fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




big deal 大げさ

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第899号 2012/09/03 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までアップ。
 その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」
 (受講生様、R.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「長い文、複雑な文を読むのが苦手…」という方にオススメの人気講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

では、現在第38期生を募集しておりますが、
その締切が、今週木曜6日と迫ってまいりました。


「日本人は、リーディングは学校でやってるのに、あまり得意ではない」
と言われています。

それは、学校で習う「日本語に訳して読む読み方」が様々な欠点があるから。


その解決法として、

「先頭から意味をつなげて読む方法」や「スラッシュ読み」

というものが、提唱されています。


しかし、これらも、根本的な解決方法ではないのです。

先頭から意味をつなげて読むだけでは、構造を無視しているので、
短い文や単純な文は読めても、長い文や複雑な文は読めないのです。

「単語や熟語の意味は知っているのに、文全体を読むのに苦労する」

という経験は多いはずです。


スラッシュ読みも同様に、根本的な解決方法ではありません。

スラッシュ読みとは、

The man / accused of lying / has been telling / the truth / for the
whole time, / which / led to / the public sentiment / that the accusers
/should have apologized.

のように、適宜区切って読む方法です。

「一息つくところにスラッシュを入れる」「ある程度のまとまりで入れる」

というように思っている方が多いですが、何もスラッシュは適当に入れて読めば
いいものではないのです。

例えば、

The man accused / of lying

なんて入れ方は間違っており、

本来「男は非難された」という意味なのに、
「男は非難した」というように、勘違いする恐れがあります。

読みやすいようにスラッシュを入れるには、かなりの英語の力が必要。

そして、そもそも、それだけの力がある人は、スラッシュがなくても読めます。


そうではなく、正しい読み方を身につけていただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。

ネイティヴの音声付きですし、
わからないところは、制作者の私に直接メールでご質問いただけます。

締切が今週木曜6日と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード11)
------------------------------------------------------------------------

先日、ジョーイの誕生日パーティーが開かれた。そこにはジョーイの妹7人が
やって来ていた。7人はあまりに見た目がそっくりで、チャンドラーやロスをは
じめ、ジョーイ以外の人には区別がつかない。

チャンドラーは酔っぱらった勢いで、妹の一人、マリーアンジェラと寝てしま
う。それなのに、チャンドラーは誰がマリーアンジェラか区別がつかない。

ジョーイの怒りを買うのを恐れて、「遊びではなく本気で付き合っている」と
いうことになっているが、チャンドラーは最近、長く付き合った彼女と別れた
ばかりということもあり、そのつもりはない。

そこで、マリーアンジェラがおばあちゃんの家にいると知り、密かに2人で会
い、穏便に別れようとする。

しかし、行ってみると、おばあちゃんの家にはジョーイもいるし、妹7人が全
員いて、家族で食事をしているところ。

「マリーアンジェラの彼氏」ということになっているので、熱烈に歓迎される
が、チャンドラーは気が動転している。

なんとか、マリーアンジェラが誰かを探ろうとするが、うまく行かない。

すると、妹の一人(マリーテレサだが、チャンドラーはこの人が誰かはわからな
い)がチャンドラーにささやいてくる。

マリーテレサは2人きりになろうと誘ってくる。チャンドラーはこの人がマリー
アンジェラだと思ってついて行く。

するとマリーテレサはいきなりキスをしてくる。

そして、その後の会話の内容で、チャンドラーが誰がマリーアンジェラか区別が
ついていないことがバレてしまう。

以下は、マリーテレサがそのことをジョーイに説明している場面。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2012/08/then_so.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

チャンドラー: (tags Joey) You're it! Now run, and hide!

マリーテレサ: It's no big deal. Chandler was just kissing me because he
       thought I was Mary Angela.

ジョーイ: What?? How could you do that, how could you think she was
     Mary Angela?

