TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




TOEICで重視すべきこと(初心者、中級者編)

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第365号 2011/07/27 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」(受講生さんのご感想)

初心者の英語学び直し、初心者のTOEIC対策にご好評いただいている

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、現在第43期生を募集しておりますが、
その募集締切が、来週8月1日(月)と迫っております。


私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でしたし、
(今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)

10年以上にわたって、13,700名以上の方を指導させていただいた経験があるので
わかりますが、

TOEIC 500を切っているような英語初心者の方の場合、
基礎があまりにもできていないことが多く、
それが原因で英語が苦手になっています。

品詞、文型と言った基礎を理解して、
英語の構造を理解し、英語をブロックの構造で見れるようになる。

これが初心者脱出のカギです。


そして、基礎をやることはTOEIC対策にもなります。

なぜなら、TOEICの英文法問題のうち、75%が簡単な分野からの出題だからです


ただ、残念ながら、こういった基礎は、ほとんどの教材では、

「このぐらいわかっているでしょ」

と吹っ飛ばされてしまうのです。


学生時代から英語が得意な方が作った教材だと、
なかなか、「超基礎がわかっていないことが原因」というのがわからないのです


そんな、英語初心者の方に自信を持ってオススメできるのが、
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

開講以来、

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

とご好評いただいている講座なんです。


英語の基礎知識を丁寧に解説させていただくだけでなく、
その知識を使って、英文を作る練習までしていただくので、

英会話でも応用が利くようになります。


また、わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いた
だけるサポート制度を備えております。

さらに、アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)の音声付き!

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
締切が来週8月1日(月)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆TOEICで重視すべきこと(初心者、中級者編)
------------------------------------------------------------------------

今回はTOEICについてのお話をいたします。

私は今までに、10年以上にわたって、13,700名以上の方に英語指導させていた
だいております。

その中で、TOEICについてのご相談をいろいろ承ることもあります。

その経験から、非常にザックリとではありますが、
今後の対策などについてお話しさせていただきます。

TOEICに絡めたお話ではありますが、TOEICに関係なく、
英語学習者の方、全般にお役に立つ内容だと思いますので、
ぜひご覧くださいませ。

今回は、初心者、中級者の方(特に中級の中で下の方のレベルの場合)向けの
お話になります。


■聞き取れない本当の理由


最近、高校を出た方の場合は例外かもしれませんが、
一般的に、日本人はリスニングが苦手です。

理由は単純で、学校でやらないからです。


最近はセンター試験にリスニングが導入されたので、事情が変わって来ているか
もしれませんが、以前は、学校の英語と言うと、もっぱら、英文法とリーディン
グのみでした。

やらなければ苦手なのは当然です。


従って、

「リスニングの経験がないからできないんだ。
 とにかく、英語を聞きまくって英語に慣れるんだ」

と考える方が多いです。


確かに、それもそうなのですが、初心者や中級者。
特に初心者にとっては必ずしもそうとは言えないのです。

TOEICのリスニング問題に限らず、リスニングをやっていて、

「あー、聞き取れないなぁ。知らない単語や熟語が使われているんだろう」

と思って、スクリプト(音声の内容が文字になったもの)を見たら、

「えー、知ってる単語や熟語ばかり。
 読めばすぐにわかる文じゃないか」

と思ったことも多いかと思います。


この例が示しますように、

「読めば簡単にわかる英文でも聞き取れない」

ということがあるのがリスニングです。

つまり、同じ英文だったら、
聞き取る方が、読むよりずっとむずかしいのです。


しかし、逆に言うと、

「読んでも、簡単にわかるわけではない英文は、聞き取れるはずがない」

ということも言えます。


読めば簡単にわかる英文でも苦戦するのですから、
読んでもすぐにはわからない英文だったらほぼ聞き取れません。

リスニングの方がむずかしいのですから、

「何回か読んだらわかった」
「読み直したらわかった」

では不十分です。


「左から右に一直線に読んで、パッと意味がわかった」

というレベルじゃないとリスニングでは聞き取れません。


「スクリプトを見たらすぐにわかる」という英文ばかりでしたら、
それは「リスニング力だけ」が不足しています。

リスニングは、はっきり言って量が意味を言う分野です。

まだ使ったことがない教材なら、しっかりと集中して使うべきですが、
すでに使った教材なら、何かしながらの聞き流しでかまいません。

それも含めて、とにかく量を確保することが大切です。
(聞き流しが8割をしめてもいいので、1日2時間以上を目指したいところ)


しかし、「スクリプトを見てもすぐにわかるわけではない」というのなら、
リスニング力だけの問題ではありません。

問題は、英語の音を聞く力もそうなのですが、
「見てもすぐにわからない」原因となっている

語彙と英文法の力不足

を解消する必要があります。



■初心者、中級者のためのリスニング


初心者の場合、語彙と英文法は必須と言えます。

リスニングと3本立てで並行してできないのなら、
語彙と英文法の2つに専念してでも、この2つをキッチリとやるべきです。

先ほどもお話したように、聞き取れない原因は、
リスニングよりも、むしろ語彙と英文法にあります。

こちらの根本的原因を解決しないままでは、リスニング力向上はのぞめません。


リスニングをやってもいいですが、その場合は、

・語彙と英文法を優先し、時間に余裕がある場合のみにする
・読めば意味がわかるレベルまでレベルを落とす

という点に注意が必要です。


中級者の場合は、これはケースバイケースです。

「スクリプトを読めばわかる」という教材がけっこう見つかるのでしたら、
リスニング専念でもいいと思います。

ただ、初心者じゃないとは言え、上級者ではありません。
語彙や英文法にも穴があるからこそ上級者ではなく中級者なのです。

「今はリスニングを上げたい時期なんだ」

というなら、リスニング専念でもかまいませんが、
できれば語彙と英文法もバランス良く取り入れた方がよいと言えます。


「スクリプトを読んでもわからない」という教材が多いのでしたら、
もちろん、語彙と英文法に取り組み必要があります。


※:英文法に関しましては、初心者の方、英文法が苦手な中級者の方は↓がオス
  スメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >



■リーディングができない本当の理由は?


