fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英会話のためにリーディングを

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第378号 2011/11/16 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までアップ。
 その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」
 (受講生様、R.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「読むスピードが遅くて…」
「長い文、複雑な文を読むのが苦手…」

そんな方にオススメの、リーディング講座、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

の、第25期募集の締切が、明日17日(木)と迫ってまいりました。


学校では、日本語に訳して読むように習いますが、
あれって実は間違った方法なんです。

そもそも、なぜ、日本語に訳させるかというと、

「生徒が英語を理解しているかをチェックするため」

訳させて、その日本語が正しければ、「英語を理解しているな」と採点できる
わけです。


今は、採点されているわけではないのですから、
わざわざ日本語に訳して読む必要などないのです。


英語ができる人は、わざわざ「日本語ならどういう意味になるか?」
なんて考えていません。

英語は英語のままダイレクトに理解しています。

そして、将来的には、「日本語を読むように」返り読みすることなく、スーッと
読めるようになって行きます。


そのためには、

「日本語に訳して読む」
「先頭から、単語や熟語の意味をつなぎ合わせて読む」
「適当にスラッシュ等で区切って読む」

という方法ではダメなのです。


しっかりと構造を意識した、正しい読み方を身に付ける必要があります。


私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でしたが、
訳し読みなどはいくらやっても力がつかず。

しかし、正しい読み方を身につけてからは、一気に英語が上達し、
今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を達成できました。


その正しい読み方を身につけていただけるのが、リーディング講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


ネイティヴの音声もついておりますし、
わからないところは、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
締切が明日17日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆英会話のためにリーディングを
------------------------------------------------------------------------

今号のテーマは「英会話のためにリーディングを」というちょっと変わったテー
マでお送りいたします。


■英会話とリーディングは対極にある?


一般的に考えると、英会話とリーディングは対極にあるように考えられます。

英会話は、「自分から口に出してしゃべる」という行為。
リーディングは、「他人が書いた文を無音で読む」という行為。

よく日本の英語教育に対する批判として、

「リーディングばっかりやっているから英会話ができない」

という声もよく聞かれます。


一見すると対極にある英会話とリーディングですが、
実はリーディングをやることは英会話向上に役立つのです。



■英会話ができない…


「英会話ができるようになりたいけど、なかなかできるようにならない」という
方はとても多いです。

それもそのはず、単純な話、英会話はむずかしいからです。


よく私は

「英語の基礎は語彙、英文法、リスニングの3本柱。
 リーディングや英会話など、この3つ以外のものはすべて応用」

とお話させていただきますが、この中でも英会話は「応用色」が極めて強い、

「高度な応用スキル」

なのです。


リーディングも応用スキルですが、
リーディングの場合、

・ある程度の語彙がある
・英文法を理解している

この2つがあれば、取り組むことができます。


しかし、英会話はそうは行きません。

・ある程度の語彙がある
・英文法を理解している

この2つはもちろん必要です。

それに加えて、

・相手の話を聞き取れるリスニング力がある
・そのリスニング力を活かして、発音・イントネーションを鍛える
・語彙は「知っている」だけでは不十分で、「使える」レベルにする
・英文法も「知っている」ではなく、「使える」レベルにする
・瞬時に返せる瞬発力を実戦で鍛える

