TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




様々な「えーと」の表現

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第790号 2011/07/04 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆


こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました!
 しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」
 (受講生様、H.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「TOEICのパート7の問題が一杯残ってしまう」
「読むのが遅くて…」

という方にオススメの、リーディング講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

では、現在第19期生を募集させていただいておりますが、
その締切が今週木曜7日と迫ってまいりました。


日本の英語教育では、英語は日本語に訳して読むように習います。
しかし、それでは、スピードが遅すぎるのです。

わざわざ日本語に訳すことで、ムダな時間と労力を使いますし、
ご存知の方も多いと思いますが、英語と日本語では語順が違うので、
何回も読み直すことになり、ムダな時間を使ってしまうのです。


かと言って、「先頭から意味をつなげて読めば良い」わけではありません。

短い文ならそれでもいいかもしれませんが、
長い文、複雑な文になると読めなくなって来ます。


「単語や熟語は知ってるのに、文全体の意味がわからない」

なんてことありませんか?


これは、「正しい読み方」がわかっていないから。
英語が読める人は、読むポイントというのを知っています。


私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でした。

そのときは、日本語に訳したり、先頭から意味をつなげて読んだりしてリーディ
ングをがんばりましたが、全然力がつかず。

ところが、正しい読み方を身につけてからは一気に英語が上達し、
今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を達成できました。


その正しい読み方を身につけていただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


ネイティヴの音声もついていますし、
わからないところは、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
締切が今週木曜7日と迫っておりますので、お急ぎください。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード10)
------------------------------------------------------------------------

セントラルパーク(喫茶店)。チャンドラー、ジョーイがくつろいでいる。

一方、ここでウェイトレスとして働いているレイチェルは、店長のガンターから
再研修を受けている。レイチェルはこの仕事が嫌いで、あまりやる気がない。

ガンターの指導が一時休止して、レイチェルはチャンドラーとジョーイにグチを
言っている。

レイチェルは本来はファッションの仕事をしたくて、ウェイトレスはそれまでの
「つなぎ」のつもり。しかし、ファッションの仕事をするために何か具体的な行
動を起こしているわけではなく、チャンドラーにその点を突っ込まれる。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2011/06/how_exactly.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

チャンドラー: You know other than sending out resumes like, uh, what two
       years ago?

レイチェル: Well, I'm also ... sending out ... good thoughts.

ジョーイ: If you ask me, as long as you got this job, you got nothing
     pushing you to get another one. You need the fear.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



チャンドラー:そのー、履歴書を送っただけじゃない。ほら、えっと、2年前に

レイチェル:うーん、ちゃんと送ってるわよ…、いろいろ考え事を。

ジョーイ:俺からすると、この仕事をやってる限り、ほかの仕事を求めるように
     迫るものがないよ。恐怖が必要だよ。




────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■you know チャンドラー

直訳すると、「あなたは知っている」ですが、
これはネイティヴがよく使う表現で、特に意味はなく、日本語にすると、

「あのー」「そのー」「えーと」

に相当します。


ファッションの仕事をしたいと言いつつも、具体的な行動を起こさないレイ
チェルに対してチャンドラーは、

「そのー、履歴書を送っただけじゃない」

You know other than sending out resumes

と言っています。



■like、what チャンドラー

likeは「好き」という意味の動詞として有名ですが、
前置詞や従属接続詞として、「~みたい」「~のよう」という意味でも使えます

そこから発展して、特に意味なく、「えーと」「なんだっけ」みたいな意味でも
使えます。

whatも似たような感じで、言葉が出てこず、その言葉を思い出そうとする、
あるいは数字を計算している途中などに、

「えーと」「ほら」

というような意味で使われます。

チャンドラーは、likeとwhatを重ねて使っており、
けっこう間を入れてしゃべっていることになります。

ファッションの仕事をしたいと言いつつも、具体的な行動を起こさないレイ
チェルに対してチャンドラーは、

「そのー、履歴書を送っただけじゃない。ほら、えっと、2年前に」

You know other than sending out resumes like, uh, what two years ago?

と言っています。



■as long as ジョーイ

比較表現のように見え、直訳すると、「同じだけ長い」というように見えます
が、実はこれはイディオム従属接続詞。

「~の限りは」

というように、条件を示す表現になります。

ジョーイはレイチェルが転職できない理由として、

「この仕事をやってる限り、ほかの仕事を求めるように迫るものがないよ」

as long as you got this job, you got nothing pushing you to get another
one.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

似たような表現に、as far asというイディオム従属接続詞があります。

これも、日本語にすると、「~の限りは」と似たような意味。
ただ、英語では微妙に意味が違い、使い分けが必要です。

as long asは「条件」。

as long as you got this job, you got nothing pushing you to get another
one.

というのは、「"この仕事をやっている"という条件下では」という意味になりま
す。

as far asは「範囲」。

As far as I know, he works for a computer company.
「私が知る限り、彼はコンピューター会社で働いている」

というのは、「"私が知っている"という範囲内では」という意味になります。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先日、我が家の電球の一部を、LED電球に変えました。

こう書くと「節電をしっかり考えてる!」と思われそうですが、
電球が切れたから、どうせ変えるなら、という感じです。

いろいろ調べてみた感想なのですが、LED電球はまだまだ発展途上の製品という
感じがします。

明るさも最高で60W。標準的なのだと、25か30Wぐらいが多いようです。
(電球だと、100Wもありますし、40~60Wぐらいが標準?のイメージです)

それに、光を出す方向も電球はまんべんなく全方向に出すのに対して、
LEDは一方向ってのが多いようです。
(ただ、この点は、けっこう全方向に出るLEDも多くなって来たようです)

あと、調光(明るさを変える)機能のものに対応しているのが少なかったり、
モノによっては目が疲れるものがあるらしいので、この点も注意が必要ですね。

特に、目が疲れるってのは注意が必要な気がします。

肉眼で見ると、点灯していても、実は超高速で点滅しているものがあり、
そういうものは目が疲れてしまうそうです。

ただ、肉眼では見えなくても、携帯のカメラで見ると点滅してるかどうかが
わかるようで、この方法は役に立ちました。

ただ、そうは言っても、熱を発しない点がいいですし、
電気消費量も約1/8というのは魅力です。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times