fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英語特有表現 Mr. Big Shot

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第577号 2009/05/11 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


大人気の新講座が今週木曜5月14日締切!

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

は現在第5期生を募集させていただいておりますが、
その締切が、今週の木曜日5月14日と迫ってまいりました。


今まで、7,400名以上の方に英語指導をさせていただいて来ておりますが、

「英語を読んだり聞いたりすれば、そこそこわかるのに、
 英会話ではなかなか自分ではしゃべれない」

という悩みを抱えている方が多いのです。


「英語を読み聞きできること」と「英語をしゃべれること」は別の話。

英会話で、ちゃんとした英文を作ってしゃべれるようになるには、
「知識を身に付けること」にプラスして、

「知識を応用して、英文を作ってみるトレーニング」が必要なんです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして、英会話でスラスラとしゃべれるようになるためには、
文を作れるだけでなく、文を先頭からスーッと作って、しゃべれるようにならな
いといけません。


日本語訳をそのまま英語にして、「何となく」で話している方が多いのですが、
それでは、

・英語と日本語では語順が違う
・正しい考え方で英文を作れるようにならない

という理由で、
ちゃんとした英文を作れませんし、時間がかかってしまいます。


「知識を身につけ、先頭から英文を作るトレーニング」
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これが英会話上達には不可欠なんです。


それをやっていただけるのが、新講座の

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

なんです。


非常に基礎的なことからお教えいたしますし、まずは簡単な英文ツールを使って
英文を作れるようになることを目的としていますので、

初心者の方でも安心して受講していただけます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アメリカ人(男性)、イギリス人(女性)のネイティヴ音声付きですし、
わからないところは、制作者である私に直接メールでご質問していただけます。

締切は今週木曜5月14日です。
一緒に英語学習をがんばって行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード7)
------------------------------------------------------------------------

レイチェル、ロス、レイチェルの父は一緒にディナーをする予定になっている。

ロスとレイチェルは付き合っているのだが、残念ながら、ロスはレイチェルの父
にはあまり気に入られていない模様。

そこで、仲を深めようとレイチェルは3人のディナーを企画。ロスは嫌がってい
たが、結局ディナーをすることに。

しかし、結局ロスとレイチェルの父は仲良くなれないまま。

以下はディナーが終わり、テーブル会計も終わったところ。レイチェルの父はレ
ストランの友人に挨拶をしに行っており、ロスとレイチェルはそのままテーブル
にいる。

ロスがイライラしているので、レイチェルがそれをなだめる。ロスが支払いを
チェックすると、レイチェルの父があげたチップがやたらと少ないことに気づく

そこで、ロスは密かに20ドルのチップを追加する。チップを置いた場面は気づか
れなかったが、その後、レイチェルの父が20ドルが置かれているのに気づく。

レイチェルの父としては、自分がごちそうしてあげたのに、勝手にチップを追加
されたことが不満。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/05/way_1.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェルの父: Excuse me, you think I'm cheap?

レイチェル: Oh Daddy, no he didn't mean anything by that, he really
      didn't.

ロス: Nothing I do means anything, really.

レイチェルの父: This is nice. I pay two hundred dollars for dinner, you
        put down twenty, and you come out looking like Mr. Big
        Shot. You really want to be Mr. Big Shot? Here, I'll
        tell you what, you pay the whole bill, Mr. Big Shot,
        all right. (rips up the bill, and throws it at Ross,
        then leaves)

ロス: Well Mr. Big Shot is better than "wethead".



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

非効率な学校英語の勉強法や、
「聞き流すだけで」「1日10分だけで」というような奇をてらった教材・勉強法

では、英語はなかなかできるようになりません。

やるべきなのは「学校英語とは違い効率的でも、ある程度努力は必要な学習法」
なのです。

通信簿2、偏差値30と英語が苦手な過去がありながら、TOEIC 990(満点)を達成
し、7,400名に英語指導をしてきた経験からお教えいたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



レイチェルの父:すまんが、私はケチだと思うかね?