と言った、さまざまな身に付けるべきスキル、やるべきトレーニングがあるの
です。


「英会話スクールに行けば英会話はできるようになる」
「日常会話程度なら簡単にできるようになるはず」

と、「英会話はむずかしくない」というように考える人が多いですが、
実は英会話はとてもむずかしいスキルなのです。



■もっと知ってるはずなのに出てこない…


中でも、多くの人が抱える問題として、

「単語、熟語、表現はもっともっと知っているはずなのに、
 実際に英会話でしゃべるとなると出てこない」

という問題があります。


つまり、

「知っている語彙」

に比べて

「知っているのに加えて、使える語彙」

というのがとても少ないのです。


これはある程度は仕方がない部分はあり、
どんなに英語ができる人でも、それは起こることです。

現に、日本人でも、

「新聞やニュースで出て来たら意味は理解できるけど、
 自分から使うことはない表現」

というのはよくあると思います。


例えば、「筆舌に尽くしがたい」という表現。

私は意味はわかりますが、自分から使うことはまずありません。

意味はわかりますが、私が自分でしゃべっているときは、
この言葉が出てくることはないのです。


英語も同じでして、ネイティヴだとしても、
「知っている語彙」に比べたら「使える語彙」は少ないのです。


しかし、多くの日本人の場合、英語においては、

「知っている語彙」に比べて「使える語彙」があまりに少なすぎるため、
使える語彙は増やさないといけません。


ではそもそも、なぜ「知っているのに使えないのか?」というと、

「どんなときに使えば良いのかわからない」
「どんな感情を伝える表現なのか実感がわかない」

というのが原因です。


その語彙を知っていれば、「単語→意味」まではわかりますが、
その多くは、字面でしかわかっていないことが多いのです。

例えば、「hurt=傷つける」だったら、

「傷つける」という文字では理解していますが、
感情面まではつながっていないのです。


しかし、会話というのは、「言いたい感情を言葉にする」という作業です。

そのため、「この感情を表現するにはどう表現したらいいんだろう?」と思って
も、どう言ったらいいのかわからないわけです。



■それには一杯英語に触れるしかない


それを解決するには、
単文ではなく、文脈のある英語に一杯触れるしかありません。

文脈のある英語でしたら、感情の流れというものがあります。

例えば、日本語でも、ある程度まとまりのある文脈のある文なら、

「あぁ、この人は喜んでいるいるな」
「あ、この人はこういう主張をしたいのだな」

というのが流れでわかってきます。


英語でも同様で、こういった「人がこういう感情を表そうとしている」という
のがわかります。

そこで、使われている表現を見れば、

「あー、こう言いたいときはこう言えばいいんだ!」

というのがわかって来ます。


例えば、「この人は無事戻って来たのを知ってホッとしているな」と思っていた
ら、

I'm glad to know you're back.

とその人が言いました。

そこで、「あー、ホッとしたときにはこう言えばいいんだ」と実感としてわかり
「感情→表現」の結びつきができてくるのです。


こう言ったことをまとめた教材というのはなかなかありませんし、
あったとしても、「まとめたリスト」のようになってしまい、

「ちゃんとした文脈」が感じ取れず、
やはり実感として湧かず、「感情→表現」の結びつきがなかなかできません。


やはり、こういった「使える語彙」を増やすためには、
自分自身で、どんどん英語に触れて、

「あ、こういうときはこう言えばいいのか」

という経験を積み重ねて行くしかないのです。


そのためには、リーディング力(リスニング力もですが)が必要です。

一杯英文を読むにはリーディングができないと無理ですし、
リスニングだって、よっぽどの上級者じゃなければ、

「すべて聞き取れる」

なんてことはあり得ません。

リスニングといえど、聞き取れなかったところを確認する場合は、
音ではなく、文字で確認する。

つまり、リーディングを行うことになります。


英会話ができるようになるためには、
一杯英文を読み聞きする必要があります。

そのためにはリーディング力が必要。

従って、「英会話のためにリーディング力を鍛える」という方法が有効になる
わけです。



■正しい読み方を身につけたい方は


以上が今回のお話になります。

「リーディングが英会話に役立つ」というのは一見すると奇妙ですが、
実は、こういった間接的な形で、非常に大切な役割を果たしているのです。

リーディング力をアップさせたい方は、冒頭でお話した、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

がお役に立てれば幸いです。

締切が明日17日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。


最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

来週水曜日は23日、勤労感謝の日ですね。

祝日の場合、前日や翌日に発行させていただくことも多いですが、
来週に関しては、祝日ですが、通常通り、水曜日発行で、23日にお送りさせてい
ただきますので、何卒よろしくお願いいたします。


この前、ニュースで各地のクリスマスイルミネーションが節電の影響で、
規模縮小しているという話を見ました。

私はクリスマスが大好きなので、ちょっと寂しいのですが、
オフィスの近くの「オフィスビル全館点灯」はどうなるんだろう?

とちょっと心配しています。

横浜のみなとみらいでは、毎年12月24日(昔は23、24、25日)は、オフィスビル
の照明を全館点灯させるイベントがあります。

そのため、街がまるで昼のように明るくなるのです。

ただ、言うまでもなくかなりの電気代がかかりそうです。
節電の流れから言うと、今年は中止になったりしてしまうかもしれませんね。

ちなみに、2007年のとき撮った写真がブログにあるので、
もしよかったら、ご覧下さい。
→< http://www.ace-blog.com/2007/12/post_18.html >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典