TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




自称「英語中級者」も実は初心者?

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第409号 2012/07/04 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」(受講生さんのご感想)

初心者の英語学び直し、初心者のTOEIC対策にご好評いただいている

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、現在第58期生を募集しておりますが、
その募集締切が、明日7月5日(木)と迫っております。


私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でしたし、
(今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)

11年以上にわたって、16,200名以上の方を指導させていただいた経験があるので
わかりますが、

TOEIC 500を切っているような英語初心者の方の場合、
基礎があまりにもできていないことが多く、
それが原因で英語が苦手になっています。

品詞、文型と言った基礎を理解して、
英語の構造を理解し、英語をブロックの構造で見れるようになる。

これが初心者脱出のカギです。


そして、基礎をやることはTOEIC対策にもなります。

なぜなら、TOEICの英文法問題のうち、75%が簡単な分野からの出題だからです


ただ、残念ながら、こういった基礎は、ほとんどの教材では、

「このぐらいわかっているでしょ」

と吹っ飛ばされてしまうのです。


学生時代から英語が得意な方が作った教材だと、
なかなか、「超基礎がわかっていないことが原因」というのがわからないのです


そんな、英語初心者の方に自信を持ってオススメできるのが、
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

開講以来、

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

とご好評いただいている講座なんです。


英語の基礎知識を丁寧に解説させていただくだけでなく、
その知識を使って、英文を作る練習までしていただくので、

英会話でも応用が利くようになります。


また、わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いた
だけるサポート制度を備えております。

さらに、アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)の音声付き!

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、サポート制度のご質問と回答の例も掲載しております。
締切が明日7月5日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/enjoy.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆自称「英語中級者」も実は初心者?
------------------------------------------------------------------------

