるの
ですが、今はそのレベルにないのです。

現段階では、もっと基礎的なことをやらなければ「ザルに水」になってしまうの
です。



■成果ではなく、まず努力ありき


英語学習のモチベーションとして、

「TOEIC ○○点取ってやる!」

と意気込むのはいいのですが、成果ばかり追い求めてしまうと、


・いろいろなことに手を出し過ぎてしまう
・自分のレベルを見誤ってしまう
・安易な方法に走ってしまう

などの悪循環に陥ってしまうことがあります。


そうではなく、

「今の自分に必要なことに対して、ベストを尽くす」

ことが最も重要で、

結果的に、「成果が出やすい方法」なのです。


TOEICの平均点は570点。

600点以下の人はまだまだ基礎が危うい状態です。

本メルマガをお読みいただいている皆さんの中にも、
基礎をしっかりと築かなければならない方は多いはずです。

まずは、基礎からじっくりとがんばっていきましょう!


その際に、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

などで、お役に立てれば幸いです。
(第35期生募集の締切は明日12月25日(木)24時です)



★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

冒頭でもお話させていただきましたが、「分かる! 解ける! 英文法!」今年
募集の最後の期、第35期の締切は明日25日(木)24時です。

ご検討中の方はお急ぎください。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


今日はクリスマスイブですね。

クリスマスのため、各地ではいろいろなイルミネーションをやっていますね。

私の地元横浜では、毎年恒例となった、

「みなとみらいのオフィスビル全館点灯」

が行われます。


去年までは、12月23、24、25日と3日間だったのですが、
今年は環境に配慮するとかで、本日24日だけになりました。

1日しか見れないのも残念ですが、それだけ今日の価値が大きくなりますね。
何しろ、1年に今日1日限定なわけですから!


みなとみらいにあるオフィスビルが全部点灯するのはとても迫力があります。

みなとみらいは、地元の方以外は週末に訪れる方が多いと思いますが、
週末って、オフィスビルにほとんど電気がついていないので、
実は平日の方が綺麗なんです。

普通の平日でも相当綺麗なのに、今日は全館点灯!

21時30分までやっているそうなので、
首都圏の方はぜひ行ってみてください。

ちなみに、↓が去年の写真です。
→< http://www.ace-blog.com/2007/12/post_18.html >



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/archives/1toeic_900_enjoy_/ >


■【注意】必要なメールも「迷惑メール」に入ってしまうことがあります

迷惑メールフィルターは完璧ではなく、必要なメールも誤って「迷惑メール」と
してしまうことがあります。詳しくは↓で解説しております。
→< http://www.legit8.com/spam.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"配信停止"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe-ajoy.html >


────────────────────────────────────

 メルマガ名 :1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週水曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.thebelltree.com/unsubscribe-ajoy.html
メールアドレス:ajoy900[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典