TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




be allergic to A Aのアレルギーだ

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第561号 2009/03/16 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


約3,150名の方が受講している大人気の講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、現在39期生を募集中です。
その締切が今週の3月19日(木)と迫ってまいりました!


「分かる! 解ける! 英文法!」は、

「TOEICで850点突破しました!」
「TOEICで150点アップしました!」
「リーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、いつも丁寧に答えてくれて、本当に助かっています!」
「これだけ英語が楽しいのは初めて!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


本気で英語を身につけようとする方、特に英語が苦手な方、壁に当たっている方
には、英文法を本気で取り組むことをオススメいたします。


なぜなら、英文法は暗記ではなく、理解しなければ、リーディングや英会話など
で役立つ「応用が利く知識」にはならず、

一番最初の基礎から丁寧にやる必要があるからです。


私は昔、通信簿2、偏差値30と英語が苦手でしたが、英文法を一番の基礎からや
り直したことにより、1年でTOEIC 900を達成できたのです。

そして、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持ち、7年間に渡り、7,000名以
上の方に英語指導をさせていただいております。


自分自身の経験、そして、英語指導経験から自信を持って言えます。

「英文法は英語上達のカギです」


その英文法を「品詞」という一番の基礎からじっくりと学んでいただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いただけ
ます!

一緒に英語学習がんばっていきましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード7)
------------------------------------------------------------------------

レイチェル、ロス、レイチェルの父は一緒にディナーをする予定になっている。

ロスとレイチェルは付き合っているのだが、残念ながら、ロスはレイチェルの父
にはあまり気に入られていない模様。

ロスは学者で、博物館で働いているのだが、なぜか図書館で働いていると勘違い
されている。

そこで、仲を深めようとレイチェルは3人のディナーを企画。ロスは嫌がってい
たが、結局ディナーをすることに。

以下は高級レストランで、話を始めたところ。

どうやら、このお店はレイチェルの父が選んだようだ。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/03/its_just_that.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェルの父: You know what's really good here, the lobster. What do
        you say, shall I just order three?

ロス: Yeah, if you're really hungry. (DR. GREEN stares at him) It was a
   joke, I made a joke.

レイチェル: Yeah, actually, Daddy, Ross is allergic to lobster.




ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

非効率な学校英語の勉強法や、
「聞き流すだけで」「1日10分だけで」というような奇をてらった教材・勉強法

では、英語はなかなかできるようになりません。

やるべきなのは「学校英語とは違い効率的でも、ある程度努力は必要な学習法」
なのです。

通信簿2、偏差値30と英語が苦手な過去がありながら、TOEIC 990(満点)を達成
し、7,000名に英語指導をしてきた経験からお教えいたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



レイチェルの父:ここで非常に美味しいメニューが、ロブスターなんだ。そうだ
        な、3つ注文するか。

ロス:えぇ、もし本当にお腹が空いてるなら。(レイチェルの父はロスをにら
   む)あ、冗談です。冗談言っただけです。

レイチェル:うん、パパ、実はロスはロブスターはアレルギーなのよ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・you know what レイチェルの父

話題を切り出すときに使う表現で、後ろに改造した文を入れて使います。

意味としては、

「何が~だと思う?」「~なんだけどさ」「~と言えば」

という意味になります。


レイチェルの父は

「ここで非常に美味しいメニューだけど」

You know what's really good here

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

使えると便利な表現なのですが、この表現、実は使うのがかなりむずかしいの
です。

というのも、you know whatの後ろに文を続けて使うのですが、
ただ単に文を続けただけではダメで、文を改造する必要があるからです。

具体的には、S、O、C、前置詞の後ろのいずれかを抜く必要があります。

例えば、

You know what's really good here

のwhatの後ろの文は

is('sに省略) really good here

とSが抜けています。


ほかにも、

You know what I'm going to do.(O抜き)

You know what it's going to be.(C抜き)

You know what I'm going to put this in.(前置詞の後ろ抜き)

などのバリエーションがありますが、改造が必要で、
その改造には英文法の知識が必要で、実は使いこなすのがむずかしい表現です。



・what do you say レイチェルの父

提案をする前に、

「そうだな」「そうだね」「あのさ」

という意味で使う表現です。

レイチェルの父はロブスターがオススメなので、3つ注文しようか、という前に

What do you say, shall I just order three?

と言っています。



・be allergic to A レイチェル

「Aのアレルギーだ」という意味の表現です。

レイチェルは、ロスはロブスターのアレルギーなの、と

Ross is allergic to lobster

と言っています。



★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

注:WBCの話題です。もし「録画していて、後で見るから結果は知りたくない!」
  という場合はご注意ください。


今日から第2ラウンドが始まり、日本ーキューバ戦がありましたね。

キューバは野球に国を挙げて後押ししているだけに、国際大会ではめっぽう強い
のですが、最近は日本は勝っていることが多く、前回のWBCでも決勝で快勝しま
した。

今回もやってくれるかなと思っていたら、しっかり完封勝利で勝ってくれまし
た!


ライバルの韓国もメキシコに勝ち、明後日はまた日本韓国戦です。

今回から、方式が変わったので、同じチームと対戦する回数が増え、
韓国とは最大で5回対戦することになりそうですね。

勝てば決勝ラウンド進出が決定、負ければもう1回キューバ、もしくはメキシコ
に勝たなければならない試合。

ぜひしっかり勝って決勝ラウンドに進出してほしいところです。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/archives/the_english_times/ >


■【注意】必要なメールも「迷惑メール」に入ってしまうことがあります

迷惑メールフィルターは完璧ではなく、必要なメールも誤って「迷惑メール」と
してしまうことがあります。詳しくは↓で解説しております。
→< http://www.legit8.com/spam.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"配信停止"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html >



────────────────────────────────────

 メルマガ名 :英語力向上メルマガ The English Times
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html
メールアドレス:drama-et[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://www.newbeginning24.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times