TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




I have you 私が支えます

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第555号 2009/02/23 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


約3,100名様が受講している人気講座が今週26日(木)締切!

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、第38期生を募集しておりますが、
その募集締切が今週の26日(木)と迫ってまいりました。


「分かる! 解ける! 英文法!」は、

「TOEICで850点突破しました!」
「TOEICで150点アップしました!」
「リーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、いつも丁寧に答えてくれて、本当に助かっています!」
「これだけ英語が楽しいのは初めて!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


「英文法は英会話には必要ない」
「英文法は問題を解くために勉強するもの」

と思っている方が多いのですが、それは違います!


「知っている単語ばかりなのに、この英文の意味が分からない」
「単語は知っているのに、上手に英文にできない」

こんな経験ありませんか?


それは英文の構造の知識が足りないために、単語は知っていても、文全体として
意味がわからなかったり、正しい英文を作れていないのです。

では、「英文の構造の知識」とは?

それこそが英文法なのです。


今まで、6,800名以上の方に英語指導をさせていただいて来ましたが、
英語が苦手な方は総じて

・英文法が苦手
・それが原因で英語そのものが苦手
・苦手の原因が英文法であることに気づいていない

という傾向があります。


そんな英文法を「品詞」という一番の基礎から学べるのが、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

わからないところがあっても、制作者である私に直接質問できます。

締切は今週26日(木)になります。
英語学習を一緒にがんばって行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード7)
------------------------------------------------------------------------

モニカとレイチェルのアパート。

モニカとレイチェルは留守で、モニカはベッドの配送を頼んでいるのだが、都合
が悪いようで、フィービーに受け取り代理を頼んでいるようだ。

以下は、フィービーが1人でおり、ジョーイが入ってくる場面。

俳優のジョーイはドラマの中で"ボクサーのニック"役のオーディションをゲット
する。フィービーとその話をしていると、ベッドの配送がやってくる。

ベッドを配送してもらっている間に、ジョーイとフィービーはボクシング遊びを
している。ジョーイはあくまで遊びだが、フィービーはやや本気になってしまっ
ているようだ。

ストリート育ちのフィービーはどうやらボクシングを昔やっていた模様。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/02/lets_see_what_y.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

フィービー: Yeah, well I had to learn, I was staying at the Y and some
      of the young men weren't acting Christian enough.

ジョーイ: Ahh!

(Joey throws a punch and just lightly taps her on the shoulder, Phoebe
counters with a jab to the nose)

ジョーイ: Hey now!

(Phoebe throws another jab, and lands it on Joey's nose, causing it to
bleed)

ジョーイ: Hey!!! Oww!! And I'm bleeding.

フィービー: Oh! Oh! Oh!

ジョーイ: Okay, great.

フィービー: Wow! And I'm a vegetarian! All right, all right, well I'm
      sorry, we'll put some ice on it.

ジョーイ: Okay.

フィービー: 'Kay, put your head back.

ジョーイ: All right. I can't see.

フィービー: All right, I have you. Oh God.

配送員: Which bedroom do you want it in Miss Geller?

フィービー: Oh, it's the compulsively neat one by the window, okay?

配送員: Gotcha. (he and his helper walk in carrying the race car bed
    like the little kid was playing on in the store)



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

非効率な学校英語の勉強法や、
「聞き流すだけで」「1日10分だけで」というような奇をてらった教材・勉強法

では、英語はなかなかできるようになりません。

やるべきなのは「学校英語とは違い効率的でも、ある程度努力は必要な学習法」
なのです。

通信簿2、偏差値30と英語が苦手な過去がありながら、TOEIC 990(満点)を達成
し、6,800名に英語指導をしてきた経験からお教えいたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



フィービー:まぁね。ボクシングできないとダメだったの。The Yで、ちょっと
      なめた奴らがいたからね。

ジョーイ:あー。

ジョーイは軽くパンチをして、フィービーの肩を軽く小突く。フィービーはジャ
ブで反撃し、ジョーイの鼻に命中。

ジョーイ:おい!

