TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




TOEICで実力以下のスコアが出てしまう?

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第310号 2010/06/09 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 900突破しました! しかも、文法問題は全問正解でした!」

4,700名以上の方が受講されている、大好評の

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、第61期生募集の締切が明日10日(木)と迫ってまいりました。


「TOEICで900点突破しました!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


メルマガで、TOEICや英会話等、目標に関係なく、英文法の必要性をお話させて
いただいておりますが、

リスニング、リーディングで、

「全部知っている単語なのに文全体として意味が分からない。」
「スピードが速すぎて着いて行けない。」
「読むスピードが遅くて、時間内に終らない。」

なんてことをなくし、力を発揮するためには、

「文の構造から、それぞれの単語がどんな役割を果たし、どんな意味をもたらし
 ているのかを理解する。」

「英語のまま理解できるようになり、スピードに対応できる。」

「英文を真っすぐに帰り読みせず、日本語訳に頼らずに読む。」

ための能力、「使える英文法」が必要なんです。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、「品詞」という一番の基礎から英文法を学んでいただけます。

「問題が解ければいい。」

ではなく、「英会話やリスニング、リーディングでも使える英文法」を目指すス
タイルです。


分からない部分がありましても、制作者である私に直接メールでご質問していた
だけます。(こちらのサポート制度が大変好評です!)

英語学習を一緒に頑張って行きましょう!
締切は明日10日(木)の24時になります!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆TOEICで実力以下のスコアが出てしまう?
------------------------------------------------------------------------

今回お話ししたいのは、

「TOEIC対策をしよう」

というお話になります。


■TOEIC対策はしっかりと


こう書くと、

「そりゃ、TOEICを受けるのであれば、TOEIC対策するに決まってるじゃん」

と思うかもしれませんが、実は、TOEICを受験される方でも、
ちゃんとTOEIC対策をしていない方が意外と多いのです。


「単語帳で、ちゃんと単語を覚えたよ」
「英文法教材で、英文法の勉強をしたよ」
「リスニング教材で、リスニング力強化したよ」

と、ちゃんと「やっている」と思っている方が多いかと思います。

↑のように、

・語彙力強化
・英文法強化
・リスニング力強化

はとても重要なことで、TOEICを受ける方に限らず、
英語学習をされる方なら、絶対にやっていただきたいことです。


しかし、これらはいずれも、「英語力アップのための英語学習」であって、
「TOEIC対策」ではありません。



■TOEICは英語力をはかる試験ではない?


TOEICは「英語力をはかる試験」です。

・どれだけ語彙を知っているか
・どれだけ英文法をちゃんと理解しているか
・どれだけ英語の音を聞き取れるか
・どれだけ英語を速く、正確に読めるか

という力が試されています。


しかし、残念ながら、これは理想論。

実際のところ、必ずしも英語力に比例したスコアが出るとは限らず、

「本来はTOEIC 600を取れるのに、500点止まりだった」

なんていうように、
必ずしも実力を反映されたスコアを取れないことがあるのです。



■以下の症状で、当てはまることはありませんか?


「なぜ、実力より低いスコアが出てしまうのか?」

というお話の前に、以下の点をチェックしてみてください。
どれか1つでも当てはまりませんか?

・リスニング問題で、考えていたら、次の放送が始まってしまった
・次の問題の放送中なのに、前の問題が気になって集中できなかった
・リーディング問題で、時間内に終わらず、10問以上残ってしまった
・たっぷり時間を使って考えたが、結局、はっきりと結論が出ない問題が多い


