TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




TOEICの5つのポイント

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第283号 2009/11/18 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


約4,000名の方が受講している大人気の講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、現在51期生を募集しております。
その募集締切が明日19日(木)と迫ってまいりました。

「TOEIC 900突破」「文法問題全問正解」など、
多くの受講生さんが成果を挙げてらっしゃいます。


ところで、実はTOEICのパート5、6の英文法の問題の、96%には、

「ある共通点」

があるって知ってました?


実は、TOEICの文法問題の96%は、「構造に関する分野」なんです。

英文法には、構造に関する分野と、構造とは関係ない分野があるんですが、
TOEICは思いっきり構造の分野重視の試験なんです。


でも、実は構造に関する分野の方が厄介なんです。

なぜなら、構造の分野は他の分野を理解していないと理解できないんです。


例えば、「関係詞」という、多くの人が苦手にしている分野は、

品詞、文型、副詞、前置詞、接続詞、受動態、不定詞、分詞、第5文型、
動名詞、疑問詞‥

など、ほぼ全分野と言っていいほど、他の分野を理解していないと、
理解できないんです。

※:TOEICの文法問題の詳しい内訳は↓から
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


これは関係詞に限った話ではなく、構造の分野はすべてそうなんです。

一番最初の「品詞」からじっくり積み重ねていかないと、
順番を間違えたり、途中でつまずくと、分からなくなってしまいます。

「分かる! 解ける! 英文法!」は、

「TOEICで900点突破しました!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


「分かる! 解ける! 英文法!」では、英文法の構造を、一番最初から、
じっくりとお教えいたします!

分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

一緒に英語学習がんばっていきましょう!
明日19日(木)が締切となりますので、ご検討中の方はお急ぎください!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆TOEICの5つのポイント
------------------------------------------------------------------------

今回はTOEICについてのお話です。

リスニング、リーディングあわせて、5つのポイントをご紹介させていただきま
すので、ぜひチェックしておいてくださいね。


■まずは基礎力をつける


まずは、TOEIC以前に、英語学習全体に関するお話です。

メルマガでも何回かお話しさせていただておりますが、
英語では、何をやるにせよ、

語彙、英文法、リスニング

の基礎3本柱は絶対に必要です。


これは、

TOEICが目標の人でも、
英会話が目標の人でも、
映画や海外ドラマを字幕なしで見られるようになりたい人でも

変わりません。

英語をやる以上、この3つは絶対に必要で、
これ以外のこと、例えば、英会話やリーディングはこの応用になります。

この中でも特に、英文法をきっちりとやっておくことをオススメいたします。


私は今までに、8年以上に渡って、
8,400名以上の方に英語指導をさせていただいて来ました。

それに、私自身も昔は通信簿2、偏差値30と英語が苦手でした。

そんな経験からしても、「英語で壁に当たっている人」は総じて、
英文法に問題を抱えています。

もちろん、それ以外、例えばリスニングが原因のことだってありますが、

「英文法の説明を聞いてもよくわからないで嫌いになった」
「わからないから、暗記で済ませているけど、覚えることが多すぎる」

と感じている人がとても多いのです。


同じ基礎3本柱でも、語彙とリスニングは努力次第で伸びる性質があります。

ただ、英文法だけは、きっちりと順番通り、理解をして学習しないと伸びません

なので、英文法は本腰を入れて、きっちりと基礎を作っておくことをオススメし
ます。これが今後の伸びに影響します。

※:英文法は↓から学べます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



■リスニング1:考えていたら次の問題が…


まず、最初にチェックしてほしいのが、

「問題を考えていたら、次の問題が始まってしまった」
「一度問題を解いたものの、前の問題が気になって、今の問題に集中できな
 かった」

というような場合。


TOEICは英語の試験ではありますが、
「英語ができればそのままいいスコアが出る」という性質の試験でもないのです


実際に受験されて実感されたと思いますが、
問題数が多く、考える時間が短いため、
リスニングの放送はドンドン進んで行ってしまします。

中学・高校の定期試験、大学入試、英検等と違って、
じっくりと時間をかけてできる試験ではないのです。


満点に近い点数を取れる人でない限り、絶対にわからない問題は出て来ます。

それも1問どころではなく、何問、何十問もです。

その「わからない問題」に時間をかけ過ぎて、
解けるかもしれない問題の放送を聞き逃してしまう。

これこそTOEICでは絶対に避けなければならないことです。


時間内に解けないのなら、諦めて、適当にマークし、次の問題に備える。

このリズムを、あらかじめ模試等を使って鍛えておくことが大切です。



■リスニング2:実は読むスピードが遅いことが難点?