TOEICのリーディングセクションと言うと、

「時間内に終わらない」

という悩みがとても多いです。


問題が100問もあるのに、制限時間が75分しかなく、
制限時間内に終わる方の方が珍しいぐらいです。

しかし、制限時間内に終わらない原因を勘違いしている方が多いのです。


多くの方はパート7(長文問題)をやっている途中で時間切れになります。

そのため、

「長文問題が終わらなかった。自分は読むのが遅いな」

と思ってしまう方が多いのです。


現に、読むのが遅いことが原因のことがあります。
ただ、多くの人の場合、時間切れになるのは、

「パート5、6(語彙と英文法の問題)で時間をかけ過ぎていること」

です。


当たり前ですが、リーディングセクションの制限時間はパート5~7で共通。
パート5、6で時間をかけすぎれば、その分、パート7の時間はなくなります。

語彙と英文法の問題は、知識の問題です。

語彙の問題などは、ちょっと考えるのに時間がかかることもありますが、
知識の問題なので、20~30秒程度。かけても40秒ぐらいで解きたいところ。

英文法の問題に関しては、語彙より素早く判断すべきで、
20秒以内に解きたいところです。

そう考えるとパート5、6は遅くとも25分ぐらいで終えたいものなのです。

しかし、それ以上かけている方の方が多いです。


語彙と英文法の問題は知識の問題です。
知っていれば解けますし、知らなければ解けません。

ですから、解けるのならさっさと解く。
解けないのなら、あきらめて適当にマークして先に進むと言うメリハリが必要
です。

そして、これは突然本番でやろうとしてもできることではないので、
事前に問題集で練習しておく必要があります。


そして、何より、語彙と英文法をガンガン強化して、

「知っているからさっさと解ける問題」

を増やすことが大切です。


先ほどお話したように、語彙と英文法はリスニングにおいても大切です。
ですから、リスニング、リーディングの両方の面においても、語彙と英文法を
しっかりと鍛えることが大切なのです。



■長文問題も語彙と英文法


語彙と英文法をやることは、パート5、6の対策にはなっても、
パート7の対策にはならないように感じるかもしれません。

しかし、実は、語彙と英文法をやることがパート7でも一番重要な基礎なのです

先ほど、

「パッと見てわからない英文ばかりなのなら、それは語彙と英文法が不足して
 いる」

とお話ししましたが、「英文を見て意味がわかる」という能力は語彙と英文法
から来ることなのです。


本メルマガでは何回かお話しさせていただきましたが、
リーディングの基礎は語彙と英文法。

この2つができていないのにリーディングをやってもあまり意味がなく、
逆に、語彙と英文法さえできていれば、ある程度のリーディングはできます。


・速く読む練習
・文脈がある長文を読む

と言った、リーディング特有の訓練も必要ですが、
中級レベルまでなら、語彙と英文法だけで十分行けます。


初心者と中級者。

特に、初心者と語彙と英文法が苦手な中級者の方は、英語を読みまくってリー
ディングを鍛える、という段階に至っていません。

まずは語彙と英文法を鍛えることが大切になります。


これが、パート5、6はもちろん、
パート7、さらにはリスニングセクションにも役立つのです。



■下のレベルに行くほど語彙と英文法


以上が今回のお話になります。

今回お話しさせていただいたように、下のレベルに行くほど、
語彙と英文法が大切になってきます。

ある程度のレベルにあれば、リスニングやリーディングのトレーニングも行えま
すが、下のレベルの方ですとそうも行きません。

例えば、リスニングだったら、よっぽどレベルを下げないと、

「読んですぐに意味がわかるリスニング教材」

が見つからなかったりします。


なので、まずは語彙と英文法。
初心者と中級者の方、特に初心者の方はこの2つが大切です。

初心者の方、もしくは英文法が苦手な中級者の方で、英文法を学びたい方は、
冒頭でお話させていただいた、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

がオススメになります。


最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

もうすぐ8月ですね。

同じ大型連休でも、年末年始やゴールデンウィークはけっこうみんな同じ時期に
休みになりますが、夏休みはけっこうバラバラですよね。

「8月15日前後の1週間ぐらい」というパターンが一番多いと思いますが、
8月の第1週だったり、あるいは7月の今の時期だったり、
ほかのパターンの方もけっこう見受けられます。

また、今年は節電の影響で、普段の仕事も休みが変わったりしているので、
(土日休みが、木金休みに)
夏休みも変則になるかもしれませんね。

私自身はまだ仕事があるのですが、
本メルマガは来週、再来週はお休みとさせていただき、
次号は8月17日(水)の発行となります。

もうすでに夏休みが終わった方、まだこれから夏休みの方もいらっしゃると思い
ますが、皆様、よい夏休みをお過ごしくださいませ。

また17日にお会いしましょう。
(ほかのメルマガはまだ発行がございますので、ほかのメルマガもお読みの方
 はそちらでお会いいたしますが)
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典