チャンドラー: I wasn't sure which one Mary Angela was. (the sisters all
       gasp) Look, I'm sorry, okay, I was really drunk and you
       guys all look really similar.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



チャンドラー:(ジョーイにタッチ)お前が鬼だ! よし、走って隠れるぞ!

マリーテレサ:大したことじゃないわ。チャンドラーが私をマリーアンジェラだ
       と勘違いしてキスしてただけよ。

ジョーイ:え?? なんでそんなことを、なんでこいつがマリーアンジェラだと
     思うんだよ?

チャンドラー:どの子がマリーアンジェラかわからなくて。(みんな息をのむ)
       いや、ごめんなさい。でも、俺は本当に酔っぱらっていて、みん
       な本当にそっくりなんだもん。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■no big deal マリーテレサ

「大したことはない」という意味の表現です。

突然呼ばれたジョーイは状況がさっぱりわかりません。
そこで、マリーテレサはジョーイに説明するため、

「大したことじゃないわ。チャンドラーが私をマリーアンジェラだと勘違いして
 キスしてただけよ」

It's no big deal. Chandler was just kissing me because he thought I was
Mary Angela.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

big dealという表現はよく使われます。
ほかに、big dealを使った表現でよく使われるのが、

make a big deal out of it
「大げさに考える、受け取る、する」

という表現。

大したことじゃないのに、大げさに考えたり、受け取ったり、大げさにして
しまうこを指します。

よく命令文で、

Don't make a big deal out of it.
「大げさに考えるなよ」

と使います。



■how could you do that? ジョーイ

直訳すると、「どのようにしてあなたはそうしたのか?」という意味ですが、
これは、「なんでそうしたんだ?」という意味になります。

マリーテレサから、「チャンドラーがマリーテレサをマリーアンジェラと勘違い
した」と報告を受けて、ジョーイはそれが信じられず、

「なんでそんなことを」

How could you do that

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

「なんで?」というと、whyを使って、

Why could you do that?

とし勝ちですが、英語ではたびたび、

「"なんで"という意味なのに、whyではなくhowを使う」

ということがあります。


例えば、

How do you know?
「なんで知ってるの?」

と言い、「Why do you know?」とは言いません。

日本語の感覚とは違い、英語だとネイティヴは、

「whyって言われたって、俺には脳があるから知る能力はあるよ。
 あえて言えば、神が俺に知る能力を与えたからかな」

となってしまうのだそうです。

こればっかりは、論理ではなく感覚の違いなので、
「そういうもの」として受け入れるしかありませんね。



■drunk チャンドラー

drinkの過去分詞形として知られている単語ですが、
(drink drank drunk)

実は形容詞としても使うことができ、
「酔っぱらっている」という意味になります。

チャンドラーは釈明して、

「俺は本当に酔っぱらっていて」

I was really drunk

と言っています。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先日、鉄道好きの息子と一緒に、ドクターイエローを見て来ました。

ドクターイエローというのは、点検用の新幹線。
なんでも、普通の新幹線のように走らせるだけで、線路のゆがみとか、配線の
すり減りとかまでわかるんだそうです。

ただ、あくまで点検用なので、一般人が乗ることはできませんし、
時刻表も公表されません。

その珍しさや、その名の通り、車体が黄色で、何となく愛嬌のある顔をしている
ためか、鉄道ファンや子どもにとても人気があります。

私自身は別に鉄道ファンではないのですが、
息子がドクターイエローが大好き。

非公式情報ながら、走る時間の情報を手に入れ、それがたまたま日曜日だった
ので、行って来ました。

日曜と言うこともあり、同じく情報を手に入れた人(ほとんどが子連れ)で賑
わってましたね。
(中には、車両に近寄り過ぎて注意されている人も多数)

実際に見てみると、あの「黄色さ」が印象的でした。
息子も大感激で、行って良かったです。


ブログに写真をアップしましたので、もしよかったらご覧下さい。
→< http://www.ace-blog.com/2012/08/post_169.html >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times