fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Japan wins WBC 日本WBC優勝

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第564号 2009/03/27 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


じっくり学びたい初心者の方、英会話もできるようになりたい中級者の方に
オススメの人気新講座、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では現在第3期生を募集させていただいております。


英語には学ぶべき順番があり、順番を間違えると「ザルに水」になります。

例えば、「不定詞がわからない」からと言って、教材の不定詞の部分だけを読ん
でも、基礎がわかっていないと、結局理解できず、根本的な解決にならないこと
が多いのです。

私自身が昔は通信簿2、偏差値30と英語が苦手でしたし、
(今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)

今までに7,100名以上の方に英語指導をさせていただいて来たので、
それは手に取るようによくわかります。


受講生さんのご質問の部分より基礎の部分を解説することがありますが、すると

「今まで自分がわからなかったのは、もっと基礎がわかってなかったからなんで
 すね! ありがとうございました!」

とびっくりされることがあります。残念ながら、

・初心者は英語が積み重ねであり、自分に基礎が不足していることに気づかない
・教材の多くは「英語が昔から得意な人」が作っているため、基礎の説明が不足

という2つの理由から、なかなか初心者は初心者レベルを脱出できないのです。


そして、中級者も

「読んだり聞いたりすればわかることが多いけど、話すとなると…」

と「英会話」の面で悩みを抱えている方が多いのです。


語彙と英文法、リスニングができていれば、英語を読んで聞き取れます。

しかし、自分で英文を作ってしゃべるには、知識を身に付けることにプラスして
知識を応用するトレーニングも必要なのです。


新講座

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、

・英文のツールの基礎知識を身に付ける
・身につけた知識を使って、英文を作れるようになり、英会話でも応用できる力
 を身に付けること

を目標に、基礎から時間をかけて説明させていただくと同時に、
その知識を使って、英文を作っていただきます。

アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)のネイティヴ音声付きで、
わからないところは、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

・時間をかけてでも、基礎からゆっくり学びたい初心者
・英会話でも応用できる知識を身につけたい中級者

には自信を持ってオススメできる講座となっております。
詳しくは↓をご覧下さいませ。(無料サンプルも公開しております)
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Japan rules baseball world again

Ichiro broke a 10th-inning tie with a two-run single and Yu Darvish
closed out the game as Japan won its second consecutive World Baseball
Classic title with a 5-3 win over South Korea in front of a
tournament-record crowd of 54,846 in Los Angeles on Monday night.

-From The Japan Times Online
→< http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/sb20090325o1.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆↓の図が崩れて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >


前半

.  S   V      O
│Ichiro│broke │a 10th-inning tie (with a two-run single) │
└───┴─┬─┴─────────────────────┘
.      SP3


後半

.   S     V     O
│Yu Darvish│closed out│the game (as Japan won its second consecutive
└─────┴──┬──┴───────────────────────
.         SP3

World Baseball Classic title with a 5-3 win over South Korea in front
────────────────────────────────────

of a tournament-record crowd of 54,846 in Los Angeles on Monday night)│
───────────────────────────────────┘


as節

.  S   V      O
│Japan │won │[its second consecutive World Baseball Classic title]
└───┴─┬┴───────────────────────────
.      SP3

(with [a 5-3 win <over South Korea>]) (in front of [a tournament-record
────────────────────────────────────

crowd <of 54,846>]) (in Los Angeles) (on Monday night)│
───────────────────────────┘


※:↑の図が崩れて見える方は、↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >



★ 読めるだけでなく、自分でも英文を作って英会話でしゃべれるようになりた
  い方、あるいは初心者の方は↓がオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 真っすぐ読めるようになるには、英文の構造が見抜ける英文法力が必要です
  英文法を↓で、一番の基礎から一緒に身につけて行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・rule [1V, 3V] 支配する [C] ルール

・break [3V] 破る

break a tieで「勝ち越し点を上げる」という意味になります。


・10th-inning [形] 10回の

・two-run [形] 2点の

two-run homer(2ランホームラン)、two-run single(2点タイムリーヒット)
のように使われます。


・run [C] (野球での)点

・single [C] シングルヒット、単打 [形] 1つの、単独の

・close out [3V] ゲームを締める、(野球)セーブを記録する

接戦でリードした状態で、ピッチャーが最後の回を押さえることを言います


・win [1V, 3V] 勝利する、勝ち取る [C] 勝利

・consecutive [形] 連続の

・World Baseball Classic [名] WBC、ワールドベースボールクラシック

2006年から始まった、野球のワールドカップのようなものです。
第1回の2006年は日本が優勝し、今回も優勝し、2連覇となりました。


・5-3 [形] 5対3の

five to threeと読みます


・South Korea [名] 韓国

北朝鮮はNorth Koreaと言います。


・tournament-record [形] 大会記録の

○○-recordで「○○記録の」という形でよく使われます。


・crowd [C] 観客、観衆

「雲」を意味する単語はcloudで、lとrの発音が異なるので注意



★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

日本が野球の世界を再び支配する

イチローが2点タイムリーヒットで10回同点から勝ち越し点をあげ、そしてダル
ビッシュ有が最後を締め、日本は月曜の夜、ロサンゼルスで、大会記録となる
54,846人の観衆の前で、韓国を5対3で下し、ワールドベースボールクラシック連
覇を達成した。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

国際大会が盛んでなかった野球に本格的な国際大会を導入すべく、2006年に始
まったWBC。第1回の2006年は日本が優勝。

連覇への期待が高かったWBCですが、決勝は因縁のライバル韓国との対決となり
延長10回に突入する好ゲームに。

それまで不振だったイチローが、決勝では大活躍し、10回に決勝点を挙げ、投げ
ては岩隈が好投し、ダルビッシュが最後を締め、見事連覇を果たしました。

前回は決勝ラウンドに進んだ際は、ちょっとラッキーな部分もあったのですが、
今回は完全に実力勝利と言える優勝となりました。


★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

本当に見事な試合で、連覇を果たしてくれました。

本当に日本の野球は強いですね。韓国も強いですし、野球はアジアの時代かもし
れませんね。

アメリカがあまり本気ではなかったのも事実ですが、アメリカが明らかなNo. 1
というわけではないのははっきりしましたね。


シーズン前にあれだけ激しい戦いをしたのですから、監督コーチ、選手の皆さん
はかなり大変だったはずです。

すぐにシーズンが始まるので、ゆっくり休んでもいられないのでしょうが、
本当にお疲れさまでした。


去年は地元の横浜ベイスターズが悲惨な成績だったために試合を見に行くことは
ありませんでしたが、今年はぜひ、WBCで活躍した村田選手と内川選手を見に行
きたいです。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/archives/the_english_times/ >


■【注意】必要なメールも「迷惑メール」に入ってしまうことがあります

迷惑メールフィルターは完璧ではなく、必要なメールも誤って「迷惑メール」と
してしまうことがあります。詳しくは↓で解説しております。
→< http://www.legit8.com/spam.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"配信停止"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html >



────────────────────────────────────

 メルマガ名 :英語力向上メルマガ The English Times
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html
メールアドレス:drama-et[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://www.newbeginning24.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times