TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




a whole lot of それこそ一杯の

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第773号 2011/04/25 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました!
 しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」
 (受講生様、H.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「TOEICのパート7の問題が一杯残ってしまう」
「読むのが遅くて…」

という方にオススメの、リーディング講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

では、現在第16期生を募集させていただいておりますが、
その締切が本日25日(月)と迫ってまいりました。


日本の英語教育では、英語は日本語に訳して読むように習います。
しかし、それでは、スピードが遅すぎるのです。

わざわざ日本語に訳すことで、ムダな時間と労力を使いますし、
ご存知の方も多いと思いますが、英語と日本語では語順が違うので、
何回も読み直すことになり、ムダな時間を使ってしまうのです。


かと言って、「先頭から意味をつなげて読めば良い」わけではありません。

短い文ならそれでもいいかもしれませんが、
長い文、複雑な文になると読めなくなって来ます。


「単語や熟語は知ってるのに、文全体の意味がわからない」

なんてことありませんか?


これは、「正しい読み方」がわかっていないから。
英語が読める人は、読むポイントというのを知っています。


私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でした。

そのときは、日本語に訳したり、先頭から意味をつなげて読んだりしてリーディ
ングをがんばりましたが、全然力がつかず。

ところが、正しい読み方を身につけてからは一気に英語が上達し、
今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を達成できました。


その正しい読み方を身につけていただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


ネイティヴの音声もついていますし、
わからないところは、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
締切が本日25日(月)と迫っておりますので、お急ぎください。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード10)
------------------------------------------------------------------------

サラのアパート。

ロスはチャンドラーとアパートの階段でジェスチャーを交えながらテニスの話を
していた。ロスがスイングの手本を示すために実際にラケットを振ったら、偶然
そこに後ろから、クッキー売りの少女、サラがやって来た。

運悪く、そのラケットがサラを直撃し、サラは足を骨折してしまう。

今はサラは自宅療養をしており、ロスがそのお見舞いにやってくる。
サラは別にロスに対してはまったく恨んでいない模様。

サラは宇宙関係のものが大好きで、父親からも「宇宙に夢中になるのと同じだ
けアパートの掃除の仕事を手伝ったら、タジ・マハールへ旅行できるだけの金
が稼げる」と言われているとサラは言う。

クッキーを売っていたのも、「1位を取るとスペースシャトルに乗れる」という
のが理由のようだ。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2011/04/daydream.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ロス: I think you'd have to clean a whole lot of apartments to go all
   the way to India.

サラ: No. The one in Atlantic City. Dad loves the slots. He says he's
   gonna double the college money my Grandma left me.

ロス: Huh. Well, good luck to Dad. Say, how many more boxes would you
   have to sell in order to win?



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



ロス:インドまではるばる行くにはそれこそ一杯アパートを掃除しないとね。

サラ:違うわよ。アトランティックシティーのカジノの名前よ。
   パパはスロットが大好きなの。おばあちゃんが私に残してくれた、大学の
   授業料を倍にするんだって。

ロス:へ、へぇ、当たるといいね。あのさ、1位になるためには、あと何箱売ら
   なきゃいけないのかな?



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■a whole lot of ロス

a lot of「多くの」を知っている方は多いと思いますが、
その強調バージョンです。

日本語にすると、「すごく一杯の」「それこそ一杯の」という意味になります。

サラの父親が「宇宙に夢中になるのと同じだけアパートの掃除の仕事を手伝った
ら、タジ・マハールへ旅行できるだけの金が稼げる」と言うので、

「インドは遠いから、飛行機代も高い。
 そのぐらいじゃ、はるばるインドに行くのは無理だよ」

という意味で、

「インドまではるばる行くにはそれこそ一杯アパートを掃除しないとね」

I think you'd have to clean a whole lot of apartments to go all the way
to India.

と言っています。



■all the way ロス

副詞で、「はるばる」という意味の表現です。

サラの父親が「宇宙に夢中になるのと同じだけアパートの掃除の仕事を手伝った
ら、タジ・マハールへ旅行できるだけの金が稼げる」と言うので、

「インドは遠いから、飛行機代も高い。
 そのぐらいじゃ、はるばるインドに行くのは無理だよ」

という意味で、

「インドまではるばる行くにはそれこそ一杯アパートを掃除しないとね」

I think you'd have to clean a whole lot of apartments to go all the way
to India.

と言っています。



■say ロス

「言う」という意味の第3文型の動詞として知っている方が多いですが、
実は、挿入句として、

「ねぇ」「あのさ」

という意味でも使うことができます。

ロスは「クッキー売りで1位を取って、スペースシャトルに乗る」というサラの
夢を壊してしまったので、

「もし自分に買えるのなら、勝てる分だけのクッキーを買ってあげよう」
と思い、

「あのさ、1位になるためには、あと何箱売らなきゃいけないのかな?」

Say, how many more boxes would you have to sell in order to win?

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

もうすぐゴールデンウィークですね。

今年は、残念ながら東日本大震災で旅行者が少ないそうですが、
曜日の並び的には非常にいい並びで、10連休という人もけっこういるそうです。

旅行に行く方はいつもより少ないかもしれませんが、
旅行に行かれる方はぜひ楽しんできてくださいね。


本メルマガも、4月29日、5月2日、5月6日の号はお休みさせていただき、
次回は5月9日(月)の発行とさせていただきます。

別のメルマガ「英語・英会話 ENJOY 大事典」では、
27日(水)の発行がございますが、
本メルマガのみをお読みの方は、次回お会いするのは5月9日となります。

皆様、よいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times