fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




「っていうか」は英語で何と言う?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第631号 2009/11/16 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


大人気の英文法講座の受講生さん募集中!

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

は今までに約4,000名様に受講いただいている人気講座。

現在、第51期生を募集しております。
(募集締切は今週の11月19日(木)になります)


「TOEICで900点突破しました!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


英文法は英語上達において、非常に大切です。

私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でしたが、
1年でTOEIC 900、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

そのきっかけは英文法を一番の基礎からやり直したこと。


「分かる! 解ける! 英文法!」はその経験から

・「暗記」ではなく「理解」する
・英文法は基礎からの積み重ねが重要なので、基礎を徹底し積み上げて行く

というスタイルで行っております。


英文法は簡単にできるようになるわけではありませんが、
がんばっている受講生さんは

「1年弱でTOEIC 200点以上アップ」「TOEIC 150点アップ」などなど

しっかり成果を出されています。


わからないところがあったら、制作者である私に直接メールでご質問いただける
サポート制度もついております。

詳しくは↓をご覧下さい。無料サンプルも公開しております。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード8)
------------------------------------------------------------------------

モニカとレイチェルのアパート。
ロス、ジョーイ、レイチェル、モニカの4人がいる。

ロスは今日は休みだったのだが、職場で問題が発生したため、急遽出勤しなけれ
ばいけなくなった。

ロスは古生物学の博物館で働いているのだが、そこのホモ・サピエンスの展示物
がいたずらされたらしい。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/11/watch.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ジョーイ: Hey-hey, Ross?

ロス: Yeah.

ジョーイ: I've got a science question.

ロス: Hmm?

ジョーイ: If the Homo Sapiens, were in fact "Homo-sapiens", is that why
     they're extinct?

ロス: Joey, 'Homo Sapiens' are people.

ジョーイ: Hey-hey, I'm not judging.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

非効率な学校英語の勉強法や、
「聞き流すだけで」「1日10分だけで」というような奇をてらった教材・勉強法

では、英語はなかなかできるようになりません。

やるべきなのは「学校英語とは違い効率的でも、ある程度努力は必要な学習法」
なのです。

通信簿2、偏差値30と英語が苦手な過去がありながら、TOEIC 990(満点)を達成
し、8,400名に英語指導をしてきた経験からお教えいたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



ジョーイ:なぁロス。

ロス:ん。

ジョーイ:科学の質問なんだけどさ。

ロス:あぁ。

ジョーイ:もし、ホモ・サピエンスが本当に、「ホモ」サピエンスだったらさ、
     だからホモ・サピエンスは絶滅したのか?

ロス:ジョーイ、ホモ・サピエンスは人だぞ。

ジョーイ:おいおい、差別してるわけじゃないぜ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・I've got a question ジョーイ

「質問があるんだけど」
「質問していいか?」

という意味の表現です。


ジョーイはロスに、「科学の質問があるんだけど」

I've got a science question.

と言っています。


ただ単に、I've got a question.でもかまいませんが、
ジョーイが使ったように、questionの前に何かをつけて、
何に関する質問なのかをはっきりとさせることもできます。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

ジョーイは、I've gotとしていますが、この表現、

I have a question.

でもかまいません。

多くの方にとってはむしろこっちの方がしっくり来るのではないでしょうか?


この表現に限ったことではないのですが、
「持つ」の意味のhaveは、口語では、have gotかgotでよく代用されます。

例えば、「いい本を持っている」は、

I got a good book.
I've got a good book.

とすることができます。


形は現在完了形や過去形であっても、
これらは現在形の意味になりますので、
この点は注意が必要です。

gotは本来は過去形のはずで、

You got a book.を疑問文にしたら、

Did you get a book?になりますが、haveの代役のgotの場合、
Do you got a book?とすることがあります。



・in fact ジョーイ

「実は」という意味の表現です。

ロスと違って、ジョーイはあまり科学の知識がありません。

ホモ・サピエンスと聞いて、「絶滅したもの」
しかも、「一般には知られていないが、もしかして実はホモだったのでは」と
疑問に抱いたようで、

「もし、ホモ・サピエンスが本当に、「ホモ」サピエンスだったらさ」

If the Homo Sapiens, were in fact "Homo-sapiens"

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

in factはactuallyは基本的に同じ意味で、
ほとんどの場面で同じように使うことができます。

また、この2つは「実は」という意味のほかに、日本語で言う、

「っていうか」

と同じ意味で使えることがあります。

A: Have you been to Hungry Tiger?
「ハングリータイガーって行ったことある?」

B: Actually, I went there with you. It was two years ago. Don't you
  remember?
「っていうか、一緒に行ったじゃん。2年前にさ。忘れちゃった?」



・I'm not judging ジョーイ

直訳すると「私は判決を下していない」ですが、英語では、

「差別しているわけじゃないよ」

という意味で使われます。


ジョーイは、ロスに「ホモ・サピエンスは実は「ホモ」だったら」とわけのわか
らないことを言い、

「差別してるわけじゃないぜ」

I'm not judging.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

今回はジョーイは第1文型で使っていますが、
この表現は第3文型として使うこともできます。

例えば、「あなたを差別しているわけではない」という場合、

I'm not judging you.

とすることができます。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先日、やたらとたこ焼きが食べたくなったのですが、
うちの近くにたこ焼き屋さんってないんですよね。

と言いますか、横浜にはいつでもあるたこ焼き屋さんってほとんど皆無な気がし
ます。

お祭りのときの出店ぐらいかもしれませんし、
それ以外だとスーパーのお惣菜コーナーぐらいのもの。

でもやっぱ焼きたてがいいんで、
スーパーのはあまり買わないですね。

大阪に遊びに行った時は、一杯あって、よく食べてましたが、
最近は全然大阪に行かなくなってしまい、ちょっとたこ焼きが恋しいです。

大阪のたこ焼きは、タコが大きくて、外はカリカリの中はトロトロで美味しいん
ですよね~。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times