レイチェル:違うのよパパ、ロスはそんな意味でやったんじゃないのよ。本当に

ロス:僕がすることに意味なんてありませんよ、本当に。

レイチェルの父:こりゃいいな。私がディナーのために200ドル払って、君が20
        ドル出して、まるでミスタービッグショットのように出てくる
        ってわけだ。本当にミスタービッグショットになりたいかい?
        ほら、こうしようか、君が全額支払いたまえ、ミスタービッグ
        ショット君。はいよ。(請求書を破り捨て、ロスに投げつけ、
        そのまま去る)

ロス:んー、ミスタービッグショットは"濡れ頭"よりはマシかな。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・cheap レイチェルの父

「安い」という意味でご存知の方が多い単語ですが、実は人に対して、
「ケチな」という意味でも使うことができるのです。

レイチェルの父があまりチップが少なかったため、ロスは勝手に20ドルを追加し
ておきました。

それがレイチェルの父には「ケチだ」と言われているように感じ、

「私はケチだと思うかね?」
you think I'm cheap?

と言っています。



・didn't mean anything by that レイチェル

相手に行動を誤解されたと感じた場合、「全然そんなつもりじゃない」という意
味で使う表現です。

レイチェルの父は、「ロスはレイチェルの父がケチだから20ドルを出した」と
思っています。

そこで、レイチェルは

「そんなつもりでやったんじゃないのよ」
he didn't mean anything by that

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

この表現は、いろいろなバリエーションがあります。

ただ単純に、

I didn't mean that.
「そんなつもりじゃないよ」

と言うこともできますし、


I didn't mean that that way.
「そういう意味でやったんじゃないよ」

というニュアンスも出せますし、


I didn't mean that by giving you that.
「そういう意味であげたんじゃないよ」

I didn't mean anything by saying that.
「そういう意味で言ったんじゃないよ」

というように、自分がした行動を詳しく説明することもできます。



・Mr. Big Shot レイチェルの父

日本語にはなかなか訳しづらい表現なのですが、本来は良い意味で使われる表現
です。

バスケットボールなどでよく使われるのですが、

「普段は必ずしもすごい活躍をするわけではなくても、
 終盤の僅差のときなど、重要な場面になると、すごい力を発揮する選手」

に対して使います。

本来は、良い意味で「勝負強い」とか「強心臓」「度胸が据わっている」という
意味で使われるのですが、

まぁ、悪い言い方をすれば「美味しいところだけを持って行く」ということにな
ります。


レイチェルの父はディナーの料金の部分200ドルを払ったのに、
ロスが20ドルのチップを出して、「肝心の美味しいところだけを持っていた」と
感じたようで、

「私がディナーのために200ドル払って、君が20ドル出して、まるでミスター
 ビッグショットのように出てくるってわけだ」
I pay two hundred dollars for dinner, you put down twenty, and you come
out looking like Mr. Big Shot.

と言っています。



・I tell you what レイチェルの父

相手に対して、提言をして、「そうだ、こうしよう」という意味で使う表現です

レイチェルの父は、頭に来て、

「こうしようか、君が全額支払いたまえ」
I'll tell you what, you pay the whole bill

と言っています。


★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

もうすでに5月7日からお仕事という方も多いかと思いますが、
昨日で本当にゴールデンウィークが終了し、今日から完全に通常モードですね。

私はいろいろとすることがあったので、
あまり遊びには行けませんでしたが、その中で、

2日と3日の2日間だけは伊豆に旅行に行って来ました。


伊豆は私が住んでいる神奈川県のすぐ隣なのですが、
実は行ったのは今回が初めて。

私が住んでいるのは神奈川県でも東部の横浜というのもありますが、
けっこう近くの場所の方が行ってなかったりするものなんですよね。

さすがにメジャースポットなので、道路がとても混んでいましたが、
温泉に入り、ゆっくりとリフレッシュできました。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times