fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英語初心者の英会話への道のり

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第345号 2011/03/02 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、510点アップです!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

と、大好評いただいている人気講座、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、第36期生を募集しておりますが、
その募集締切が明日3月3日(木)と迫って来ました。


私は今までに、9年以上にわたり、12,100名以上の方に英語指導させていただいて
来ました。

実は私自身、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だった過去もあります


そんな私の経験からして、「英語が苦手」という多くの方は、

「英文法の基礎をおろそかにしていること」

が原因で、英語が苦手になってしまっています。


「参考書や教材の説明の意味がわからないことがある」
「他動詞とか言われても実は意味を知らない」
「英語を読むときは、ただ単語の意味をつなげて読んでいる」
「文法問題は感覚で解いていて、なぜそれが正解なのかよくわかっていない」

↑のいずれかに当てはまるという方は多いのではないでしょうか?


英語全般に言えることですが、
特に英文法というのは、基礎からの積み重ねが大切。

というのも、基礎ができていないと、それより上のレベルのことが理解できず、
結局、力にならないからです。


「英文法は必要ない」

なんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
英語が苦手で、いろいろな教材をやっても効果があがっていないとしたら、
それが原因の可能性が高いのです。


そんな英文法の基礎を、基礎中の基礎から学び直せるのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)のネイティヴ音声もついてますし、
わからないところは制作者の私にメールで直接ご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。

締切が明日3月3日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆英語初心者の英会話への道のり
------------------------------------------------------------------------

今回は、「英会話」についてのお話をいたします。

主に、初心者向けのお話ですが、中級者の方でも参考になる部分があると思いま
すので、ぜひご覧下さいませ。

※:あくまで主観的基準ですが、初心者はTOEICで言うと500以下。文法の理解度
  で言うと、「前置詞や従属接続詞を何となくでもわかっていないレベル」


■英会話は簡単?


私は、今まで、9年以上にわたって、12,100名以上の方に英語指導をさせていた
だいた経験があります。

そんな中で、いろいろなご質問をいただくのですが、
その中でも、↓の質問をよくいただきます。

「英語が苦手(もしくは得意じゃない)なのですが、
 英会話ができるようになりたいんです。

 日常会話程度でいいので、どのようにしたらできるようになるでしょうか?」


こういったご質問は多く、

・多くの方が、英会話ができるようになりたいと思っている
・英会話は、英語学習の動機として、よくある動機である

というのが伺えます。


ただ、残念ながら、多くの方が勘違いされている点があります。

上記の質問では、

「日常会話程度でいいので」

と言っています。


上記の質問は、あくまで私が書いたもので、
いただいたご質問をそのまま掲載したものではないので、
表現は人によって変わりますが、

「同じ英会話でも、日常会話なら、それほどむずかしくない」

と思われていると感じる表現を頻繁に目にします。


ただ、残念ながら、日常会話であっても、英会話はむずかしいものです。

日常会話というと、

・友達と世間話をする
・初対面の人と、天気とか世の中の話とか無難な話をする

などが挙げられますが、
これって、実はむずかしいことなんです。


確かにビジネス会話に比べたら簡単な部分もあるかもしれません。

ビジネスじゃないのだから、専門用語を使うことはありませんし、
「間違えたら取引が中止に!」なんてプレッシャーはありません。


でも、日常会話だって、英会話はむずかしいのです。

日本語では、

「いやぁ、最近寒いし、よく雨降るよねぇ。1月は関東地方はカラッカラで、
 全然雨降らなかったのに、2月になったら、これだもの。

 昨日なんかうちの近くで雪降ってたよ。横浜で雪なんて滅多に降らないのに
 さ。

 あぁ、そういえば、この前、いちご狩りに行ったんだけどさぁ。
 前にいちご狩りに行ったときはあんま美味しくなくて、味は期待してなかった
 んだよ。

 いちご狩りっていう、体験を楽しめればいいな、ぐらいに思ってたら…」

というように、ごくごく普通に話せます。


日常会話というのは、その名の通り、「日常」に行っている「会話」です。

日常行っていれば、それは何もむずかしくは感じません。

しょっちゅうやっていて、もはやそれは感覚となっていて、
仕事でもないし、新しいチャレンジでもないので、

「日常会話ができることがすごい」
とか
「日常会話はむずかしい」

なんて感じないでしょう。


むしろ逆に、

「誰もができること」

と思うと思います。


しかし、それは、日本人にとって日本語が母国語であり、
小さい頃から、ずーっと楽しくやって来た膨大な経験があるからできることなの
です。

しかし、英語で、これをやろうとしたら大変です。

・単語・熟語を一杯知っていている
・その中から、適切な語彙を選んで使う
・英文法をちゃんと理解している
・知っている語彙を使って、それを正しい構造の英文にする
・相手の話を理解できるリスニング力がある
・相手にちゃんと理解してもらえるだけの発音・イントネーションが身に付いて
 いる
・相手の話に反応して、瞬発的に話せる
・これらのことを同時に、素早く行える能力がある

こういった、能力をすべて要求されているのです。


TOEICだったら、語彙問題は語彙を知っていればいい。
英文法だったら、英文法を知っていればいい。

と個別の知識ですが、英会話は総合力。

すべてを持っている必要があり、
そして、すべてを総合的に運用できる力が必要なのです。


英会話スクールの広告等で、

「初心者でも安心」

という文言を見たり、

書店の英会話表現集で、

「これさえ覚えればOK」

という文言を見ると、


「あぁ、日常会話程度なら簡単なんだろうな」

という印象を受けてしまうことがありますが、
日常会話だろうと、英会話はむずかしいことなのです。

現に、先ほどの日本語で書いた日常会話を、サッと英語で言える人はほとんど
いないのではないでしょうか?