先ほどお話ししたように、TOEICはスピードが要求される試験です。

「パッと考えて、すぐにマークして、直ちに次の問題に備える」

これが必要です。


しかし、リスニングセクションで要求される「スピード」は
実は、これだけではありません。

パート3、4の問題は問題用紙に印刷されており、「読む」のです。

そう、つまり、たとえちゃんと聞き取れたとしても、
読むスピードが遅いと、それだけ考える時間が短くなるのです。

実はリスニングセクションでも、リーディング力が必要というわけで、
リーディングの基礎となる、語彙と英文法をしっかりと鍛えることも大切なので
す。



■リスニング3:聞き取れないのはリスニング力だけのせい?


自宅でリスニング練習をしていて、

「何を言っているのかわからないなぁ」

と思って、スクリプト(音声の内容が文字になっているもの)をチェックしたら
実は

「読んでもよくわからなかった」

なんてことありませんか?


「読めば簡単なのに、なんで聞き取れないの?」

なんてことがよくあるように、
同じ英文なら、読むよりも聞き取る方がはるかに簡単なのです。


つまり、読めない文が聞き取れるわけがなく、
読めない文が多いのなら、リスニング力どうこう以前に、

基礎的な語彙と英文法の力が不足しているので、
そちらを鍛える必要があるというわけです。



■リーディング1:時間が足りずに問題が残ってしまった


リスニングと同様、いえ、それ以上に、リーディングセクションでは、

「TOEICは問題が多い」

というのを実感します。


実際のところ、問題が残った状態で時間切れにならない人の方が珍しいほどで、
私自身もTOEIC 900を取った時でさえ、5問ほど残ってしまいました。
(もちろん、時間切れでも、適当にマークして出してくださいね)


多くの人はパート7で時間切れになってしまうため、短絡的に

「読むスピードが遅いから」

と考え勝ちですが、原因はそうとは限らず、別にあることも多いのです。


多いのが、パート5、6に時間をかけ過ぎている方。

パート5、6は25分以内、できれば20分以内に終えたいところ。

パート5、6の問題、特に英文法の問題は、

「解ける人ならすぐに解ける。解けない人は時間をかけても解けない」

という傾向にあるため、時間をかける意味はあまりないのです。


逆にパート7は時間があれば解ける問題が多く、
できるだけパート7に回す時間を増やしたいところです。

そのためには、英文法を鍛えることが必要です。

※:英文法は↓から学べます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



■リーディング2:語彙の問題ばかりではないですよ


パート5、6を解いていて、

「知らない単語ばかりで解けなかった。語彙不足だな」

と考える人がいるのですが、
実はそれは英文法も不足している可能性も高いのです。


以前もお話しさせていただいたことがありますが、
英文法の問題というのは、知らない単語であっても解けるものなのです。

例えば、↓の問題はたとえ、単語を知らなくても解ける問題です。

Those who attended the afternoon meeting reached agreement that the
situation the company was facing was very serious and a ------ solution
was required.

(A) comprehend
(B) comprehensive
(C) comprehension
(D) comprehensively

答え B


分かっている人なら、「ここには形容詞しか入らない」とわかり、
「形から形容詞はBだな」とわかるのです。

それなのに、

「comprehend? comprehensive? comprehension? comprehensively?
 知らない単語が多いな…」

と「語彙不足で解けない」と勘違いしてませんか?


そうだとしたら、真の弱点は英文法ですから、軌道修正が必要ですよ。



■すべては基礎3本柱に通じる


今回はリスニング、リーディングとあわせて5つのチェックポイントを解説させ
ていただきました。

「あれ? 意外に、これが弱点なのか?」

とビックリした方もいらっしゃると思います。


弱点は意外なところにあることもあるので、
今回のチェックポイントをぜひチェックしてみてくださいね。

ただ、結局は、TOEICに限らず、英語は、

語彙、英文法、リスニング

の3つに集約されます。


今まで、8,400名以上の方に英語指導させていただいて来ましたが、
この3つがしっかりとしている方は、きっちりといいスコアを出してらっしゃい
ます。

特に

「英語が苦手」
「スコアの壁に当たっている」

と感じている方は、英文法に穴を抱えている可能性がありますので、
しっかりと基礎を築いておいてください。

その際に、冒頭でお話しさせていただいた、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

がお役に立てれば幸いです。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先日、土曜日に横浜では、非常に綺麗な夕焼けが見れました。

間違いなく、私が今まで見た夕焼けの中で最も綺麗でした。

空気が澄んでいて、非常に薄い雲がかかっている、と綺麗な夕焼けが見られる
条件が整っていました。

普通の夕焼けは地平線の方だけ赤いですが、薄い雲があると、雲に反射して、
空の非常に広い範囲が赤くなるんですよね。

ただ、残念なのが、外出中で、一眼レフカメラを持っていなかったこと。
家に戻って、撮りに行こうと外に出たのですが、ときすでに遅し…。

ほんの10分ぐらいの綺麗な夕焼けでした。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典