fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




I just want you to know これだけはわかってほしい

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第905号 2012/09/24 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までアップ。
 その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」
 (受講生様、R.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「長い文、複雑な文を読むのが苦手」という方にオススメの新講座、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

では、現在第39期生を募集しておりますが、
その締切が、今週9月27日(木)と迫ってまいりました。


英語リーディングには、「着目ポイント」というものがあります。

例えば、以前お話しした文ですが、

The man accused of lying has been telling the truth for the whole time,
which led to the public sentiment that the accusers should have
apologized.

ちゃんとリーディングができている人は

「accusedの後ろに名詞が来るかどうか」

に着目していて、

「後ろに名詞が来たら、"男は非難した"という意味」
「来なかったら、"男は非難された"という意味」

というのがちゃんとわかっています。

「感覚で適当に読む」
「ただ単に意味をつなげる」
「全部日本語に訳す」

なんてことは、リーディング力が高い人はやらないんです。


「着目ポイント」がわかっているからこそ、
しっかりと、左から右に真っすぐ、返り読みをせずに理解できるんです。

しかし、いきなり「accusedの後ろに名詞が来るかどうかに着目せよ」と言わ
れても、なんでそうなのかわかりませんよね。

そうなんです。
着目ポイントを理解するためには、
英文の構造の知識、つまり英文法も必要なのです。
(リーディングのためであれば、すべてを細かく学ぶ必要はありませんが)


そのために、

・着目ポイントを学び、それを使ってリーディングの練習をする
・着目ポイントを理解するための英文法の知識を学ぶ

これをやっていただけるのが、リリースさせていただきました、新講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


わからないところがあったら制作者の私に直接メールでご質問いただけますし、
ネイティヴの音声もついております。

「リーディング力をつけたい方」
「英語を左から右に真っすぐに理解できる力をつけたい方」
 (これはリスニングでも重要です)

は、ぜひご検討いただければ幸いです。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
締切が、今週9月27日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード11)
------------------------------------------------------------------------

先日、ジョーイの誕生日パーティーが開かれた。そこにはジョーイの妹7人が
やって来ていた。7人はあまりに見た目がそっくりで、チャンドラーやロスをは
じめ、ジョーイ以外の人には区別がつかない。

チャンドラーは酔っぱらった勢いで、妹の一人、マリーアンジェラと寝てしま
う。それなのに、チャンドラーは誰がマリーアンジェラか区別がつかない。

ジョーイの怒りを買うのを恐れて、「遊びではなく本気で付き合っている」と
いうことになっているが、チャンドラーは最近、長く付き合った彼女と別れた
ばかりということもあり、そのつもりはない。

そこで、マリーアンジェラがおばあちゃんの家にいると知り、密かに2人で会
い、穏便に別れようとする。

しかし、行ってみると、おばあちゃんの家にはジョーイもいるし、妹7人が全
員いて、家族で食事をしているところ。

「マリーアンジェラの彼氏」ということになっているので、熱烈に歓迎される
が、チャンドラーは気が動転している。

なんとか、マリーアンジェラが誰かを探ろうとするが、うまく行かない。

すると、妹の一人(マリーテレサだが、チャンドラーはこの人が誰かはわからな
い)がチャンドラーにささやいてくる。

マリーテレサは2人きりになろうと誘ってくる。チャンドラーはこの人がマリー
アンジェラだと思ってついて行く。

するとマリーテレサはいきなりキスをしてくる。

そして、その後の会話の内容で、チャンドラーが誰がマリーアンジェラか区別が
ついていないことがバレてしまう。

以下は、マリーテレサがそのことをジョーイに説明している場面。
一緒にかけつけた妹たちは怒り心頭。

ジョーイに対して、「なぐって、蹴り入れて!」と叫ぶ。
ジョーイは相手が親友のチャンドラーだけに戸惑い気味。

それに対して、謝るチャンドラー。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2012/09/120918.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

チャンドラー: I just want you to know that I would never soberly hurt
       you or your family. You're my best friend ... and I would
       never do anything like this ever again.

クッキー: So what. I say, punch him!

ほかの妹たち: Yeah, yeah!

ジョーイ: No, no I'm not gonna punch Chandler.

クッキー: I'll do it.

ジョーイ: No you won't.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



チャンドラー:これだけはわかってほしい。酔っぱらってないのなら、絶対にお
       前やお前の家族を傷つけたりしない。お前は俺の親友だ…。この
       ようなことは絶対に、二度と決してしない。

クッキー:だから何よ。なぐって!

ほかの妹たち:そうだ、そうだ!

ジョーイ:ダメダメ、俺はチャンドラーをなぐらないよ。

クッキー:私がやるわ。

ジョーイ:ダメだ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■I just want you to know チャンドラー

怒っている相手等に、

「これだけはわかってほしい」「これだけは知っておいてほしい」

という意味で使う表現です。

チャンドラーは怒る妹たちと、戸惑うジョーイを前に、

「これだけはわかってほしい。酔っぱらってないのなら、絶対にお前やお前の家
 族を傷つけたりしない」

I just want you to know that I would never soberly hurt you or your
family.

と言っています。



■never..ever again チャンドラー

neverだけでも、「決して~しない」という強い否定なのですが、
さらに、everを加えると、さらに強い否定になります。

今回はagainをつけて、「もう2度と」という意味も加わっています。

チャンドラーは怒る妹たちと、戸惑うジョーイを前に、

I would never do anything like this ever again.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

今回、everを文末の方に持って来ていて、neverと離れていますが、

I would never ever do that.
「私は絶対に決してそんなことはしない」

とnever everとくっつけて使うこともできます。



■so what クッキー

「だから何?」という意味の表現です。

チャンドラーは弁明し、謝ります。
ジョーイには、ちょっと心に響く謝罪だった様子ですが、
クッキーにはまったく通じず、

「だから何よ。なぐって!」

So what. I say, punch him!

と言っています。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

息子が新幹線にはまっているので、よく新横浜に行くのですが、
新横浜というのは何とも不思議な駅です。

「横浜」と言いながら、横浜の中心部からは遠く離れています。

普通は横浜線で行くことになりますが、
日中を除いて、横浜線は、「横浜線」って名前なのに横浜駅に来ません。

なので、横浜駅から新横浜に行くにはどこかで乗り換えないといけません。
(地下鉄なら一本で行けるのですが、地下鉄は遅い)

日中なら、横浜線は横浜に来ますが、
それでも、15分ぐらい時間がかかります。


新横浜駅も、線路を挟んで発展具合がまったく違います。
片側はしっかりと発展していますが、反対側はマイナーな住宅街。

昔は今発展している側もほとんど何もなかったので、これでも大きな発展なん
ですけどね。

昔は、
「これが横浜市の新幹線駅!? 横浜市って東京に次いで人口2位だよね?」
というぐらい寂れてましたから。

駅周辺はかなーり発展しましたが、

場所だけは相変わらず不便で、私のように横浜の中心部に住んでいる人はまだ
いいですが、ほかの神奈川県民からするとかなり不便な位置にあります。

逆に言えば、あの不便な場所であれだけ発展したのもすごいなとも思ったり
します。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times