■英会話スクールの問題点


しかし、むずかしいとは言っても、
英会話スクールというものがあり、そこで英会話ができるようになる人もいます
よね?

確かに、そうなのですが、
英会話スクールに行ったことがある経験上、

「英会話スクールに行って英会話ができるようになった人は、
 もともと、語彙・英文法・リスニングなどの基礎がちゃんとできている人か、
 もしくは、平行して、自分で鍛えた人」

ということが言えます。


「英会話スクールに行っただけ」という人は、よっぽど多くのレッスンを受けた
人じゃないと、できるようにならないと思います。

というのも、英会話スクールは、基本的にネイティヴ講師であり、
英文法は教えてくれないからです。

本メルマガで何回かお話しましたし、今回はそれがメインテーマではないので、
詳細は省きますが、英会話において、英文法は非常に重要です。

「単語や熟語は知っているのに、文全体の意味がわからない」
「自分が言った英文がなんで間違っているのかよくわからない」

というのは、典型的な英文法力不足の症状です。


日本人が日本語の文法の知識がなくても日本語を話せてしまうように、
英語ネイティヴも英文法の知識がなくても、英語を話せてしまいます。

そのため、英文法を教えることができない講師が非常に多いのです。

従って、指導の際も、

「なぜ間違っているか」
「こうするとなぜ正しいのか」

は説明できず、

「それは間違っている。こうすると正しい」

ということしか説明してくれないことが多いのです。


これでは、教えてもらった英文以外に応用ができません。


また、語彙やリスニングも、英会話スクールで教えてはくれますが、
この2つに関しては、自分で学習した方がはるかに効果的です。


英会話スクールは、

・英文法や語彙の知識のレベルを超えた、ネイティヴの感覚を身に付ける
・英会話を実践する
・「こういうときはこう答えればいい」という知識を身に付ける

と言う点では、とても有効なのですが、
それは、ある程度基礎ができている人の場合。

基礎ができていない人が行っても、あまり効果的ではないのです。



■英会話表現集の問題点


また、「英会話スクールには行けないけど、英会話をやりたい」という人が利用
する教材として、英会話表現集というものがあります。

例えば、

「too ~ to … ~すぎて…できない」

のような、英会話でよく使われる表現が乗っているものです。


しかし、これも、英会話スクールと同様、
基礎ができている人なら効果的でも、
そうでない人がやっても、あまり役立ちません。


というのも、英会話表現集には、「使い方」まで十分に解説がなされておらず、
英文法の知識がないと、使い方がわからないからです。


例えば、上記の表現を使って、

「このバッグは小さすぎて、これらの本を入れることができない」

という英文を作ってみます。


多くの人が

This bag is too small to put these books.

とするのですが、実はこれは間違い。


正しくは、

This bag is too small to put these books in.

と、inを最後に入れる必要があります。

しかし、英会話表現集には、こういった使い方の説明もありません。


また、上記の間違いを理解するには、
レベルの高い英文法の知識が必要です。

※:そのため、なぜinが必要かは、膨大なスペースが必要になり、
  本号では説明できません。


「too ~ to …」は、いろいろな英会話表現集に乗っていますが、
実は、使い方がかなりむずかしい表現なのです。

簡単な表現だけならまだいいのですが、
むずかしい表現もごちゃまぜになっていて、
使い方の説明がないので、英会話表現集はそこまで役に立たないことが多いので
す。



■英会話のためには長期計画で


このように、英会話というのは簡単にできるようになるものではありません。

英会話は、まず、

英文法、語彙、リスニングという基礎ができていて、はじめて取り組めるもので、

そこから、発音・イントネーションなどを鍛えたり、
実戦経験を積んで、徐々に力をつけて行くものになります。


そのため、残念ながら、初心者が気軽にやってできるようになるものではないの
です。

でも、だからと言ってあきらめることはありません。

いきなりはできるようにならないでも、
ちゃんと、「基礎を鍛える」とこから始めて、長期計画で取り組めば、
できるようになるものです。


そのためにも、初心者の方は、しっかりと、英語の基礎、
特に英文法にしっかりと取り組む必要があります。

語彙、リスニングも重要ですが、
これらは、英会話に取り組みつつ鍛えられる部分もある一方、
英文法は細切れではなく、一度基礎から体系的に学ぶ必要があるものだからです


初心者の方で、英文法の基礎分野をじっくり学習したい方は、
冒頭でお話させていただいた、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

がオススメになります。

締切が、明日3月3日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先週末はいちご狩りに行って来ました。

いちご狩りは人生で2度目で、
前回行ったときはそこまで味はおいしくありませんでした。

なので、今回も、「味より、経験を楽しむもの」と思って行ったのですが、
今回は友人が行きつけの農園だというので、ちょっと期待してました。

そしたら、すごく美味しかったです。
いちご狩りで取ったいちごもすごく美味しかったですし、
何より、お土産で買ったいちごが、めちゃめちゃ美味かった!

これほど、美味しいいちごは初めてだったかもしれません。

いきつけにしている友人が「今日は特に美味しい」と行っていたので、
その日は特に美味しかったのかもしれませんが、
それにしても美味しかったです。

場所も、平塚で、東名の厚木インターから15分と、便利な場所。

「高梨いちご園」というのですが、ここはぜひオススメです。
※:ただ、ホームページにあるような、かがまずに取れるとこではなかったです
→< http://51.thebelltree.com/takanashi.htm >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典