TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




この2つがポイント! 英文法の学び方

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第242号 2009/02/04 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


▼“凄いEブック”『TOEIC攻略 ホップ・スキップ・ジャンプ!』を
  プレゼントしています!  【先着250名様限定!】


こちらのEブック、その名の通り、

「ホップ」「スキップ」「ジャンプ」

の3段階で、英語音声をインプットするトレーニングをします。
で、その結果、何が起こるかといいますと…

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  >>> あなたのTOEICスコアが恐ろしいほど伸びます! <<<
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご請求はこちら【無料】⇒ http://tokyo-sim.com/hsj_enj/#form


こちらの凄いEブック、無料で入手できますが、先着250名様なので、
お急ぎください!


────────────────────────────────────
◆3,000名様突破! 大人気の英文法が明日締切!
------------------------------------------------------------------------

明日、5日(木)24時に締切!

3,000名以上の方が受講されている、大好評の

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、第37期生募集の締切が明日、5日(木)の24時と迫ってまいりました。


「TOEICで850点突破しました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「リーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、いつも丁寧に答えてくれて、本当に助かっています!」
「これだけ英語が楽しいのは初めて!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


メルマガで、TOEICや英会話等、目標に関係なく、英文法の必要性をお話させて
いただいておりますが、

リスニング、リーディングで、

「全部知っている単語なのに文全体として意味が分からない。」
「スピードが速すぎて着いて行けない。」
「読むスピードが遅くて、時間内に終らない。」

なんてことをなくし、力を発揮するためには、

「文の構造から、それぞれの単語がどんな役割を果たし、どんな意味をもたらし
 ているのかを理解する。」

「英語のまま理解できるようになり、スピードに対応できる。」

「英文を真っすぐに帰り読みせず、日本語訳に頼らずに読む。」

ための能力、「使える英文法」が必要なんです。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、「品詞」という一番の基礎から英文法を学んでいただけます。

「問題が解ければいい。」

ではなく、「英会話やリスニング、リーディングでも使える英文法」を目指すス
タイルです。


ネイティヴの音声もついておりますので、発音、イントネーションもちゃんと確
認していただけます。

また、分からない部分がありましても、制作者である私に直接ご質問していただ
けます。(こちらのサポート制度が大変好評です!)

英語学習を一緒に頑張って行きましょう!
締切は明日、5日(木)の24時になります!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆この2つがポイント! 英文法の学び方
------------------------------------------------------------------------

2009年も1月も終了し、2月に突入しました。

ここ数回は、

「今年も英語学習をがんばるぞ!」
「今年こそ英語学習やるぞ!」

という方のために、

・レベル別に英語学習を何をすればいいのか
・長続きさせるための心の持ち方

などをお話しして来ました。


その中で、どんな目標であれ、最初は

語彙、英文法、リスニング

この3つの基礎をやらなければならない


というお話をいたしました。


その中でも、今回は英文法の学び方についてのポイントをお話しいたします。



■英文法は問題を解くためのものでもなく、英会話でも必要


これは以前のおさらいになりますが、最近メルマガを読み始めた方のために
おさらいしておくと、

英文法は問題を解くために学ぶものではありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
英文法とは英文の構造の知識であり、リーディングやリスニングで英文の構造の
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
を把握して、意味を理解するため。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
英会話で自分の言いたいことを正しい英文にするために学ぶものです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Barack Obama, who some people see as what could be the only hope to fix
what is said as the worst economic situation since the Great Depression,
will officially become the President of the United States, as many are
excited to see him become the first African-American president.

は以前メルマガに掲載した文ですが、the Great Depression(大恐慌)以外は
簡単な単語ばかりですが、

意味がわからない方
わかったとしても、すーっと真っすぐに読んでわからなかった方

が多いと思います。


それは英文の構造を素早く正確に読み取れていない、
つまり英文法の力が不足していることが原因なのです。


そして、

こういった文を自分で作って、英会話でしゃべれるか?

と考えてみれば、英会話で英文法が必要であることを実感していただけると思い
ます。



■英文法を学ぶポイントは2点


「TOEICのパート5、6などの英文法問題を解くため」だけでなく、

「リーディング、リスニング、英会話でも応用ができるようにするため」には、

以下の2点を意識して学ぶ必要があります。


1、何と何が合体したら、何になるかを理解する

2、どこからどこまでが1つのブロックかを見抜けるようになる



■英語は合体・変形をする


まずは1つ目のポイント

「何と何が合体したら、何になるかを理解する」

から。


英語が苦手な人は、英文を1単語1単語の単位で見てしまい勝ちです。

例えば、

very delicious cake which I had yesterday

7個の単語が並んでいますが、
これを1つ1つの単語として見てしまっていませんか?


