fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Toll-Free Highway 高速道路無料化

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第694号 2010/07/02 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「リーディングで、左から右に真っすぐに読めず、読み返してしまう」
「長い文、複雑な文になると、英語を読むのに苦労する」
「1文1文日本語に訳して読んでいる」
「リーディングのときは、単語の意味をつなぎ合わせているだけ」
「適当に感覚で読んでいるので、意味がわからないときがある」

そんなリーディングの悩みを抱えていませんか?


私も実際、昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手な時代は、

・すべて日本語に訳す
・意味をつなぎあわせるだけ
・感覚で適当
・何度も読み直す

という読み方だったので、本当にリーディングが苦手でした。


しかし、リーディングには、ちゃーんと「読むポイント」というのがあるのです

例えば、↓の文。

The tsunami generated by the big earthquake in Chile, a thin country in
South America, reached Japan without causing any damage that needed to
be addressed, which made the Japanese government feel relieved.

適当に読んでいると、

「津波が作った」「南米の細い国が日本に着いた」

とか、わけのわからない読み方をしてしまうことがありますが、
読むポイントがわかっている人は、

「generatedの後ろに名詞が来るかどうか」

に着目していて、

「後ろに名詞が来たら、"津波が作った"という意味」
「来なかったら、"作られた津波"という意味」

というのがちゃんとわかっています。


このように「着目ポイント」がわかっていれば、
左から右に真っすぐに、読み返すことなく、
感覚ではなく、論理的に、リーディングができるのです。

現に私も、正しい読み方を身につけ、
TOEIC 990(満点)、英検1級を達成いたしました。


そのために、

・着目ポイントを学び、それを使ってリーディングの練習をする
・着目ポイントを理解するための英文法の知識を学ぶ

これをやっていただけるのが、このたび、リリースさせていただきます、新講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


わからないところがあったら制作者の私に直接メールでご質問いただけますし、
ネイティヴの音声もついております。


すでに、私のほかの講座を受講していただいた方向けに、第1期、第2期募集を
させていただいておりまして、このたび満を持して、一般募集の、第3期募集を
開始させていただきます。(募集締切は、来週の木曜日8日になります)

「リーディング力をつけたい方」
「英語を左から右に真っすぐに理解できる力をつけたい方」
 (これはリスニングでも重要です)

は、ぜひご検討いただければ幸いです。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Toll-free highway trials start

The government stopped collecting tolls on 50 sections along 37 rural
expressways at midnight Sunday in line with a key promise made by the
ruling Democratic Party of Japan in last year's election, and traffic
immediately surged.

-From The Japan Times Online
→< http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20100629a2.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆↓の図が崩れて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >

☆↑の設定をしても上手く行かない方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/100702.html >


前半

.    S      V     O
│The government│stopped │[collecting tolls] (on [50 sections <along
└───────┴──┬─┴─────────────────────
.           SP3

37 rural expressways>]) (at midnight) (Sunday) (in line with [a key
──────────────────────────────────

promise <made by the ruling Democratic Party of Japan in last year's
──────────────────────────────────

election>]) │
──────┘


collecting(動名詞)

. S   V    O
│略│collecting│tolls │
└─┴──┬──┴───┘
.     SP3


made(形容詞)

. S  V
│略│made (by the ruling Democratic Party of Japan) (in last year's
└─┴─┬─────────────────────────────
.    SP3p

election) │
─────┘


後半

.  S           V
│traffic │(immediately) surged│
└────┴────────┬─┘
.              SP1


※:↑の図が崩れて見える方は、↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >

※:↑の設定をしても上手く行かない方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/100702.html >



★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・toll-free [形] 料金が無料の

○○-freeという表現はよく使いますが、これは「~がない」という意味です。
free「自由」という意味と間違えて、海外で、alcohol-free zoneで、お酒を飲
んでしまったり、smoking-free zoneで、たばこを吸ってしまう日本人がいます
が、意味は「自由」とは逆で、「アルコール禁止」「喫煙禁止」です。


・highway [C] 高速道路

・trial [C] 実験

・government [C] 政府

・stop [3V] やめる [1V] 止まる

・collect [3V] 集める

・toll [C] 料金

「料金」を意味する単語は、英語にはいろいろあります。(例:fee、price等)
それぞれ、英語では場合によって使い分けるので、注意が必要です。


・section [C] 部分

・along [前] ~に沿って

・rural [形] 地方の

・expressway [C] 高速道路

・midnight [U] 夜の12時

・in line with [前] ~に沿って

・key [形] 重要な

・promise [C] 約束

・rule [1V, 3V] 支配する

・Democratic Party of Japan [名] 民主党

アメリカの民主党と混乱を避けるために、of Japanをつけることが多いです。
略される際はDPJとなります。


・election [C] 選挙

・traffic [U] 交通量

・immediately [副] 直ちに

・surge [1V] 上昇する


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

無料高速道路の社会実験開始

政府は、昨年の選挙での与党民主党の約束に沿って、日曜日の夜12時、37の地方
の高速道路の50の部分で、料金の徴収を停止した。すると、交通量は直ちに上昇
した。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

去年の総選挙で、高速道路の無料化を掲げていた民主党。その政策が部分的では
ありますが、ついに実行に移されました。

財源の関係から、まずは、地方の一部の高速道路だけですが、無料化がスタート
し、初日から、交通量の増加があったようです。

ただ、無料化されたのは、ほんの一部ですし、元々あまり交通量の多くない路線
ばかり。それにそもそも、高速道路無料化に反対の人も多く、CO2削減に逆行す
るのではないかという声もあり、実際の影響、今後の政府の対応に注目が集まり
ます。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

冒頭でお話させていただきましたが、
新講座をリリースさせていただきました。

今回はリーディングに関する講座になります。

制作にかかった時間は今までの講座の中で最長。(丸一年かかりました)
作るのに一番苦労した講座です。

「リーディングは、単語の意味をつなぎあわせれば読める」

と、語彙のみに頼った読み方をする方が多いのですが、
それでは限界があります。

しっかりと、構造を把握しながら読まないと、
長い文、複雑な文だと読み返したり、
「全部知ってる単語なのに、文全体の意味がわからない」
なんてことになり勝ちです。


その構造を把握する力というのは、英文法です。

その英文法の知識を駆使しながら、読む方法を身につけていただけるのが、
今回の新講座になります。

英文法は基礎の基礎から解説するわけではないので、
初心者の方は、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

で、まず基礎を学ぶことをオススメしますが、

中級者以上の方は、リーディングに必要な英文法を学びつつ、
読み方も学ぶことができます。


新講座については、↓で詳しく説明させていただいておりますので、
ぜひご覧下さいませ。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times