TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Tsunami pats Japan 津波が日本に到達

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第662号 2010/03/05 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」(受講生さんのご感想)

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、現在、第20期生を募集しております。
(締切は来週の木曜日、3月11日になります)


「英語学習を始めたいのだけど、初心者なので何をしていいかわからない」
「TOEIC対策をしたいのだが、初めてなので、何をしたらよいかわからない」

という方は多いですよね。


世の中には、数多くの教材がありますが、教材のほとんどは

「初心者のことはおかまいなし」

というものが多いのです。


「初心者向け」と書いてあっても、英語の一番キモとなる、
「品詞の区別」「単語と単語がくっついて、ブロックを形成する」という点が
まったく説明されていないものばっかりなのです。

a boy
a tall boy
a very tall boy
a boy with glasses
that he is a tall boy

「これらはすべて同じ1つの名詞だ」と言われてわからない方も多いと思います


でも、これがわからないと、英語は非常に苦労します。
「品詞の理解」と「ブロックの理解」は英語の一番のキモと言って間違いありま
せん。


私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だったので、よくわか
ります。

逆に、それがわかるようになってからは、一気に英語力が伸び、
TOEIC 990(満点)、英検1級を取るまでにいたりました。


そんな初心者の方でも、じっくり学んでいただける講座、それが

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

と大好評いただいております。


わからないところがあっても、
制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Tsunami rips across Pacific, pats Japan

The tsunami generated by the immense earthquake in Chile hit Japan's
main islands Sunday, but the initial waves washed ashore without
causing any damage after sparing most of the Pacific islands in its
path.

-From The Japan Times Online
→< http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20100301a1.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆↓の図が崩れて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >

☆↑の設定をしても上手く行かない方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/100305.html >


前半

.    S                           V
│[The tsunami <generated by the immense earthquake in Chile>]│hit │
└──────────────────────────────┴┬─┴
.                                SP3

.    O
[Japan's main islands] (Sunday) │
────────────────┘


generated(形容詞)

. S   V
│略│generated (by [the immense earthquake <in Chile>])│
└─┴──┬──────────────────────┘
.     SP3p


後半

.    S       V
│the initial waves │washed (ashore) (without [causing any damage])
└─────────┴─┬─────────────────────
.            SP1

(after [sparing most of the Pacific islands in its path]) │
─────────────────────────────┘


causing(動名詞)

. S   V    O
│略│causing │any damage│
└─┴──┬─┴─────┘
.     SP3


sparing(動名詞)

. S   V    O
│略│sparing │[most <of [the Pacific islands <in its path>]>] │
└─┴──┬─┴────────────────────────┘
.     SP3


※:↑の図が崩れて見える方は、↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >

※:↑の設定をしても上手く行かない方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/100305.html >



★ 真っすぐ読めるようになるには、英文の構造が見抜ける英文法力が必要です
  英文法を↓で、一番の基礎から一緒に身につけて行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 読めるだけでなく、自分でも英文を作って英会話でしゃべれるようになりた
  い方、あるいは初心者の方は↓がオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・tsunami [C] 津波

tidal waveとも言います。日本語がそのまま英語になった単語は少しだけ存在
しますが、tsunamiはそのうちの1つです。


・rip [1V] 突き進む、裂ける [3V] 裂く

・across [前] ~を横断して

cross [3V] 横断すると間違え勝ちなので、注意。


・Pacific (Ocean) [名] 太平洋

・pat [3V] 軽く叩く

・generate [3V] 作り出す

・immense [形] 巨大な

・earthquake [C] 地震

・hit [3V] (災害などが)襲う、打つ

・island [C] 島

・initial [形] 最初の

・wave [C] 波

・wash [1V] 流れる [3V] 洗う

・ashore [副] 陸へ

・cause [3V] (災害などを)引き起こす

・damage [U] 災害、損害

・spare [3V] 傷つけない

・path [C] 通り道


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

津波が太平洋を越えて、日本を小突く

チリの巨大地震によって引き起こされた津波は、日曜日、日本本土にやってき
たが、最初の波は通り道にある太平洋の島のほとんどに災害を及ぼすことなく、
日本でも、陸に上がっても災害をもたらすことはなかった。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

チリで発生した地震で発生した津波が、日曜日、日本に到着。

津波警報が出て、東海道線、横須賀線、根岸線など、首都圏の鉄道が運転を見合
わせるなど、大きな影響が出ました。

しかし、一部の地域で、海水が町に入り込んだものの、幸い、津波による被害は
ほとんどなく、一安心です。


★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

これほど大々的に津波警報が出たのは、
私が覚えている限りでは初めてな気がします。

そのため、津波に対して、ほとんど知識がないため、

「津波たって、1メートルじゃん。
 1メートルの波なんて、普通にどこにでもあると思うけど、
 何が危険なんだろう?」

と思っていたのですが、いろいろ調べてみたら、
津波は1メートルでもかなり危険だということがわかりました。


まず、一言で言ってしまうと、

「津波は"波"ではない」

ということです。


波は、陸にちょっと上がったら、すぐに引いて行きます。

5メートルとかあれば話は別ですが、
1メートル程度なら、直撃しても、大人なら、全身がずぶぬれになるだけです。


しかし、津波は波ではなく、例えて言うなら、目の前で、水で一杯の巨大なプー
ルが突然決壊したようなものです。

波と違って、どんどん水が押し寄せてくるので、すぐに水が引くということはあ
りませんので、1メートルもあれば、簡単に人は押し流されてしまいます。

しかも、それがリアス式海岸など、海岸の形によっては、
威力が倍増する可能性もあります。

例えて言うなら、決壊したプールの水が、狭い路地を通ろうとすると、
水が一ヶ所に集中して、威力が増すのと同じです。

なので、1メートルはもちろん、
30センチ程度の津波でも十分危険なわけです。


テレビでは、ひたすら「危険です」としか言いませんでしたが、
この点をもっと解説しないと、津波を普通の波と思っている人には伝わらない
と思うんですけどね。

実際に↓の映像を見ると、10センチ、20センチぐらいの津波でも人が引き倒され
ることがよくわかります。(※:音が出ますので、注意してください)
→< http://51.thebelltree.com/tsunami.htm >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times