こういう状況になってしまっている方は、

「スコアを損している」

つまり、

「本当はもっと高いスコアを取れる実力があるのに、
 それよりスコアになってしまっている」

という可能性が高いです。


50点、場合によっては、100点、150点損しているなんてこともあり得ます。



■英語力+テクニック


なぜ、このように、本来の実力よりも低いスコアになってしまうのかと言うと、
それは、

「持っている英語力をスコアに反映させるテクニックが不足しているから」

なんです。


「テクニック」と聞くと、

「○○が来たら、△△が正解になる」
「××が入っている選択肢は不正解の可能性が高い」

というように、TOEICの傾向分析からなされた、

「英語がよくわかっていなくても良い点が取れてしまう邪道テクニック」

を思い浮かべるかもしれません。


しかし、TOEICにおいては、

「正統派のテクニック」

も必要なのです。


確かに上記のような、
英語力がなくても解けてしまうテクニックは邪道と言え、

確かにそういったものが世の中には存在します。


こう言ったものに過度に頼ると、

「TOEIC 800なのに、英語ニュースはサッパリわかりません」
「TOEIC 800なのに、英字新聞はまったく読めません」

というように、ただ単にスコアが高いだけで、
実際は英語力がない人、ということになってしまいます。


しかし、TOEICは普通の試験ではないのです。

中学・高校の中間・期末試験、大学入試、英検などは、
(センター試験など)一部を除けば、

「時間をかけてじっくり考えられる」

試験です。


「問題を解けるかどうか」が重要であって、
「速く解けるかどうか」までは求められることは少ないです。


しかし、TOEICは、2時間の間に、200問もの大量の問題を解かないといけない
超高速試験なのです。

そのため、

「問題が解ける」だけでは不十分で、
「速く解ける」必要があるのです。



■捨てる心構えと技術


TOEICでは、とにかく高速で問題をさばく必要があります。

「解ける問題は確実に解く」をモットーに。


解ける問題なら、さっさとマークする。
解けないのなら、適当にマークして、先に進み、その問題のことは忘れる。

こういった、心構えと技術が必要なのです。


リスニングだったら、次の放送が始まるまでには、
今の問題をしっかりと解ききる。

時間内に解けないのなら、適当にマークして、次の放送に備える。

そして、マークしたのなら、その問題のことは綺麗サッパリ忘れて、
今の問題に集中する。


リーディングだったら、解ける問題ならさっさと解く。
時間をかけるのは、時間をかければ解ける問題だけ。

解けない問題なら、適当にマークして、次の問題に進む。

そして、次の問題に進んだら、その問題のことは忘れる。


こういった、心構えを持って、
実際に、練習をしておく必要があります。

これを知っていても、試験でいきなりできるものではありませんから、
必ず、試験の前に、自宅で練習しておく必要があります。



■テクニックはあくまで、英語力を引き出すもの


テクニックが身に付いていない人が、キチンとテクニックを身に付ければ、
英語力を発揮することができ、スコアに反映させられます。

場合によっては、50点、100点、150点とアップする人もいるでしょう。


しかし、注意してほしいのは、

「テクニックはあくまで、英語力を発揮するためのものであり、
 英語力そのものをアップさせるものではない」

ということ。


今までテクニックがなかった人がテクニックを身につけたら、
スコアアップします。

しかし、英語力をスコアに反映できたのなら、
それ以上はスコアアップしません。


テクニックによって、

「解ける問題を逃してしまう」

ということは確実に減らせますが、

「解ける問題」は増えません。


解ける問題を着実に解けたとしても、
解ける問題が少ないようでは、高スコアは望めません。

解ける問題を増やすためには、英語力そのものをアップさせるしかないのです。


テクニックを身につけていない人には、テクニックを鍛えることは有効ですが、
その効果は限定的です。

即効性はあるものの、英語力を引き出せるようになったら、
それ以上はスコアアップはしません。


なので、ちゃんとスコアアップしようと思ったら、
やはり、英語力そのものをアップさせる英語学習が必要なのです。

TOEICを直前に控えており、まだテクニックを身につけていない人は、
ぜひ公式問題集などで、テクニックを身につけていただきたいのですが、

そうでなければ、しっかりと英語力アップのための英語学習に取り組んだ方が、
長期的にはスコアがアップします。


テクニックが必要なことは事実ですが、
TOEICは英語力をはかる試験であることは忘れないでください。


その際に、英文法の力をつけたい方には、
冒頭で紹介させていただいた、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

がお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先日、関東地方では激しい雷雨がありました。

以前から、雷の写真を撮りたかったので、
自宅のベランダから、なんとかがんばって撮ろうとしたのですが、
全然撮れませんでした。

たまに写真家の写真で、空に電撃が走っている写真がありますが、
あれを撮りたいんです。

でも、雷って、いつ、どこで光るかまったく検討がつかないし、
光ったのがわかってからシャッターを押したのでは遅すぎます。

それに、同じ雷でも、空がただ単に光るのと、
ちゃんと電撃が走るのと、いろいろ種類があるんですよね。

スタンバイしておいて、光った瞬間シャッターを押すとか、
ひたすら、空に向かってシャッターを切りまくるとか、
いろいろやってみましたが、結局撮れず…。

なんとか、空全体が光っているのが何枚か撮れただけでした。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典