TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




自分の英語を変えるなら「英文法」

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第386号 2012/01/18 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 900突破しました! しかも、文法問題は全問正解でした!」
と好評いただいており、

6,600名以上の方が受講している大人気の講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、現在87期生を募集しておりますが、
その締切が明日19日(木)に迫ってまいりました!


「分かる! 解ける! 英文法!」は、

「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破!
 大学時代は400点未満でした」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


本気で英語を身につけようとする方、特に壁に当たり伸び悩んでいる方には、
英文法を本気で取り組むことをオススメいたします。


なぜなら、英文法は暗記ではなく、理解しなければ、リーディングや英会話など
で役立つ「応用が利く知識」にはならず、

基礎から丁寧に順番にやらないと、途中で挫折する可能性が高いからです。


私は昔、通信簿2、偏差値30と英語が苦手でしたが、英文法を一番の基礎からや
り直したことにより、1年でTOEIC 900を達成できたのです。

そして、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持ち、10年間に渡り、
15,000名以上の方に英語指導をさせていただいております。


自分自身の経験、そして、英語指導経験から自信を持って言えます。

「英文法は英語上達のカギです」


その英文法を「品詞」という基礎からじっくりと学んでいただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いただけ
ます!

一緒に英語学習がんばっていきましょう!
締切が明日19日(木)と迫っておりますので、ご検討中の方はお急ぎください。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆自分の英語を変えるなら「英文法」
------------------------------------------------------------------------

今回は、「今年の英語学習」をテーマにお送りいたします。


■今が一番「英語熱」が熱い時期


もう早いもので、2012年の最初の月は半分以上が過ぎ、下旬に突入しようとして
います。

10年以上、15,000名以上の方に英語指導をさせていただいている経験上わかりま
すが、1月というのは、実は英語学習熱が一番高まる時期です。

よく、「4月」と思われ勝ちですが、
実は1月の方が熱が高く、お申込もご質問も一番多くいただきます。


なので、英語学習をやるのなら今は最適な時期かもしれません。

新年を迎えたことで、

「今年こそ(も)英語学習やるぞ!」

と燃えている方もいらっしゃると思います。


「鉄は熱いうちに打て」と言う通り、
「やりたい」と思ったときにやるのが一番。

ぜひ1月中にスタートを切って、今年の英語学習でぜひ成果を挙げて行きましょ
う!



■何かを変えるなら英文法


しかし、一口に「英語学習」と言っても、

「何をやったらいいか?」

と戸惑ってしまう人も多いと思います。


英語力アップのためにはいろいろとやるべきことがあります。

・単語や熟語を覚える
・リスニングを鍛える
・英文法を理解する
・リーディングの練習をする
・ライティングの練習をする
・発音とイントネーションを鍛える
・英会話の実戦練習をする




さらに細かく分けたら、もっともっといろいろあります。

例えば、リスニングだったら、「大意を取る練習」と、
「細かい所まで聞き取る練習」では別物です。


もちろん、どれも重要なことなのですが、
1つ、

「これをやるといいですよ」

と言える、「オススメの英語学習」があります。


それは、

「英文法」

です。


もちろん、これはレベルやバランスにもよります。

例えば、TOEIC 800を超えるような上級者の場合は、よっぽど極端にリーディン
グセクションのスコアが低い方でない限り、英文法より、海外ドラマや英語
ニュースなどの生英語の方がオススメです。

また、TOEIC 600ぐらいの中級者であっても、
(真の意味で)英文法が得意なのに、語彙やリスニングが弱点なのであれば、語
彙やリスニングの方を鍛えた方がいいでしょう。
(「真の意味で」の部分は今回のお話をお読みいただければわかります)


しかし、

「上級者じゃないし、バランス的にも英文法が得意なわけではない」

というのであれば、英文法をやって、英語力アップすることをオススメします。


もちろんですが、「英文法が苦手」な人はなおさら英文法がオススメですね。



■英文法は一番「間違いやすい」


ではなぜ英文法なのでしょうか?

