TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Aso's White House visit 麻生首相ホワイトハウス訪問

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第556号 2009/02/27 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになる!
たとえ、今は英語が苦手でも!


よく言われるように、日本人は本当に英語が苦手です。

経済は世界で2位なのに、英語力はなんと110位!(TOEFL調べ)


勉強していないわけではなく、中学・高校の6年間、主要科目として、がんばっ
て勉強して来ての結果。

いかに、中学、高校の勉強法が非効率かを物語っていると言えます。


しかし、「聞き流すだけでOK」「1日30分○○を1カ月続けるだけで」というよ
うな、一見楽に見える奇をてらった教材も考えものです。

あなたの信頼できる友人・家族で「英語が簡単にできるようになった人」など
いないはずです。


私は通信簿2、偏差値30という英語が苦手な過去がありながら1年でTOEIC 900
を達成し、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

しかし、学校の勉強法とは違う学習法であっても、楽にできたわけではなく、
努力をした結果なのです。

私は今まで、7年間にわたって6,900名の方に英語指導をさせていただいておりま
すが、私の講座の受講生さんで成果を出されている方も、

受講生さん自身一人一人が努力をされた結果なのです。


やるべき正攻法の英語学習法とは、

「中学・高校の非効率な勉強法ではないが、一見楽に見える奇をてらった勉強法
 ではなく、効率的ではあっても、ある程度の努力は必要な学習法」

なのです。こちらを3,600名以上の方が受講されている

「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

でたっぷりとお教えいたします。


「英語が苦手な過去がありながらTOEIC 990(満点)を達成した私自身の経験と
 今までに6,900名様に英語学習指導をさせていただいた経験を凝縮した講座」

でして、

初心者の方、中級者の方、上級者の方 レベルを問わず

TOEIC、英会話、海外ドラマ、洋書・英字新聞 目標を問わず

英語学習をされる皆様の英語学習にお役に立てるものと自信を持っております。


わからないところがあっても、私に直接メールでご質問いただける、サポート制
度もついておりますし、

追加情報をアップデートするサービスも行っております。


英語学習を本気で取り組みたい方に、「正統派の英語学習プロジェクト」がお役
に立てば幸いです。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになります。
たとえ、今は英語が苦手でも。

一緒に英語学習がんばって行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Aso's White House visit low-key

Prime Minister Taro Aso and U.S. President Barack Obama broadly agreed
to cooperate further on stabilizing Afghanistan in their first meeting
Tuesday in Washington, but the visit gave experts the impression that
the United States isn't investing much in what is widely regarded to be
a lame-duck Cabinet.


-From The Japan Times Online
→< http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20090226a1.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆↓の図が崩れて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >


前半

.               S
│[[Prime Minister Taro Aso] and [U.S. President Barack Obama]] │
└───────────────────────────────┴

.    V
(broadly) agreed (to cooperate further on stabilizing Afghanistan) (in
────┬──────────────────────────────
.    SP1

their first meeting) (Tuesday) (in Washington)│
───────────────────────┘


to cooperate

. S    V
│略│to cooperate (further) (on stabilizing Afghanistan) │
└─┴───┬──────────────────────┘
.      SP1


stabilizing

. S    V      O
│略│stabilizing │Afghanistan │
└─┴───┬──┴──────┘
.      SP3


後半

.   S    V   O1      O2
│the visit │gave│experts │[the impression <that the United States
└─────┴─┬┴────┴────────────────────
.        SP4

isn't investing much in what is widely regarded to be a lame-duck
─────────────────────────────────

Cabinet>] │
─────┘


that節

.    S          V     O
│the United States │isn't investing │much (in what is widely
└─────────┴────┬───┴────────────
.               SP3

regarded to be a lame-duck Cabinet) │
──────────────────┘


what節

. S      V          C
│what│is (widely) regarded│[to be a lame-duck Cabinet] │
└──┴─────┬────┴──────────────┘
.         SP5


to be

. S  V      C
│略│to be │a lame-duck Cabinet │
└─┴─┬─┴──────────┘
.    SP2


※:↑の図が崩れて見える方は、↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >



★ 真っすぐ読めるようになるには、英文の構造が見抜ける英文法力が必要です
  英文法を↓で、一番の基礎から一緒に身につけて行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 読めるだけでなく、自分でも英文を作って英会話でしゃべれるようになりた
  い方、あるいは初心者の方は↓がオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・visit [C] 訪問 [3V] 訪問する

・low-key [形] 控えめの、抑えた

・Prime Minister [名] 首相

・President [名] 大統領、国家主席、総統

・broadly [副] 大筋で、広義で、おおまかに

・agree [1V, 3V] 同意する

・cooperate [1V] 協力する

・further [副] さらに

・stabilize [3V] 安定させる

・expert [C] 専門家

・impression [C] 印象

・invest [3V] 投資する、注ぎ込む

・widely [副] 広く

・regard [3V] 見なす、評価する [5V] OをCと見なす

・lame-duck [形] 死に体の

現時点での肩書きは立派であっても、もうすぐ任期が切れたり、あまりに人気が
なく、実際は権力がない首脳などによく使われます。

退任直前のブッシュ前大統領にもよく使われました。


・Cabinet [名] 内閣


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

麻生首相のホワイトハウス訪問注目を浴びず

麻生太郎首相とバラク・オバマ米大統領は火曜日ワシントンにて、最初の会談で
アフガニスタンを安定化させることにおいてさらに協力することで大筋で合意し
たが、首相の訪問は専門家に、アメリカは死に体内閣と広く見なされている内閣
には労力を割いていない印象を与えた。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

麻生首相は外国の首脳としては、オバマ大統領を一番最初に訪問しました。本来
なら、最初に訪問した首脳なのですから、注目を浴びてもいいはずなのですが、
麻生首相があまりに不人気で、今後長く続くとは見なされていないことから、
あまり注目を浴びませんでした。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

昨日で、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

の第38期生募集を締め切らせていただきました。
(現在は第39期生を募集しております)

多くのお申し込みをいただきありがとうございました。
第38期生の皆様、何卒よろしくお願いいたします。

第1~37期生の皆様も今後ともよろしくお願いいたします。


中華街がオフィスの近くにあるので、ランチにいろいろなお店を回っています。
ランチだと500~1000円で食べれるのがいいです。

今までのところ、30店から40店ぐらい回り、

「けっこう回ったなぁ」

と思っていたら、調べてみたら、なんと中華街には約150ものお店があるので
す!


2日に1回中華街に行っても、約1年かかる計算です。
ほんとにお店多いですねぇ。

でも、全然飽きないので、懲りずにこのまま続けて行きます。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/archives/the_english_times/ >


■【注意】必要なメールも「迷惑メール」に入ってしまうことがあります

迷惑メールフィルターは完璧ではなく、必要なメールも誤って「迷惑メール」と
してしまうことがあります。詳しくは↓で解説しております。
→< http://www.legit8.com/spam.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"配信停止"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html >



────────────────────────────────────

 メルマガ名 :英語力向上メルマガ The English Times
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html
メールアドレス:drama-et[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://www.newbeginning24.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times