フィービーはもう一発殴り、ジョーイの鼻に命中し、鼻血が出る

ジョーイ:おい!!! あー!! 鼻血でちゃったじゃん。

フィービー:あ! ごめん!

ジョーイ:あぁ、やれやれ。

フィービー:へぇ、私はベジタリアンなのに! あ、ほんとごめんね。氷で冷や
      そうね。

ジョーイ:あぁ。

フィービー:じゃあ、ちょっと上向いててて。

ジョーイ:あぁ、前が見えないぞ。

フィービー:大丈夫。私が誘導するわ。あらら。

配送員:ゲラーさん、どちらの寝室でしたっけ?

フィービー:えーと、窓の近くの異常なほど綺麗なほうよ。

配送員:了解です。(配送員と別の配送員がレースカーのようなベッドを運び入
    れてくる)



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・I'm bleeding ジョーイ

「血が出ている」「出血している」という意味の表現です。

ジョーイは遊びのつもりでボクシングをやっていたのですが、
フィービーが半ば本気になってしまい、鼻を殴られ、鼻血が出てしまいます。

そこで、「鼻血が出ちゃったじゃん」と

I'm bleeding.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

I'm bleedingは出血全般に関する表現ですが、
鼻血が出ていると、はっきり言いたい場合は、

My nose is bleeding.

と言います。


ほかにも鼻血が出ているは、

I have a bloody nose.

というように表現することができます。



・great ジョーイ

直訳すると「素晴らしい」という意味になってしまいますが、
これは皮肉った表現で、「やれやれ」という意味なのです。

ジョーイは遊びのつもりが鼻を殴られ、鼻血が出てしまい、
あまりフィービーに反省の色が見えないので、

「やれやれ」

great

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

ちなみに、great以外にも、good、perfectなど、
本来は「よいこと」を意味する形容詞は、皮肉で「やれやれ」という意味になり
なります。



・put some ice on フィービー

「氷で冷やす」という意味の表現です。

フィービーは鼻血を止めるために、氷で冷やそうと、

We'll put some ice on it.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

今回は冷やす対象が、Joey's noseで、それは明らかなので、itと代名詞を使っ
てますが、もちろんほかの名詞も使えます。

Let's put some ice on your forehead.
「おでこ冷やそう」



・I have you フィービー

直訳すると「私はあなたを持っている」ですが、
これは「ケガをしているなどの理由で、自由に動けない人のサポートをする」と
いう意味なのです。

ジョーイは鼻血が出ていて、上を向いていないといけないのですが、
それでは前が見えません。

そこで、フィービーが支えになって、一緒に前に進もうと、

I have you.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

ちなみに、

I've got you.
I got you.

の2つの表現も同じ意味で使うことができます。


have to(しなければならない)→have got to もしくは got to

のように、口語表現ではhaveとhave gotかgotで代用できることが多いです。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今日は2月23日。もう今週の土曜日で2月は終わりなんですよね。

毎年のことですが、2月は本当に速いです。

28日しかないからというのではなく、
2月の体感スピードは本当に速いです。

感覚的に、ほかの月は「気づいたら、もう今月も8日かぁ」と、せいぜい、
「気づいたら」が、8日とか10日のように、上旬なんです。

しかし、2月は気づいたらこの前、もう19日に突入して、半分以上終わってまし
た。

多分、1月が年明けで、じっくり味わっているので、
そのまま2月に突入して、2月に入ったことを実感するのが遅れてしまうんで
しょうね。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/archives/the_english_times/ >


■【注意】必要なメールも「迷惑メール」に入ってしまうことがあります

迷惑メールフィルターは完璧ではなく、必要なメールも誤って「迷惑メール」と
してしまうことがあります。詳しくは↓で解説しております。
→< http://www.legit8.com/spam.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"配信停止"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html >



────────────────────────────────────

 メルマガ名 :英語力向上メルマガ The English Times
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html
メールアドレス:drama-et[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://www.newbeginning24.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times