それは英文法が一番「間違いやすい」「誤解しやすい」からです。


メルマガではよくお話させていただきますが、
英語の基礎は、「語彙、英文法、リスニング」の3本柱です。

これ以外のものは応用であり、
初心者はもちろん、この3つに専念すべきです。

中級者であっても、応用をやる前には、この3つの力をある程度つけておくこと
が必要です。


この3つはどれも重要です。
英文法も重要ですが、語彙もリスニングも重要です。

ただ、語彙とリスニングは失敗する可能性が低いのです。

早い話、「努力すればある程度成果は出る」というものなのです。


もちろん、やり方や教材がどうでもいいわけではありません。

でも、間違ったやり方でも、あまり良くない教材でも、
努力をすれば、成果は出ます。

違いは、

「ちゃんとしたやり方で、良い教材なら100であるところが、
 50になってしまった」

というようなものです。

特にリスニングの方は、その傾向が強く、

「やり方、教材よりも、とにかく一杯やること」

が大切です。


でも、英文法はそうじゃないんです。

努力しても、やり方や教材を間違えるとほとんど成果が出ないことが珍しくない
のです。

現に、英語が苦手だった時代の私(通信簿2(5段階)、偏差値30)はその失敗
を何回もしました。

何カ月間か、毎日、かなりの時間を英文法に割いて学習したのに、
点数は上がるどころか、逆に微妙に下がってしまったことがあります。


でも、逆にやり方を変えたところ、そのときより少ない学習時間だったのに、
どんどん点数が伸びて行き、英語が得意になり、今では、TOEIC 990(満点)、
英検1級を持っています。



■暗記や感覚でやるのは間違い


では、どうすると英文法で道を間違ってしまうのでしょうか?

仮に、以下のように思っているのなら、危険と言えます。

「英文法はルールをいろいろと覚えるもの」
「英文法は問題が解けるかどうかが重要である」
「英文法は問題の解法パターンを覚えるものである」
「英文法は問題が"何となくこんな感じ"と解ければいい」
「英文法はTOEICなどの試験を受けないのなら必要ない」
「英文法は英会話には関係ない」


英文法はいろいろと誤解されることが多いのですが、

「英文法は暗記や感覚ではなく、理解すべきもの」

であり、

「問題が解ければいいものではなく、問題は理解度チェックなので、
 "これはこういう理由で正解"と、理解していないと意味がない」

ものであり、

「英文を正しく理解し、正しい英文を話したり、書いたりするための知識」

なのです。


従って、

・英文法は理解
・問題はあくまで理解度チェックであり、理解してるかどうかが最重要
・英語をやる以上、全員必要(英会話であれ、リーディングであれ)

ということになります。


英会話をやっていて、

「なぜ自分の英文が間違いかわからない」

ということはありませんか?

自分はこれでいいと思うのだけど、講師などから、「それでは間違い。こうしな
いとダメだよ」と言われたものの、

「なぜ自分の英文が間違いなのか?」
「なぜこうしないといけないのかわからない」

そんなことってありませんか?


例えば、「彼は差別されている」を、

He is discriminated.

としたら、間違いとされ、

He is discriminated against.

としないとダメだと言われたけど、なぜかわからない。


I am looking forward to see you.
「あなたと会うのを楽しみにしている」

が間違いで、なぜ、

I am looking forward to seeing you.

としないといけないのかわからない。


これは、英文法の知識が欠けていることが原因です。

英文法がわかれば、なぜこれらの英文が間違っていて、
講師の言った文が正しいのかがわかります。

それに、そもそも英文法的に間違った英文をしゃべることが減ります。


リーディングでも、英文法は大きく影響します。

短い英文、簡単な英文だったら、単語の意味をつなぎあわせたりして、
感覚で読めます。

しかし、長い文、例えば、以前、別のメルマガで扱った↓の英文のように、
長く、複雑になると、何と言っているかわからなかったりします。

A government cleaning project designed to decontaminate radioactive
areas around the crisis-hit Fukushima plant was shown to the media
Sunday during a demonstration at the center of the hot zone in Okuma,
Fukushima Prefecture.

