TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




kinda, sort of, like ぼかし表現

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第923号 2012/11/26 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までアップ。
 その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」
 (受講生様、R.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「長い文、複雑な文を読むのが苦手」という方にオススメの新講座、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

では、現在第42期生を募集しておりますが、
その締切が、今週11月29日(木)と迫ってまいりました。


英語リーディングには、「着目ポイント」というものがあります。

例えば、以前お話しした文ですが、

The man accused of lying has been telling the truth for the whole time,
which led to the public sentiment that the accusers should have
apologized.

ちゃんとリーディングができている人は

「accusedの後ろに名詞が来るかどうか」

に着目していて、

「後ろに名詞が来たら、"男は非難した"という意味」
「来なかったら、"男は非難された"という意味」

というのがちゃんとわかっています。

「感覚で適当に読む」
「ただ単に意味をつなげる」
「全部日本語に訳す」

なんてことは、リーディング力が高い人はやらないんです。


「着目ポイント」がわかっているからこそ、
しっかりと、左から右に真っすぐ、返り読みをせずに理解できるんです。

しかし、いきなり「accusedの後ろに名詞が来るかどうかに着目せよ」と言わ
れても、なんでそうなのかわかりませんよね。

そうなんです。
着目ポイントを理解するためには、
英文の構造の知識、つまり英文法も必要なのです。
(リーディングのためであれば、すべてを細かく学ぶ必要はありませんが)


そのために、

・着目ポイントを学び、それを使ってリーディングの練習をする
・着目ポイントを理解するための英文法の知識を学ぶ

これをやっていただけるのが、リリースさせていただきました、新講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


わからないところがあったら制作者の私に直接メールでご質問いただけますし、
ネイティヴの音声もついております。

「リーディング力をつけたい方」
「英語を左から右に真っすぐに理解できる力をつけたい方」
 (これはリスニングでも重要です)

は、ぜひご検討いただければ幸いです。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
締切が、今週11月29日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード12)
------------------------------------------------------------------------

レイチェルとモニカのアパート。

レイチェルは自分の部屋で出勤の準備中。

今日は新しい職場に初出勤の日。なので、おめかししようと入念に準備をして
いる。

あまりの慌てぶりに、彼氏のロスが「落ち着いて」と言う。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2012/11/121119.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ロス: Hey, umm,. why don't I come down there and I'll take you out to
   lunch?

レイチェル: Oh honey, thank you, but Mark's taking me out.

ロス: Mark? Is that the, the same Mark that helped you get the job?

レイチェル: Yeah, it's kinda like a "good luck on your first day" sort
      of thing.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



ロス:ねぇ、僕が行って、ランチをおごるよ。

レイチェル:あら、ありがとう。でも、マークとランチなのよ。

ロス:マーク? 転職を助けてくれたマークと同じマークか?

レイチェル:うん。その、「転職最初の日の記念」みたいな感じなのよ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■take out ロス

take outと言うと、ファストフード等の、「持ち帰り」の意味で覚えている方
が多いと思いますが、別の意味もあります。

ここでは、「(主にデート目的等で)食事に連れて行く(おごる)」という
意味で使われています。

ロスはレイチェルが緊張しているので、

「僕が行って、ランチをおごるよ」

why don't I come down there and I'll take you out to lunch?

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

take outは、「第3文型の動詞+副詞」型のイディオム動詞ですが、
珍しく、目的語が何かにかかわらず、

take you out
take Rachel out

と必ず挟むタイプです。

通常は「第3文型の動詞+副詞」は、
1語の代名詞なら、

turn it on

と挟む、それ以外なら、

turn on the heater

と後ろに置くのが基本です。


また、何に連れて行くのかを明記する時は、
ロスが使ったように、「to+名詞」をつけます。

ロスの場合は、ランチなので、「to lunch」ですね。



■kinda、sort of レイチェル

レイチェルの最後の台詞、

it's kinda like a "good luck on your first day" sort of thing.
「その、"転職最初の日の記念"みたいな感じなのよ」

は、「ぼかし表現」のオンパレードです。

ぼかし表現は、

「みたいな」「~な感じ」

のように、特に意味はなく、ピッタリとする表現が見つからないために、
半ばごまかすような意味があります。


kindaとsort ofを使用していますが、
この2つは基本的に同じ意味。

kindaはもともとは、kind ofで、do notをdon'tにするように、
短縮形にすると、kindaになります。

sort ofは、そのまま使われていますが、これにもsortaという短縮形が
存在します。

どちらも意味は、「みたいな」「~な感じ」という意味です。



■like レイチェル

likeも同様に「ぼかし表現」です。

もともとは、前置詞で「~みたい」「~のよう」という意味です。
(もちろん、一般的に知られている、動詞の「好き」という意味もあります)


ただ、ネイティヴはぼかし表現として、特に意味がなく、前置詞ではない形
でも、likeをつかいます。

意味は同じで、「みたい」「のよう」という意味です。

it's kinda like a "good luck on your first day" sort of thing.
「その、"転職最初の日の記念"みたいな感じなのよ」


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

thingも同様に、ぼかし表現と言えます。

「~のやつ」「~ってやつ」「~みたいなもの」

という意味です。

ネイティヴは上手く表現できないときに、
「a "台詞" thing」を使いますが、レイチェルが使っているのはまさにそれ。

a "good luck on your first day" thing

は直訳すれば「"あなたの最初の日に幸運を"ってやつ」という意味。

ここにsort ofを入れて、さらに意味をぼかしていますね。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

ローカルネタですが、2013年3月16日に東京の地下鉄「副都心線」と、
東急の「東横線」が直通運転することになります。

これにより、横浜の「元町中華街」から、埼玉の「所沢」や「川越」まで一本
でつながることになります。

途中も、渋谷、新宿、池袋という副都心を通り、
とても便利な路線になりそうです。


直通運転は始まっていないんですが、車両の入れ替えはもうすでに行われて
いるようで、すでに副都心線の車両が東横線の区間を走っています。

先日、普通に元町中華街駅で電車に乗ろうとしたら、副都心線の車両がやって
来てビックリしました。

しかし、疑問なのはどうやって車両を移動させたのか? と言うこと。
まだ渋谷駅の工事が終わっておらず、線路はつながっていないはず…と思った
のですが、どうやって移動させたのでしょう。

それとも工事が終わってないのは駅内だけで、線路の部分は終わっているのか
もしれませんね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times