今回は英語のレベルのお話をいたします。


■当然ながらレベルがある


当たり前の話ですが、同じ「英語学習者」でも、
レベルはさまざまです。

まだほとんど何もわかっていない初心者の人もいますし、
TOEIC 900を越えるような上級者の人もいます。

何ごともそうですが、自分のレベルに合った英語学習をすることが大切です。

簡単過ぎることをやると、新しい知識が身に付きませんし、
むずかし過ぎると、新しい知識ばかりで何もわからず、身に付かなかったりし
ます。



■レベルの把握がむずかしい


上記の話は至極当たり前の話で、誰でもわかると思います。

しかし、実際のところ、自分のレベルを見極めるのがむずかしいことが多いの
です。

特に、極端に英語が苦手な初心者でもない、
すごく英語が得意な上級者でもない、「中間層」はその傾向が顕著です。

なぜかと言うと、英語力のバランスがいびつな人がけっこう多いからです。


例えば、

「単語や熟語も全然知らない、英文法もほとんどわからない、
 リスニングでもほとんど聞き取れない、英会話は全然話せない」

こういった人であれば、「明らかな初心者」と判断がつきます。

「単語や熟語も基本的なものならほぼすべて知っている。
 英文法も大抵のことはわかる。
 リスニングも大体聞き取れる。
 英会話はそれなりに話せる」

こういった人なら、「明らかな上級者」と判断がつきます。


しかし、

「単語や熟語はけっこう知ってるし、
 英文法もまずます自信がある。
 でも、リスニングはまったく聞き取れないし、英会話も全然しゃべれない」

という人や、

「リスニングはかなり聞き取れるし、英会話もネイティヴと日常会話ができる。
 でも、英文法は全然ダメ」

という人の場合、判断に困るのです。


答えから言ってしまえば、前者の人は、

「語彙(単語・熟語)と英文法は中級者(あるいは上級者)。
 でも、リスニングと英会話は初心者。

 全体として見たら、中級者」

後者の人は、

「リスニングと英会話は中級者(あるいは上級者)。
 でも、英文法は初心者。

 全体として見たら、中級者」

というのが正しい答えでしょう。


しかし、この判断を見誤って、誤った英語学習の方針を取ってしまう人が多い
のです。

例えば、

「リスニングと英会話は中級者(あるいは上級者)。
 でも、英文法は初心者。

 全体として見たら、中級者」

という人が、

「自分は英会話ができるから上級者だ」
「英文法は苦手だけど、全体として見たら中級者だ」

と言って、苦手な英文法の教材を選ぶ際に、上級者向け、中級者向けの教材を
選んでしまうことが多々あるのです。


当然ながら、この場合は、英文法は初心者なのだから、
初心者向けの教材を選ぶべきです。



■特に危険なのは…


特に危険な兆候が見られるのは、

「今までは英語学習は感覚(才能)だけで突っ走って来た」

というタイプの人です。

TOEICのスコアで言うと、

「リスニングは400点 リーディングは200点」

というように、極端にリスニングの方に偏っているタイプです。


こう言う人は、一見すると「すごく英語ができる人」に見えます。

海外での生活経験があったり、
英会話も日常会話なら出来てしまう人もいます。

海外ドラマとかもけっこう理解できてしまう人もいます。


でも、よくよくその人が言う英文を聞いてみると、

「相手に意味は通じてるけど、文法的には間違っている」
「すごく簡単な文ばかりしかしゃべれていない」

という傾向が見て取れたりします。


「英会話では、正しい英文にこだわるより、多少間違っていても積極的に発言す
 べき」

とよく言われるように、必ずしも正しい英語じゃなくても相手に通じることは
多いです。


感覚が優れている人、言い替えれば英語の才能がある人は、

「いろいろと考えなくても、感覚的に英語に触れていたり、
 話したりしているうちにある程度できるようになってしまう」

という傾向があります。


一見すると、「いろいろ考えずに感覚的に英語ができるようになっている」もの
ですから、「英語ができる人」に見えます。

でも、それでは壁にぶち当たります。

・相手に意味は通じてるけど、間違った文が多い
・簡単な文しかしゃべれない
・会話は理解できるけど、むずかしい文が書いてある文書は理解できない
・会話ではなく、じっくりやるタイプのライティングはできない
・TOEICでは、リーディングがなかなか伸びない

と言った傾向が見られます。


「いろいろ考えずに感覚的にできる」

それは素晴らしいことです。

でも、それでは壁に当たります。

感覚的にできるものはマスターしても、
考えないとできないものが出て来たとき、それに対処できないのです。



■壁を乗り越えるには


こういった「感覚で突き進んできて壁に当たってしまった人」は、

「考える英語学習(具体的には英文法)を基礎からしっかりとやる」

という、大きな方向転換が求められます。


感覚で突き進んできた人にはそれがむずかしいことが多いです。

なまじ、「感覚」というスタイルで、ある程度成果を出して来ただけに、
そのスタイルになれていて、自信を持っているだけに、

ある意味、「何もかも苦手な初心者」より苦労することもあります。


でも、感覚で突き進む方法で限界が来ている以上、
方向転換をせざるを得ません。

感覚で突き進めないのなら、論理的に考える学習をやらないといけません。


才能がある人は、本当に感覚だけですごいことが出来てしまいます。
それだけに、考える学習の基礎知識が抜けていることに気づかない方も多いで
す。

たまに、

「海外生活の経験があります」
「ネイティヴの友達と普通に英会話ができます」
「海外ドラマも字幕なしでわかります」

という方がいて、

「おぉ、これは上級者の方だな」と思いきや、
いざご質問を聞いてみると、

「え? ちょっと待ってください! 大きな勘違いをしてますよ!」

と、あまりに基礎が抜けていてビックリすることがあります。


ご本人は「自分は英語ができる」と思ってる場合もあり、
なかなか言いづらいのですが、英文法の知識で言うと、

「本当の初心者中の初心者」

という場合も少なくありません。


そして、先ほどお話したように、感覚だけでは壁にぶち当たります。

そして、メルマガでよくお話してるように、英語は基礎からの積み重ね。
A~Zまで学ぶことがあるとしたら、A→B→C…と順番に学ぶ必要があります。

Bを知らずにCは学べませんし、
Aを知らずにBは学べません。


英会話やリスニングだけ見たら上級者かもしれませんし、
全体としては中級者かもしれません。

でも、英文法は初心者であれば、基礎から順番に学んで行く必要があります。


「自分は上級者(or中級者)だと思っていた。
 英文法が初心者レベルだなんて…」

とショックに思うかもしれません。

でも、「本当の初心者」とは違います。

逆に言えば、「英文法が弱点」とはっきりしているので、
それさえ克服してしまえば穴がなくなるので、

「正真正銘の上級者(or中級者)」になれるのです。


そういう面では、

「特に弱点はないけど、どれも得意なわけではない」

と言う人よりは学習の方針がはるかに立てやすいのです。


英文法に限りませんが、方針を決める際には、
「全体のレベル」や「得意な分野のレベル」ではなく、
「学ぼうとしている分野のレベル」をしっかりと見極めるようにしてください。

「語彙は上級者」というのなら、語彙の教材は上級レベルのもので良いでしょ
う。


しかし、「英文法は初心者」というのなら、
いくらほかの分野が得意であれ、英文法は初心者向けの教材を選ぶべきです。


以上が今回のお話になります。

「全体的に初心者」という方はもちろん、
「全体としては中級or上級だけど、英文法は初心者」という方は、

冒頭でお話しさせていただいた、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

がお役に立てれば幸いです。

締切が明日5日(木)に迫っておりますので、お急ぎください。


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先週のことになりますが、6月26日は私が今の形で英語を教え始めた日なんで
す。(その前も予備校で教えたりしたことはありますが)

2001年のことなので、11年が経過し、今年で12年目に突入します。

11年と聞くとすごい長い感じがしますが、
私の中では「もうそんなに経ったのか」と、もっと短い気がします。

たまたま、この日は友達の誕生日でもあるので、
その友人の誕生日は不思議と忘れません。


まだまだこれからも継続して行き、
多くの方の英語学習のお役に立てればと思っておりますので、
何卒よろしくお願いいたします。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典