fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




軽い意味で使われるI'm proud of you

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第911号 2012/10/15 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました!
 しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」
 (受講生様、H.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「TOEICのパート7の問題が一杯残ってしまう」
「読むのが遅くて…」

という方にオススメの、リーディング講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

では、現在第40期生を募集させていただいておりますが、
その締切が今週木曜、18日と迫ってまいりました。


日本の英語教育では、英語は日本語に訳して読むように習います。
しかし、それでは、スピードが遅すぎるのです。

わざわざ日本語に訳すことで、ムダな時間と労力を使いますし、
ご存知の方も多いと思いますが、英語と日本語では語順が違うので、
何回も読み直すことになり、ムダな時間を使ってしまうのです。


かと言って、「先頭から意味をつなげて読めば良い」わけではありません。

短い文ならそれでもいいかもしれませんが、
長い文、複雑な文になると読めなくなって来ます。


「単語や熟語は知ってるのに、文全体の意味がわからない」

なんてことありませんか?


これは、「正しい読み方」がわかっていないから。
英語が読める人は、読むポイントというのを知っています。


私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でした。

そのときは、日本語に訳したり、先頭から意味をつなげて読んだりしてリーディ
ングをがんばりましたが、全然力がつかず。

ところが、正しい読み方を身につけてからは一気に英語が上達し、
今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を達成できました。


その正しい読み方を身につけていただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


ネイティヴの音声もついていますし、
わからないところは、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
締切が今週木曜18日と迫っておりますので、お急ぎください。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード11)
------------------------------------------------------------------------

ニューヨークのオフィス街。

レイチェルは転職を目指していて、面接を受ける。
そのレイチェルをむかえに、彼氏のロスがやってくる。

どうやら面接はうまく行った模様で、
そのことをレイチェルがロスに伝える。

レイチェルは面接をするにあたって、面接先の企業に勤めている知り合いマーク
に面接の練習をしてもらっていた。

レイチェルとマークがあまりに仲が良いので、ロスは嫉妬していた。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2012/10/121009.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ロス: I'm so proud of you.

レイチェル: Me too!

ロス: Listen - I'm uh ... I'm sorry I've been so crazy and jealous ...
   and it's just I like you a lot, so ...

レイチェル: I know ...

ロス: Yeah?

レイチェル: Yeah.

マーク: (emerging from the elevator) Rachel!

レイチェル: Yeah (turns to face MARK). Hi, Mark!

マーク: Hi! Um, I just talked to Joanna and she loves you! You got it.
    You got the job!

レイチェル: Hah! I did? Oh ... (turns to face Ross, who awaits with
      open arms)

マーク: Yes!

レイチェル: Oh my god!

ロス: Congratu ... (she turns back to MARK and hugs him, leaving Ross
   in shock) ... lations, lations ...



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



ロス:よくやったね。

レイチェル:うん!

ロス:あのさ、その…、ごめんね、変に嫉妬したりして…。その、君のことが
   大好きだから、その…。

レイチェル:わかってるわ。

ロス:そう?

レイチェル:うん。

マーク:(エレベーターから出てくる)レイチェル!

レイチェル:はい?(振り返ってマークの方を向く) あ、マーク!

マーク:ジョアンナと話したんだけど、君を気に入ってたよ! 合格だ。転職
    成功だよ!

レイチェル:え! ほんとに? やった…(振り返ってロスの方を向く。ロスは
      手を開いて待っている)

マーク:やったね!

レイチェル:やったわ!

ロス:おめで…(レイチェルはマークの方を振り返り、マークをハグ。ロスは
   ショック状態)…とう、とう…。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■I'm proud of you ロス

直訳すると、「私はあなたを誇りに思う」という意味で、
ちょっと重々しい印象を受ける表現です。

そして、実際にそういう意味で使われることもあります。

ただ、そうではなく、もっと軽い意味で、

「やったね!」「すごいじゃん!」

という意味で使われることもあります。

ロスは、レイチェルが面接がうまく行ったことを祝福し、

「よくやったね」

I'm so proud of you.

と言っています。


proudにsoをつけて、さらに強調していますね。



■it's just ロス

相手に理由は単純だとわかってもらうために使う表現で、

「ただ~で」

という意味の表現です。


ロスは、嫉妬したことを謝り、

「その、君のことが大好きだから…」

it's just I like you a lot

と言っています。



■I did? レイチェル

直訳すると「私がやったの?」という意味になりますが、
これは、「本当に自分がそんなことやったの?」と驚きを表す表現です。

レイチェルは、マークから面接に合格したと言われ、

「ほんとに?」

I did?

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

今回は、I did?は「面接合格」という良いことに対して使われていますが、
悪いことにも使われます。

A: You almost hit me.
「もうちょっとで私にぶつかるところだったよ」

B: I did? I'm sorry.
「ほんとに? ごめんね」



★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

ローカルネタで申し訳ないのですが、神奈川県民からすると、
町田市が東京都というのがとても不思議です。

↓の地図で見るとわかりますが、激しく神奈川県に食い込んでいます。
→< http://51.thebelltree.com/machida.htm >

このようないびつな構造であるため、

横浜線、小田急線、田園都市線はともに、

神奈川県からスタートし、一瞬だけ東京都(町田市)に侵入する。
しかし、すぐに神奈川県に戻る。

そして、その後、再び東京都を目指す。

という変な路線になっています。

町田市が食い込んでいるために、川崎市には飛び地が発生しているという現象
も起きています。


現代からすると、なんでこんな形になっているのか不思議なのですが、
どうやら、川が原因だそうです。

今では、川は埋め立てられたり、橋がかかったりしています。
そのため、今では都市部では川が障害になることも少ないです。

ただ、昔はそうは行きませんでした。
川の関係で、町田市は東京都に所属する方が便利だったそうです。

地図を見ていると、ときどき妙な境界線を目にしますが、
川が由来の境界線はけっこう多いみたいです。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times