これは語彙の問題ではなく、

・government [C] 政府

・design [3V] 計画する、企画する

・decontaminate [3V] 除染する

・radioactive [形] 放射性の

・crisis [C, U] 災害、危機

・○○-hit [形] ~に襲われた

・plant [C] 発電所、工場

・media [U] 報道陣、マスコミ

・demonstration [C] デモンストレーション、実演、デモ、抗議活動

・prefecture [C] 県

のように、単語の解説を見た後でもわからなかったりします。

「単語や熟語は知っているのに、意味が分からない」

それは、英文法がわかっていないから。

どの単語がどういう役割を果たして、
どういう意味を出しているのかわからないのです。


例えば、designedを、「設計した」「デザインした」「計画した」と勘違いし
てしまうのは典型的パターンと言えます。
(正しくは、「計画された」)

※:英文の構造などの解説は↓
→< http://www.cnn-bbc.com/2011/12/nuclear_cleanup.html >



■TOEICのスコアでは必ずしも判断できないことも


以上のように、英文法は、

「理解せずに暗記、感覚で済ませてしまう」
「問題が解ければいいと勘違いしてしまう」
「英会話などには必要ないと勘違いし、まったくやらない」

というように、よく誤解されます。


そして、残念なことに、TOEICスコアは必ずしもそれを正確に表さない場合も
多いのです。

問題を一杯解いていれば、「TOEIC慣れ」して、似た問題が出たなら、

「この手のパターンの問題はこれが答え」

と、「理解していないのに正解」できてしまうことがあります。


そうすれば、TOEICのスコアはある程度アップし、
「自分は英文法ができる」と錯覚してしまいます。

でも、「なぜこれが答えで、なぜほかのが間違いなのか」がわからないのなら、
英文法を理解しているとは言えません。

その場合、英文法の問題は正解できても、先ほどお話したように、英会話や
リーディングでは役に立ちません。


英文法を理解していなければ、やはり、

「なぜ自分の英文が間違いなのかわからない」
「単語や熟語は知っているのに文全体の意味がわからない」

と言った自体に陥ります。


よく、TOEIC 600や700ぐらいまでは順調にスコアが伸びたが、
そこで壁にぶつかってしまったという中級者の方をお見受けしますが、

その原因は、

「問題はある程度解けてるけど、ちゃんと理解していないから」

ということがよくあります。


だからこそ、

「上級者ではなく、英文法が得意というわけではない方」は、

「今年の英語力アップ」には英文法がオススメなのです。


以上が今回のお話になります。

私自身が痛い目にあったのでよくわかりますが、
英文法はやり方、教材を間違えると、努力してもそれが成果に結びつかないこと
がよくあります。

「英文法は理解するのも」
「問題が解ければいいや、ではなく、なぜ正解なのか?を考える」
「英会話やリーディング等にも応用できる力を身に付ける」

これが大切になります。


英文法を学びたい方は、冒頭でお話しさせていただいた、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

がお役に立てれば幸いです。

締切が、明日19日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

私のオフィスの近くにはいろいろな路線の電車が走っているのですが、
その中でも、京浜東北・根岸線はよく止まります。

人身事故とかで止まっちゃうのはしょうがないとは思うのですが、
いつも不思議なのは、事故があった電車以外もピタリと止まってしまうこと。

事故があった電車は止まらないといけませんから、
ほかの電車が走ってしまうと、詰まってしまい、衝突してしまうのはわかりま
すが、ほんの数メートルでも動かないことが多いんですよね。

目の前に次の駅が見えていて、そこにはほかの車両がないのが明らかなのに、
止まってしまう。

ひどいときには、半分以上その駅のホームに入っているのに、止まってしまい、
ドアも開かない状態を経験したことがあります。

とりあえず、その駅で降ろしてもらえば、徒歩で行ったり、ほかの路線、バス、
タクシー等に乗り換えたりできるんですけどね。

恐らく、自動システムですべてが止まってしまうとか、
規定でとりあえず止まるように決まっているのだと思いますが、
そこはぜひ変えてほしい点ですよね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典