fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




workの意外な使い方

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第587号 2009/06/15 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになる!
たとえ、今は英語が苦手でも!


よく言われるように、日本人は本当に英語が苦手です。

経済は世界で2位なのに、英語力はなんと110位!(TOEFL調べ)


勉強していないわけではなく、中学・高校の6年間、主要科目として、がんばっ
て勉強して来ての結果。

いかに、中学、高校の勉強法が非効率かを物語っていると言えます。


しかし、「聞き流すだけでOK」「1日30分○○を1カ月続けるだけで」というよ
うな、一見楽に見える奇をてらった教材も考えものです。

あなたの信頼できる友人・家族で「英語が簡単にできるようになった人」など
いないはずです。


私は通信簿2、偏差値30という英語が苦手な過去がありながら1年でTOEIC 900
を達成し、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

しかし、学校の勉強法とは違う学習法であっても、楽にできたわけではなく、
努力をした結果なのです。

私は今まで、7年間にわたって7,600名の方に英語指導をさせていただいておりま
すが、私の講座の受講生さんで成果を出されている方も、

受講生さん自身一人一人が努力をされた結果なのです。


やるべき正攻法の英語学習法とは、

「中学・高校の非効率な勉強法ではないが、一見楽に見える奇をてらった勉強法
 ではなく、効率的ではあっても、ある程度の努力は必要な学習法」

なのです。こちらを3,800名以上の方が受講されている

「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

でたっぷりとお教えいたします。


「英語が苦手な過去がありながらTOEIC 990(満点)を達成した私自身の経験と
 今までに7,600名様に英語学習指導をさせていただいた経験を凝縮した講座」

でして、

初心者の方、中級者の方、上級者の方 レベルを問わず

TOEIC、英会話、海外ドラマ、洋書・英字新聞 目標を問わず

英語学習をされる皆様の英語学習にお役に立てるものと自信を持っております。


わからないところがあっても、私に直接メールでご質問いただける、サポート制
度もついておりますし、

追加情報をアップデートするサービスも行っております。


英語学習を本気で取り組みたい方に、「正統派の英語学習プロジェクト」がお役
に立てば幸いです。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになります。
たとえ、今は英語が苦手でも。

一緒に英語学習がんばって行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード7)
------------------------------------------------------------------------

レイチェル、ロス、レイチェルの父は一緒にディナーをする予定になっている。

ロスとレイチェルは付き合っているのだが、残念ながら、ロスはレイチェルの父
にはあまり気に入られていない模様。

そこで、仲を深めようとレイチェルは3人のディナーを企画。ロスは嫌がってい
たが、結局ディナーをすることに。

しかし、結局ロスとレイチェルの父は仲良くなれないまま。

ディナーが終わり、レイチェルの父がテーブル会計で払ってくれて会計終了。そ
こで、ロスがレイチェルの父があげたチップがやたらと少ないことに気づく。

そこで、ロスは密かに20ドルのチップを追加する。チップを置いた場面は気づか
れなかったが、その後、レイチェルの父が20ドルが置かれているのに気づく。

レイチェルの父としては、自分がごちそうしてあげたのに、勝手にチップを追加
されたことが不満で、ロスにイヤミを言って帰って行った。

以下は、そのディナーからレイチェルとモニカのアパートに帰って来たところ。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/06/_freak_out.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェル: All right, look, here's the bottom line Ross, this is
      fixable, if we act fast, okay? So, I'll invite him to brunch
      tomorrow and you can make nice.

ロス: Look, honey, I have tried to make nice, it doesn't work.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

大好評の新講座、「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」は現在第7期
生を募集中です。

・じっくりと学習したい初心者の方
・英会話にも応用できる知識を身につけたい中級者の方

に自信を持ってオススメできる講座となっております。

英語は順番通りに学ばないと「ザルに水」に。英会話には、知識だけでなく、知
識を応用する練習が必要です。詳しくは↓をご覧下さい。
→ < http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >



レイチェル:あのさ、ねぇ、要するにね。まだ修復可能よ、すぐに行動すれば。
      ブランチに明日とパパを呼ぶから、好印象与えてよ。

ロス:ねぇ、レイチェル。もう好印象与えようとしたんだよ。でもダメなんだ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・here's the bottom line レイチェル

「要するにさ」「言いたいことはね」「これが要点だ」というように、
これから重要なことを言うときに使う表現です。

レイチェルの父のイヤミにうんざりしちえるロスに対して、レイチェルは

「要するにね。まだ修復可能よ」

here's the bottom line Ross, this is fixable

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

the bottom lineを使って、「要するに~だ」という意味で、

The bottom line is that節

という表現もあります。

The bottom line is that it is difficult but not impossible.
「要するに、これはむずかしいが不可能ではない」



・make nice レイチェル

「好印象を与える」という意味の表現です。

レイチェルは、レイチェルの父とロスの仲をなんとかしようと、

「ブランチに明日とパパを呼ぶから、好印象与えてよ」

I'll invite him to brunch tomorrow and you can make nice

と言っています。



・work ロス

「働く」という意味で知られている単語ですが、実はほかにもいろいろな使い方
がある単語なのです。

そのうちの1つが今回ロスが使った用法、「上手く行く」という意味なのです。

ロスはレイチェルの父とブランチをしようとするレイチェルに対して、

「そんなことをしてもダメなんだ(それは上手く行かない)」

it doesn't work

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

workは本当にいろいろな意味で使うことができます。

例えば、動詞としての使い方としては、
「勉強する」「がんばる」「練習する」という意味でも使えます。

She worked really hard.
「彼女はほんとうに一生懸命がんばった」



★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

The English Timesの月曜で使っている海外ドラマなどは別ですが、

通常、英語の教材というのは、「英語の力がつくかどうか」は考えられていても
中身の面白さまでは考えられていません。

また、どうしても教材の英語の内容はフォーマルなものになります。


自分が外国人に日本語を教える際のことを考えていただければよくわかりますが
外国語はまずは丁寧なフォーマルな表現から習います。


しかし、中には

「内容が面白い教材がいい」
「インフォーマルな表現を習いたい」

という方もいらっしゃると思います。


ただ、残念ながら、そういった教材はほとんどありません。

海外ドラマなら、「面白い」「インフォーマル」の2つの条件を満たしています
が、教材ではなく、一切解説がないので、上級者以外には使いこなせません。

しかし、初心者・中級者でも学べるように、たっぷりと解説がついた教材が
リリースされました。

その名も、

「日常英会話をネイティブるVOL.1」
→< http://51.thebelltree.com/nativle-vol1.htm >

ちょっとコミカルな状況の日常会話を英語ネイティヴが英語に訳し、
その英語をたっぷりと日本語で解説したものです。

日本人英語学習者と英日バイリンガルの対話形式になっているので、
スーッと読むことができます。


現在6月18日(木)まで、割引セールを行っているので、
ぜひご覧になってみてください!
→< http://51.thebelltree.com/nativle-vol1.htm >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times