TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Unified entrance exams センター試験

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第838号 2012/01/20 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までアップ。
 その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」
 (受講生様、R.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「どうにも、リーディングで読むのが遅くて…」

という皆様にオススメの、大好評の新講座、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

では、現在、第28期生を募集しております。
(締切は来週の木曜日、26日となります)


英語のリーディングって、

「日本語に訳して読んで行くもの」
「先頭から単語や熟語の意味をつなげて読んで行くもの」
「とにかく、一杯読んでいれば読めるようになる」

って勘違いしていませんか?


学校では、日本語に訳して読むように習いますが、
「正しい読み方」で読まなければ、読むスピードが遅く、意味も正しく取れませ
ん。

また、意味をつなげただけでは、長い文、複雑な文は読めません。
例えば、今回の記事の2文目は意味をつなげて読んだだけでは厳しいはずです。


正しい読み方が身に付いていないのに、やたらと英文を読みまくっても、
英語力はアップしません。

現に私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だったのですが、
その時代に、英語をひたすら読みまくりましたが、まったく力がつかなかったと
いう苦い経験があります。


一転して、正しい英語の読み方を身につけてからは、一気に英語が上達し、
今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を取るまでにいたりました。

そんな、私自身の経験、
そして、今まで10年以上にわたって、15,000名以上の方に英語指導させていただ
いた経験を元に、

正しい読み方を身につけていただけるのが、
大好評いただいております、新講座、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


「どうにも読むスピードが遅くて…」
「1文1文日本語に訳さないと読めない」

という方に、ぜひお役に立てれば幸いです。


ネイティヴの音声もついておりますし、
わからないところがあった場合、制作者である私にメールで直接ご質問いただけ
ます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Entrance exam system faces review

The education ministry on Monday ordered a review of how the nation's
unified college entrance exams are managed after delays and slipups
affected more than 4,500 test-takers over the weekend.

-From The Japan Times Online
→< http://www.japantimes.co.jp/text/nn20120117a6.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/120120.html >


.      S             V      O
│The education ministry (on Monday)│ordered │[a review <of [how the
└─────────────────┴─┬──┴───────────
.                    SP3

nation's unified college entrance exams are managed]>] (after delays and
────────────────────────────────────

slipups affected more than 4,500 test-takers over the weekend)│
───────────────────────────────┘


how節(疑問詞)

.         S                   V
│(how) the nation's unified college entrance exams │are managed │
└─────────────────────────┴──┬───┘
.                             SP3p


after節

.     S       V       O
│delays and slipups│affected│more than 4,500 test-takers (over the
└─────────┴──┬─┴───────────────────
.             SP3

weekend)│
────┘


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/120120.html >


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・entrance exam [C] 入学試験

・face [3V] 直面する [C] 顔

・review [C, U] 調査

・education ministry [名] 文部科学省

正式名は、
「ministry of education, culture, sports, science and technology」
ですが、長いのでよく省略されます。


・order [3V] 命じる、注文する

・nation [C] 国

・unify [1V, 3V] 統一する

・college [C] 大学

・manage [3V] 行う、経営する

・delay [C, U] 遅れ

・slipup [C] 手違い

・affect [3V] 影響する

・test-taker [C] 受験者

・weekend [C] 週末


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

入試システムは調査に直面

週末に遅れや手違いが4,500人以上の受験者に影響を与え、文部科学省は月曜
日、どのように国の統一大学入学試験が行われたかの調査を命じた。


────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

英語では一切、「センター試験」という言葉が出て来ませんでしたが、センター
試験のニュースです。

センター試験は、もともとは、国公立大学の1次入試という位置づけの試験。

大学にもよりますが、基本的には、国公立大学はセンター試験の点数と各大学が
行う独自の2次試験の両方の合計点で採点します。
(何対何の割合か、どの科目を採用するかは大学によって異なる)

また、大学によっては「足切り」にも使います。
つまり、センター試験の点数が悪いと、2次試験を受けるチャンスすら奪われる
ことになります。

また、最近は私立大学もセンター試験の点数だけで合否を判定する制度を導入
する大学も多く、私立大学受験者にも重要な試験となっています。

毎年、何らかのミスが報じられるセンター試験ですが、今年の試験では過去最悪
と言われるミスが起こってしまいました。

本来は、社会の試験は地理歴史と公民の2つの問題用紙を配るところを、地理歴
史の問題用紙しか配らない会場がありました。

地理歴史で受験する人はいいですが、公民で受験する人は苦手、あるいは勉強す
らしていない地理歴史を解かざるを得ないことがありました。

途中で、ミスに気づき、公民の問題用紙も配られたようですが、
解いた順番も重要で、「先に解いた方を採用する」という大学もあり、
ミスのせいで不利を被る受験生もいると見られます。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

自分で言うのもなんですが、私は大学入試はけっこう力を入れてマジメに取り組
んだので、受験生の気持ちはわかるつもりです。

今回のニュースを見ると、受験生がかわいそうでなりません。

大人になった今では、大学がどこかが必ずしもその後の人生に影響するとは限ら
ないこともわかっています。

それほど有名じゃない大学に行ったが、入りたい企業に入り、バリバリ活躍し、
幸せに暮らしている友人もいます。

その一方で、超有名大学に入ったものの、大学になじめなかった友人もいます
し、就職活動が上手く行かず、希望していない企業に入り、今でもそれを不満に
思っている友人もいます。

ただ、これは大人になってから分かる話。
高校生の時点では、「大学入試がすべて」という感覚になるのも珍しくないと
思います。

何回でも受けられるTOEICや英検と違い、大学入試は一生に1回。
どうしても、もう1回受けたければ、1年浪人しなければいけません。

それに、私の経験上、センター試験は「一番怖い試験」です。

なぜなら問題が簡単だから。
簡単と言うと怖くなさそうですが、簡単と言うことはみんなも解けるということ
です。

つまり、ちょっとしたミスの影響が大きいのです。

むずかしい試験であれば、「5問中2問解けば正解」ということも多いです。
(レベルが高い大学の数学問題は大体そんな感じです)

なので、3問落としても、2問取っちゃえばいいのですが、
センター試験だと、ちょっとミスすると、ほかすべてを正解しなければいけなか
ったり、すべてを正解しても届かなかったりします。

そんな繊細なセンター試験ですから、今回のミスは明らかに受験生に影響が出た
と思います。

ミスは起こってしまったことなので、できるだけ、後の対応を上手くやって、
影響を少なくなるようにしてほしいところです。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times