でも、英語ができる人になら「1つの名詞」と1つにしか見えないんです。

つまり、cakeだけ、とまったく同じように見えるわけです。


というのは、英語と言うのは合体と変形を繰り返す性質がある言語だからです。

例えば、

cake

という単語が1つの名詞があります。


これに、deliciousという形容詞をつけたら、

delicious cake

になります。


でも、これは形容詞と名詞が合体すると、1つの名詞になってしまうのです。

つまり、cakeもdelicious cakeもまったく同じ「1つの名詞」なのです。


では、これに副詞veryをつけたらどうなるか、

very delicious cake

3語に増えましたが、これも1つの名詞なのです。


では、ちょっと離れて、

I had yesterday.

という文とwhichという関係詞を合体してみましょう。

すると、不思議

which I had yesterday

で1つの形容詞になってしまうのです。


これをvery delicious cakeにつけたら?

very delicious cake which I had yesterday

で今度は1つの名詞になってしまうのです。


つまり、cakeだけでも、

┌────┬──────┳━━━━━┓
│    │      ┃     ┃
│   ┌┘     ┏┛     ┃
│ very │ delicious ┃  cake  ┃
│   └┐     ┗┓     ┃
│    │      ┃     ┃
└────┴──────┻━━━━━┛

でも、

┏━━━━━━━━━━━━┳──────────────┐
┃            ┃              │
┃            ┗┓             │
┃ very delicious cake   ┃ which I had yesterday  │
┃            ┏┛             │
┃            ┃              │
┗━━━━━━━━━━━━┻──────────────┘

でも、わかっている人には、「1つの名詞」に見えるのです。

※:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >


このように、英語は合体、変形を繰り返す性質を持っています。

「形容詞+名詞=名詞」
「従属接続詞+文=副詞or名詞」
「前置詞+名詞=形容詞or副詞」
「関係詞+文=形容詞」

のように、どう合体したら、何になるか?

をしっかりと理解する必要があります。



■どこからどこまでが1つのブロックかを見極める


very delicious cake which I had yesterday

の例は、最初から「1つの名詞」を抜き出して書いたので簡単でした。


しかし、実際には、大量の単語がある、英文の中からブロックを見極めなければ
なりません。


例えば、

Barack Obama, who some people see as what could be the only hope to fix
what is said as the worst economic situation since the Great Depression,
will officially become the President of the United States, as many are
excited to see him become the first African-American president.

を見て、どこからどこまでが1つのブロックかがわかる方はそう多くはないと思
います。


「何と何が合体したら、何になるか」

を理解するだけでは不十分で、さらに、

「どこからどこまでが1つのブロック化を見極める」

ことが必要なのです。



■応用が利く英文法は順番通りにじっくりと


非常に簡単な説明ではありましたが、以上の2点が、英文法を学ぶ際に注意すべ
きポイントです。


以前もお話ししましたが、英文法というのはピラミッドのように一番下から順番
通りに組み立てていかないと努力が水の泡になりかねません。

「関係代名詞がわからないから、教材の関係代名詞の部分をがんばって読もう」

という方が多いのですが、それでは問題は解決しません。


関係代名詞は英文法の中では上級の知識であり、それを理解するには、それより
も基礎の部分、

品詞、文型、副詞、前置詞、従属接続詞、準動詞などなど

が理解できていないと理解できないのです。


それらを理解していないのに、関係代名詞の部分だけをがんばって読んでも、
結局わからないままで終わってしまいます。

そんなことにならないように、一番最初の基礎「品詞」から学んでいてください


英文法を本格的に学び直したいという方は、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

がお役に立てば幸いです。

もちろん、「品詞」から順番に学んでいただけます。

第37期生の募集締切は明日5日(木)の24時になります。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

昨日は節分でしたね。

昔は節分と言うと、「豆まき」だったのですが、
ここ数年は「恵方巻き」の方がポピュラーになってきた気がします。

私は生まれも育ちも横浜ですが、関東で恵方巻きが出て来たのは、
10年前ぐらいな気がします。

ここまで根付いたのはここ数年ではないでしょうか?

でも、関西では昔からやっていることみたいで、
関西の友人からすると、「え? 最近まで恵方巻き知らなかったの?」という感
じのようです。


豆まきもいいですが、家の中でがんがん豆をまくわけにもいかないので(笑)、
昨日は恵方巻きを食べて、豆を歳の数だけ食べました。

よく考えると、小学校では思いっきり豆をまきまくってましたが、
(野球をやっていたので、ほかの子より思いっきり投げてました)
よくあれだけの豆を掃除したものです(笑)。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/archives/1toeic_900_enjoy_/ >


■【注意】必要なメールも「迷惑メール」に入ってしまうことがあります

迷惑メールフィルターは完璧ではなく、必要なメールも誤って「迷惑メール」と
してしまうことがあります。詳しくは↓で解説しております。
→< http://www.legit8.com/spam.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"配信停止"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe-ajoy.html >


────────────────────────────────────

 メルマガ名 :1年でTOEIC900! 英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週水曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.thebelltree.com/unsubscribe-ajoy.html
メールアドレス:ajoy900[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典