fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英語はまず「ブロック」の考え方を身につけよう

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第301号 2010/03/31 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

と、大好評いただいている人気講座、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、第21期生を募集しておりますが、
その募集締切が明日4月1日(木)と迫って来ました。


私は今までに、8年以上にわたり、9,400名以上の方に英語指導させていただいて
来ました。

実は私自身、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だった過去もあります


そんな私の経験からして、「英語が苦手」という多くの方は、

「英文法の基礎をおろそかにしていること」

が原因で、英語が苦手になってしまっています。


「参考書や教材の説明の意味がわからないことがある」
「他動詞とか言われても実は意味を知らない」
「英語を読むときは、ただ単語の意味をつなげて読んでいる」
「文法問題は感覚で解いていて、なぜそれが正解なのかよくわかっていない」

↑のいずれかに当てはまるという方は多いのではないでしょうか?


英語全般に言えることですが、
特に英文法というのは、基礎からの積み重ねが大切。

というのも、基礎ができていないと、それより上のレベルのことが理解できず、
結局、力にならないからです。


「英文法は必要ない」

なんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
英語が苦手で、いろいろな教材をやっても効果があがっていないとしたら、
それが原因の可能性が高いのです。


そんな英文法の基礎を、基礎中の基礎から学び直せるのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)のネイティヴ音声もついてますし、
わからないところは制作者の私にメールで直接ご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。

締切が明日4月1日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆英語はまず「ブロック」の考え方を身につけよう
------------------------------------------------------------------------

今年度も今日で最後。

明日、4月1日からは、新年度開始ですね。
新年度が始まり、

「よーし、英語を始めるぞ!」

と意気込んでいる方も多いかと思います。


今号は、そんな、今から英語学習を始める方。
その中でも、特に初心者の方向けに、

「英語をやるなら、まずはこれをしっかりと身につけて!」

というお話をいたします。



■英語のブロック


その、まず最初に押さえておいてほしいこと、というのは、

「英語のブロックという考え方を理解する」

ということです。


以前もちらっとお話しさせていただいたことがありますが、例えば、

rice

good rice

very good rice

rice with meat

that I like rice

これらは、単語数、使われている単語は違っても、
同じ「1つの名詞」という単位であるということを理解するということです。


英語は、単語が合体したり、変形して、
1つのブロックを形成する仕組みがあります。


例えば、形容詞と名詞が合体したら、名詞ですし、
(形容詞+名詞=名詞)

前置詞と名詞が合体したら、形容詞か副詞になります。
(前置詞+名詞=形容詞or副詞)


こう言った仕組みを理解していないと、

「日本語で考えて、それをそのまま英語にする」

という、翻訳主義になってしまい、
↓のように、

「日本語訳からすれば正しそうだが、英語という仕組みを考えると、
 めちゃめちゃな英文」

のオンパレードになってしまいます。


「お風呂に入っている間が最高のときだ」
While I am in the bath is the best time.

「運転している途中に携帯電話を使うべきではない」
You shouldn't use a cell phone during you are driving.



■英語が苦手だった経験上、重要なことなのだが…


日本の英語教育は、翻訳主義なので、
どうしても、日本語訳を使って、考えるようになってしまいます。

ただ、英語と日本語は別の言語である以上、
構造がまったく違います。

そのため、日本語訳を使って考えると、

・リーディングやリスニングは、真っすぐに英語の語順で理解できない
・英会話や英作文は↑のようなヘンテコな英文になってしまう

というデメリットがあります。


それを解決する上でも、ブロックの考え方は必要不可欠なのですが、
なぜか、ほとんどの教材では、この部分は取り上げられないのです。

恐らく、ほとんどの教材は、中学時代からずっと英語が得意だった方が作られて
いるため、彼らにとっては意識しないでも自然に身に付いたことだからかもしれ
ません。


ただ、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だった私にとっては、

「この考え方は決して、当たり前ではなく、ちゃんと説明されないとわかない
 ことであり、これがわからないことが原因で、そのほかの部分が理解できない
 大きな弊害がある」

ということを身をもって体験しています。


現に、この基礎からやり直したところ、
一気に英語の実力が伸び、TOEIC 990(満点)、英検1級まで到達しました。



■ブロックのお話1:修飾


ブロックの考え方を簡単に説明させていただくと、
大きく分けると、ブロックの形成の仕方はいくつかありますが、

今回はその中で、簡単な「修飾」と「合体変形」をお話しします。


一番簡単なのが、修飾です。


例えば、

rice

これは、1つの名詞です。


これに、goodという形容詞(名詞を修飾する品詞)をくっつけるとどうなるか?

