TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




丁寧なお願い表現 I was wondering if

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第581号 2009/05/25 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになる!
たとえ、今は英語が苦手でも!


よく言われるように、日本人は本当に英語が苦手です。

経済は世界で2位なのに、英語力はなんと110位!(TOEFL調べ)


勉強していないわけではなく、中学・高校の6年間、主要科目として、がんばっ
て勉強して来ての結果。

いかに、中学、高校の勉強法が非効率かを物語っていると言えます。


しかし、「聞き流すだけでOK」「1日30分○○を1カ月続けるだけで」というよ
うな、一見楽に見える奇をてらった教材も考えものです。

あなたの信頼できる友人・家族で「英語が簡単にできるようになった人」など
いないはずです。


私は通信簿2、偏差値30という英語が苦手な過去がありながら1年でTOEIC 900
を達成し、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

しかし、学校の勉強法とは違う学習法であっても、楽にできたわけではなく、
努力をした結果なのです。

私は今まで、7年間にわたって7,500名の方に英語指導をさせていただいておりま
すが、私の講座の受講生さんで成果を出されている方も、

受講生さん自身一人一人が努力をされた結果なのです。


やるべき正攻法の英語学習法とは、

「中学・高校の非効率な勉強法ではないが、一見楽に見える奇をてらった勉強法
 ではなく、効率的ではあっても、ある程度の努力は必要な学習法」

なのです。こちらを3,750名以上の方が受講されている

「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

でたっぷりとお教えいたします。


「英語が苦手な過去がありながらTOEIC 990(満点)を達成した私自身の経験と
 今までに7,500名様に英語学習指導をさせていただいた経験を凝縮した講座」

でして、

初心者の方、中級者の方、上級者の方 レベルを問わず

TOEIC、英会話、海外ドラマ、洋書・英字新聞 目標を問わず

英語学習をされる皆様の英語学習にお役に立てるものと自信を持っております。


わからないところがあっても、私に直接メールでご質問いただける、サポート制
度もついておりますし、

追加情報をアップデートするサービスも行っております。


英語学習を本気で取り組みたい方に、「正統派の英語学習プロジェクト」がお役
に立てば幸いです。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになります。
たとえ、今は英語が苦手でも。

一緒に英語学習がんばって行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード7)
------------------------------------------------------------------------

ジョーイは役者をやっているが、まだそこまで有名ではなく、役者一本で食べて
行くことはできない。

今はちょうど「オールマイチルドレン」というドラマの「ボクサーのニック」と
いう役のオーディションを受けることになっている。

また、役者以外にも、ちょくちょく短期の仕事を入れており、今は、昼メロ役者
の講座の講師をしている。

以下はジョーイが教室で役者としてのテクニックを教え、ちょうど授業が終わっ
た場面。生徒の1人、カルが質問があるようで、近づいてくる。



■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/05/got_1.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

カル: Hey, Mr. Trib.

ジョーイ: Hey-hey.

カル: Guess what, I got an audition!

ジョーイ: Awww, one of my students got an audition. I'm so proud.

カル: I was wondering if you would consider coaching me for it?

ジョーイ: You bet! What's the part?

カル: Oh it's great, it's a role on All My Children, Nick the boxer.

(Joey does the "232 divided by 13 bad news" look)



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

大好評の新講座、「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」は現在第6期
生を募集中です。

・じっくりと学習したい初心者の方
・英会話にも応用できる知識を身につけたい中級者の方

に自信を持ってオススメできる講座となっております。

英語は順番通りに学ばないと「ザルに水」に。英会話には、知識だけでなく、知
識を応用する練習が必要です。詳しくは↓をご覧下さい。
→ < http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >



カル:どうも、トリビアーニ先生。

ジョーイ:おぉ、カル。

カル:やりましたよ。オーディションゲットです!

ジョーイ:おぉ、俺の生徒がオーディションゲット。誇らしいなぁ。

カル:もしよかったら、オーディションの指導してくれませんか?

ジョーイ:あぁ、もちろんさ! どんな役なんだ。

カル:いい役なんですよ。オールマイチルドレンのボクサーのニックなんです!

ジョーイは悪いニュースを聞いた時の232÷12の顔をする
※:詳しくは前号を参照
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/05/got_1.html >



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・guess what カル

何かニュースがあり、それを切り出すときに、

「聞いてよ」「そうだ」「いいニュースだよ」

というように使います。


カルはオーディションをゲットしたという良いニュースを先生のジョーイに伝え

「やりましたよ。オーディションゲットです!」
Guess what, I got an audition!

と言っています。


ちなみに、今回は良い知らせでしたが、悪い知らせにも使います。



・I was wondering if カル

「非常に丁寧なお願い」の表現です。

意味としては、「もしよかったら~してくれないでしょうか?」
という意味になります。

形は過去進行形ですが、意味は現在です。


カルは

「もしよかったら、オーディションの指導をしてくれませんか」
I was wondering if you would consider coaching me for it?

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

ただでさえ丁寧な表現なのに、カルは直訳すると

「オーディションの指導をすることを考えてくれませんか」

とconsiderを入れてさらに丁寧にしています。


もともとは

I was wondering if you would coach me for it.

で、これでも十分丁寧なのですが、

I was wondering if you would consider coaching me for it.

とconsiderを入れ、coaching me for itと動名詞にして、
considerのOにしています。



・you bet ジョーイ

「もちろんさ!」と快く返事をする表現です。

ジョーイはこの時点では、カルがオーディションをゲットしたということしか
知らず、まさか、そのオーディションが、自分が受ける予定のオーディション
とまったく同じとは夢にも思っていません。

そのため、生徒の「オーディションの指導をしてほしい」との頼みに、快く返事
をして、

「もちろんさ!」
You bet!

と言っています。



・Nick the boxer カル

「(職業)の(名前)」のように、職業と名前を並列して言う言い方です。

「名前 the 職業」という語順で使います。

ちょっと古いネタになってしまいましたが、2008年のアメリカ大統領選挙で、

オバマ候補(当時)に、鋭い質問をした一般市民として、一躍有名になった、
「配管工のジョー」 Joe the plumber でよく使われた表現です。

カルはオーディションの役を説明し、

「オールマイチルドレンのボクサーのニックなんです」
it's a role on All My Children, Nick the boxer.

と言っています。



★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

私は横浜に住んでいるのですが、ちょくちょく東京に用事があり、
東京にもよく行きます。

横浜駅から、東京駅、渋谷駅は25分、新宿駅は30分と主要駅までは一本ですぐに
行けるのですが、そこからの地下鉄が大変です。

東京に来て、地下鉄に乗ろうとしたことがある方は経験されたことがあると思い
ますが、あまりに地図が複雑!


色で路線がわかれているのですが、あまりに数が多く、似た色も多いので、
途中で見失うこともよくあり、実は別の路線をたどっていたなんてことがよく
あります。

また、乗り換えでも、同じ駅であっても、大手町や渋谷のように、路線によって
全然違う場所に駅があることもあり、乗り換えに苦労することもよくあります。

赤坂見附だったと思いますが、乗り換えに10分ぐらいかかったことも(笑)。

最近は大分使いこなせるようになってきましたが、
やっぱり、初めて行く場所だと、路線検索しないと迷ってしまいますね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times