fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




thing 名前が出てこないときに使う単語

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第663号 2010/03/08 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」(受講生さんのご感想)

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

第20期生募集の締切が今週11日(木)と迫っております。


TOEIC対策でオススメなのが、パート5、6の文法問題対策をすること。

なぜなら、パート5、6の半分以上を占める英文法問題のうち、
実に約3/4が「簡単な分野」からの出題だからです。


英文法にはいろいろな分野がありますよね。

品詞や文型のように簡単な分野もあれば、関係詞や不定詞のようにむずかしい分
野もあります。

しかし、TOEICにおいては、簡単な分野からの出題が約3/4を占めており、
英語が苦手な方にはオススメな「狙い目」となっています。


英文法の問題は解ける人なら、素早く解くことが可能な問題。

なので、英文法の問題が解けるようになれば、語彙問題や、パート7に回せる時
間が増えるので、リーディングセクション全体でのスコアアップが期待できます

もちろん、英文法はリーディングに不可欠なものですので、
パート7で、英文を読む力を上げるのにも役立ちます。


つまり、

・パート5、6の英文法の問題で解ける問題が増える
・語彙問題、パート7に回せる時間が増える
・英文を読む力がつく(→パート7に役立つ)
・全体としてリーディングセクションスコアアップ

という効果が期待できるわけです。


そんな、英文法の簡単な分野を、初心者の方でも安心なように、基礎からわかり
やすく解説するのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

開講以来、

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

とご好評いただいている講座なんです。


また、わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いた
だけるサポート制度を備えております。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
締切が今週の木曜11日と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード8)
------------------------------------------------------------------------

レイチェルとモニカのアパート。ロス、レイチェル、モニカがいる。

ロスは息子のベンの面倒を見る日だったのだが、急な仕事が入ってしまう。そこ
で、レイチェルとモニカにベンを預ける。
(ベンはまだ1歳で、しゃべれない)

レイチェルは子どもが苦手だが、モニカは子どもが得意。なので、ロスは安心し
て出かけて行った。

しかし、モニカはベンと遊んでいる間、誤ってベンの頭を柱にぶつけてしまう。

ベンの頭にコブができてしまったが、モニカとレイチェルはそのことをロスに
黙っている。

ベンもあまり痛そうではないし、泣いてもいないので、ロスはアパートに来てす
ぐは気づかなかったが、レイチェルの寝室で寝かしつけたときにコブに気づいた
模様。

そのコブのことをロスはレイチェルに聞く。ただ、ロスはレイチェルが子どもが
苦手なことを知っているため、「ベストは尽くしてくれたから」と言う。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2010/03/no_offense.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェル: (confidently) I did!

ロス: I know! I'm saying you have to watch them all the time.

レイチェル: I did!! I watched! I watched! I watched Monica bang his
      head against that thing!

ロス: Monica did it?

(Monica runs into the kitchen from the terrace)

ロス: Monica?

モニカ: Yeah.

ロス: Umm, did you notice anything wierd about ... about Ben today?



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

非効率な学校英語の勉強法や、
「聞き流すだけで」「1日10分だけで」というような奇をてらった教材・勉強法

では、英語はなかなかできるようになりません。

やるべきなのは「学校英語とは違い効率的でも、ある程度努力は必要な学習法」
なのです。

通信簿2、偏差値30と英語が苦手な過去がありながら、TOEIC 990(満点)を達成
し、9,100名に英語指導をしてきた経験からお教えいたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



レイチェル:(自信を持って)ベスト尽くしたって!

ロス:わかってるって。ただ、ずっと見てなきゃダメだよ。

レイチェル:だから、見てたわよ! 見てたわよ。モニカがベンの頭をあのやつ
      にぶつけるのを。

ロス:モニカがしたの?

(モニカはベランダから台所に走ってやってくる)

ロス:モニカ?

モニカ:ん?

ロス:あのー、何か変だなって感じない? …今日のベンって。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・watch A 動詞の原形 レイチェル

「Aが~するのを目撃する」という意味の表現です。

ロスはレイチェルは初めての子守りだからしょうがないと思い、穏やかな表情な
がらも、「ちゃんと見てないとダメだよ」と優しく注意。

ただ、レイチェルは自分の責任ではないことは言いたいようで、

「見てたわよ。モニカがベンの頭をあのやつにぶつけるのを」

I watched Monica bang his head against that thing!

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

この表現は、第5文型の表現になります。

この表現では、第5文型のCに動詞の原形を入れていますが、
ほかにも現在分詞(-ing)を入れることができます。

例えば、

I watched Monica crossing the street.

ともできます。

現在分詞と動詞の原形では微妙にニュアンスが違います。

動詞の原形(I watched Monica cross the street.)だと、
「モニカが道路を渡り始めるところから、渡り終えるところまで一部始終を見て
 いた」

という意味ですが、現在分詞(I watched Monica crossing the street.)だと
「モニカが道路を渡っている動作の一部を見た」という意味になります。



・that thing レイチェル

具体的な名前がわからないときに使う表現で、
「あのやつ」という意味です。

モニカはベンの頭を柱のようなものにぶつけたのですが、
レイチェルはそれを何て呼んで良いかわからず、

「見てたわよ。モニカがベンの頭をあのやつにぶつけるのを」

I watched Monica bang his head against that thing!

と言っています。



・did you notice anything weird ロス

「何か変だなと気づかなかった?」という意味の表現です。

ロスはベンの頭の原因は、モニカが柱にぶつけたことだとわかり、
モニカに、

「何か変だなって感じない? …今日のベンって」

did you notice anything wierd about ... about Ben today?

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

まず、「何について変だと感じたか」をはっきりさせたい場合は、
ロスが使ったように、about+名詞をつけて使います。

また、anything weirdという表現ですが、
これは、weirdという形容詞が、直前の名詞anythingを修飾しています。

普通は、1語の形容詞が名詞を修飾する場合、前から修飾します。
(例:delicious rice)

しかし、anything、nothing、everything、somethingの場合は、
たとえ、1語の形容詞であっても、後ろから修飾します。

ちなみに、2語以上の形容詞(with glassesなど)の場合は、
どんな名詞でも、後ろから修飾します。

a guy with glasses
「メガネをかけた男」


★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

私のオフィスは横浜中華街の近くにあり、よくランチに行きます。

平日ランチだと、500~1000円でリーズナブルに食べれるので、
とてもお得です。

横浜で生まれ育ったので、長年、いろいろなお店に行っているのですが、
いつも「もったいないなぁ」と思うのが、一部の観光客のオーダーの仕方。


中華料理って、ほかの料理とちょっと違い、基本的に

「みんなで取り分けて楽しむ料理」

なんです。


定食のように、自分が頼んだものだけを食べるってスタイルではないのです。

定食屋だったら、4人で行って、全員「生姜焼き定食」でもいいのでしょうが、
中華料理に行って、全員「麻婆豆腐」ではもったいないです。

中華料理は、基本的に取り分けて楽しむことを意図しているので、
1人で行っても、取り分け用のスプーンをくれたりしますし、
小皿までくれたりします。

ブログで上手な楽しみ方を掲載しているので、
もしよかったらご覧下さい。
→< http://www.ace-blog.com/2010/02/post_131.html >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times