good rice

となりますが、
これを「1つの形容詞と1つの名詞で2単語」と見る方が多いですが、
実はこれ、英語では、「1つの名詞」と見なされるのです。


図で言うと↓のような感じですね。

┌─────┳━━━━┓
│     ┃    ┃
│    ┏┛    ┃
│ good ┃  rice ┃
│    ┗┓    ┃
│     ┃    ┃
└─────┻━━━━┛

※:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >

※:↑の設定をしても上手く行かない方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/good_rice.html >


これが修飾の考え方です。

修飾というのは、簡単に言ってしまうと、服や装備品です。


例えば、人間が一人で立っていたら、「1人の人間」ですよね。

これがrice単独で、1つの名詞の状態と同じです。


しかし、人間の横にジャケットを置いたとします。

この場合、「1つの人間と1つのジャケット」ですよね。
これが、goodとriceがくっつく前の状態です。


では、その人間がジャケットを着ていたらどうなるか?

わざわざ、その人を見て、「ジャケットと人だ」とは言いませんよね。
あくまで、「1人の人間」です。

ジャケットは、その人に着られた時点で、自立性を失い、
その人の装備品となってしまい、その人の一部となるわけです。


上の例は非常に単純な例で、簡単でしたが、修飾は複雑になると、
どんどん大きくなります。

例えば、

the sales representatives of our company who Jack said will arrive here
soon

だって、長いですが、「1つの名詞」です。



■ブロックのお話2:合体変形


次にお話しするのは合体変形です。

修飾は、服や装備品を身につけて、本体に吸収される形でしたが、
合体変形は、2つのまったく別のものが合体して、全く別のものに変形すること
です。


一番わかりやすいのが、前置詞+名詞という組み合わせ。

I watched a movie with Tom.

のwith Tomなんかがそうなのですが、
これは、with(前置詞)+Tom(名詞)が合体して、
1つの副詞、with Tomになっているのです。


合体する前は、前置詞と名詞で、副詞なんかどこにもなかったのですが、
合体すると、副詞に変形してしまうのです。


with Tomとrecently(最近)はまったく見た目は違いますが、
実は同じ「1つの副詞」だったのです。



■ブロックの考え方はTOEICでも頻出


中学、高校では、ブロックの考え方は習わないことが多いですが、
TOEICでは、実は頻出分野なのです。

ブロックに大きく関係する分野、「品詞・文型」は、
TOEICの英文法問題の、実に半分近くを占めているんです。


ほかにも、ブロックに関する分野、例えば、前置詞や接続詞、関係詞なんかも
含めると、その割合はさらに大きくなります。

TOEICは学校よりも実践的な力が試され、
英語において、重要なブロックが頻出なのです。



■特に初心者の方はこれをしっかりと身につけておいてください


以上が、今回のお話になります。

ブロックのお話のほんの一部ではありますが、
お話しさせていただきました。


私自身、昔は英語が苦手でしたのでわかりますが、
ブロックの考え方は非常に非常に重要です。

英語が苦手な方は、これがわからないために苦手になってしまっている
可能性が高いと言えます。


特に、初心者の方、これから英語を学ぼうという方は、
ぜひこの考え方を身につけておいてください。


冒頭でお話させていただいた、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、もちろん、この考え方をしっかりと学んでいただけますので、
こちらがお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

編集後記、おなじみの中華街ランチのお話ですが、
先日、なんとも変わったメニューをいただきました。

なんと、「炭火焼チャーシューと揚げ湯葉のサンドイッチ」

炭火焼チャーシュー、揚げ湯葉、たまご、野菜を、
中華パンに挟んで、タレをかけて食べるもの。

言葉ではなかなか伝わらないと思うので、↓の写真を見てみてください。
→< http://www.ace-blog.com/2010/03/post_138.html >


平日中華街ランチは、麺メニューじゃなければ、

メイン、ライス、スープ、漬け物、デザート

という組み合わせが普通なのですが、
今回は、これからライスがないパターン。
(希望すれば、つけてくれたっぽいですが)

今までのランチで一番の変わり種だったかもしれませんが、
味はとても美味しかったです。


このように、週替わり、日替わりで変わったランチを500~1000円という
リーズナブルな価格で提供してくれるので、中華街ランチは止められません。
(土日祝日はこれより高めのお店が多いです)
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典