fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




no offense 悪気はないんだけど

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第661号 2010/03/01 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになる!
たとえ、今は英語が苦手でも!


よく言われるように、日本人は本当に英語が苦手です。

経済は世界で2位なのに、英語力はなんと110位!(TOEFL調べ)


勉強していないわけではなく、中学・高校の6年間、主要科目として、がんばっ
て勉強して来ての結果。

いかに、中学、高校の勉強法が非効率かを物語っていると言えます。


しかし、「聞き流すだけでOK」「1日30分○○を1カ月続けるだけで」というよ
うな、一見楽に見える奇をてらった教材も考えものです。

あなたの信頼できる友人・家族で「英語が簡単にできるようになった人」など
いないはずです。


私は通信簿2、偏差値30という英語が苦手な過去がありながら1年でTOEIC 900
を達成し、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

しかし、学校の勉強法とは違う学習法であっても、楽にできたわけではなく、
努力をした結果なのです。

私は今まで、8年間にわたって9,100名の方に英語指導をさせていただいておりま
すが、私の講座の受講生さんで成果を出されている方も、

受講生さん自身一人一人が努力をされた結果なのです。


やるべき正攻法の英語学習法とは、

「中学・高校の非効率な勉強法ではないが、一見楽に見える奇をてらった勉強法
 ではなく、効率的ではあっても、ある程度の努力は必要な学習法」

なのです。こちらを4,000名以上の方が受講されている

「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

でたっぷりとお教えいたします。


「英語が苦手な過去がありながらTOEIC 990(満点)を達成した私自身の経験と
 今までに9,100名様に英語学習指導をさせていただいた経験を凝縮した講座」

でして、

初心者の方、中級者の方、上級者の方 レベルを問わず

TOEIC、英会話、海外ドラマ、洋書・英字新聞 目標を問わず

英語学習をされる皆様の英語学習にお役に立てるものと自信を持っております。


わからないところがあっても、私に直接メールでご質問いただける、サポート制
度もついておりますし、

追加情報をアップデートするサービスも行っております。


英語学習を本気で取り組みたい方に、「正統派の英語学習プロジェクト」がお役
に立てば幸いです。


英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになります。
たとえ、今は英語が苦手でも。

一緒に英語学習がんばって行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード8)
------------------------------------------------------------------------

レイチェルとモニカのアパート。ロス、レイチェル、モニカがいる。

ロスは息子のベンの面倒を見る日だったのだが、急な仕事が入ってしまう。そこ
で、レイチェルとモニカにベンを預ける。
(ベンはまだ1歳で、しゃべれない)

レイチェルは子どもが苦手だが、モニカは子どもが得意。なので、ロスは安心し
て出かけて行った。

しかし、モニカはベンと遊んでいる間、誤ってベンの頭を柱にぶつけてしまう。

ベンの頭にコブができてしまったが、モニカとレイチェルはそのことをロスに
黙っている。

ベンもあまり痛そうではないし、泣いてもいないので、ロスはアパートに来てす
ぐは気づかなかったが、レイチェルの寝室で寝かしつけたときにコブに気づいた
模様。

そのコブのことをロスはレイチェルに聞く。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2010/02/make_that_work_1.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ロス: Well, he's finally alseep. About that ah, bump on his head ...

レイチェル: Are you, are you, are you sure it's ah, a new bump? I mean,
      no offense, but I've always thought of Ben as a fairly
      bumpy-headed child.

ロス: It's okay if he bumps his head, kids bump their heads all the
   time, you know? It was your first time babysitting, I figure you
   did the best you could.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

「TOEIC 400点台から、5カ月で150点以上アップで、600点突破!
 しかも、文法問題は84%の正解率でした!」

と大好評の「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
現在、第20期生を募集中です。

英語は順番通りに学ばないと「ザルに水」に。英会話には、知識だけでなく、知
識を応用する練習が必要です。詳しくは↓をご覧下さい。
→ < http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >



ロス:ふー、やっと寝てくれたよ。あのさ、頭のコブについてだけど…。

レイチェル:え?あ、あれって新しいコブ? その、悪気はないけど、いつも、
      ベンの頭ってボコボコしてるなって思ってたのよ。

ロス:別に頭ぶつけたっていいさ。子どもはいつだって頭ぶつけるもんだよ。
   君がベビーシッターしたのも初めてだったしね。ベストを尽くしてくれた
   と思うしね。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・no offense レイチェル

これから言う意見が相手を傷つけるかもしれない、
これから言う意見はあまりに率直すぎるかもしれない、

と思ったときに、

「悪気はないんだけど」
「怒らないで聞いてくださいね」
「気を悪くしたらごめんなさいね」

という意味で使う表現です。


レイチェルは、コブはモニカがぶつけたせいでできたものと知っているのです
が、ごまかすために、

「悪気はないけど、いつも、ベンの頭ってボコボコしてるなって思ってたのよ」

no offense, but I've always thought of Ben as a fairly bumpy-headed
child.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

bumpy-headedというのは、辞書を引いても載っていない単語です。
これは、ネイティヴがよく使う「造語」表現です。

bumpy head「ぼこぼこした頭」という名詞を、
無理矢理過去分詞形にして、形容詞にしてしまった表現です。

それを、bumpy-headed child「頭がぼこぼこした子ども」というように、
名詞を修飾しています。



・it is one's first time -ing ロス

「…が~するのは初めてだ」という意味の表現です。

ロスはレイチェルに対して、ベンが頭をぶつけてしまったけど、
初めてだし、仕方がないと、

「君がベビーシッターしたのも初めてだったしね」

It was your first time babysitting

と言っています。



・A do the best A can ロス

「ベストを尽くす」という意味の表現です。

ロスはレイチェルに対して、ベンが頭をぶつけてしまったけど、

「ベストは尽くしてくれたと思う」

I figure you did the best you could.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

figureというのは、動詞でthinkと同じく、
「思う」という意味の、第3文型の動詞として、よく使われます。

ちなみに、アニメのキャラクターの人形などを、「フィギュア」と言います
が、英語のfigureはそういう意味では使われません。

フィギュアスケートに関しては、
figure skating という単語で使われます。



★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先日、中華街の行きつけのお店が

フジテレビの「ザ・ノンフィクション」

という、テレビ番組に出ていたのですが、
そこで、「伝統のチャーシューを復活させる」という話が出ていました。

今では、オーブンで調理するのが主流ですが、
あえて、手間のかかる炭火焼チャーシューを復活させたというのです。

なので、先日食べに行ってみたのですが、
これが美味しかったです。


柔らかくて、しっとりしていて、油がぎとぎとした感じがしない。

私自身、普段チャーシューを食べる人間ではないので、
あまり多くのチャーシューとは比較できませんが、
私が今まで食べてチャーシューの中では一番かもしれません。

ブログにアップしてますので、もしよかったら、ご覧下さいね。
→< http://www.ace-blog.com/2010/02/post_130.html >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times