fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Hashimoto, Ishihara merge parties 橋下氏、石原氏党を合流

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第924号 2012/11/30 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、510点アップです!」(受講生さんのご感想)

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、現在、第65期生を募集しております。
(締切は来週木曜日の12月6日になります)


「英語学習を始めたいのだけど、初心者なので何をしていいかわからない」
「TOEIC対策をしたいのだが、初めてなので、何をしたらよいかわからない」

という方は多いですよね。


世の中には、数多くの教材がありますが、教材のほとんどは

「初心者のことはおかまいなし」

というものが多いのです。


「初心者向け」と書いてあっても、英語の一番キモとなる、
「品詞の区別」「単語と単語がくっついて、ブロックを形成する」という点が
まったく説明されていないものばっかりなのです。

a boy
a tall boy
a very tall boy
a boy with glasses
that he is a tall boy

「これらはすべて同じ1つの名詞だ」と言われてわからない方も多いと思います


でも、これがわからないと、英語は非常に苦労します。
「品詞の理解」と「ブロックの理解」は英語の一番のキモと言って間違いありま
せん。


私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だったので、よくわか
ります。

逆に、それがわかるようになってからは、一気に英語力が伸び、
TOEIC 990(満点)、英検1級を取るまでにいたりました。


そんな初心者の方でも、じっくり学んでいただける講座、それが

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

と大好評いただいております。


わからないところがあっても、
制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Hashimoto, Ishihara merge parties

Against expectations and despite fundamental policy differences, Osaka
Mayor and Nippon Ishin no Kai head Toru Hashimoto and former Tokyo Gov.
and Taiyo no To leader Shintaro Ishihara merged their parties Saturday,
creating a third force in Japanese politics.

-From The Japan Times Online
→< http://www.japantimes.co.jp/text/nn20121118a1.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/121130.gif >


│((Against expectations) and (despite [fundamental policy
└────────────────────────────

.              S
differences])), [[Osaka Mayor and Nippon Ishin no Kai head Toru
────────────────────────────────

Hashimoto] and [former Tokyo Gov. and Taiyo no To leader Shintaro
─────────────────────────────────

.       V     O
Ishihara]]│merged│their parties (Saturday), (creating a third force in
─────┴─┬─┴──────────────────────────
.       SP3

Japanese politics)│
─────────┘


creating(分詞構文)

. S   V    O
│略│creating│[a third force <in Japanese politics>]│
└─┴──┬─┴───────────────────┘
.     SP3


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/121130.gif >


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

・merge [1V, 3V] 合流する、合併する

よく企業の合併、買収をM&A(エムアンドエー)と言いますが、
このMはmergeの名詞形、merger(合併)に当たります。

Aの方は、acquisition。買収を意味します。


・party [C] 政党、パーティー

・against [前] ~に反して

・expectation [C, U] 予想、期待

・despite [前] ~にもかかわらず

in spite ofというイディオム前置詞もまったく同じ意味で使われます。


・fundamental [形] 根本的な

・policy [C, U] 政策

・difference [C, U] 違い

・mayor [C] 市長

・Nippon Ishin no Kai [名] 日本維新の会

英語名は、Japan Restoration Partyです。


・head [C] 代表、トップの地位にある人、頭

・former [形] 前、元

日本語では、「前」と「元」を区別しますが、
英語では特に区別しません。


・Gov. [名] 知事

governorの略語です。


・Taiyo no To [名] 太陽の党

英語名は、The Sunshine Partyです。


・create [3V] 作る

・force [C] 極、勢力

・politics [U] 政治


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

橋下氏、石原氏、党を合流させる

予想に反して、そして根本的な政策の違いにもかかわらず、大阪市長で、日本維
新の会の代表、橋下徹氏と前東京都知事で、太陽の党代表の石原慎太郎氏は、土
曜日、党を合流させ、日本政治の第3極を作った。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

民主党、自民+公明党の2大勢力に対して、第3の勢力が一杯ある状態の日本政
治。

バラバラのままでは票の奪い合いになってしまいます。
そこで、第3の勢力の中でも、合流、連携の動きがどんどん進んでいます。

橋下大阪市長の日本維新の会と、石原前都知事の太陽の党が合併。
新たな「日本維新の会」が誕生し、石原氏が代表、橋下氏が代表代行に就任しま
した。

しかし、この2つの党の政策はかなり異なっていて、合併により、政策方針も
かなり変わりました。

そのため、「選挙に勝つことしか考えていない」と批判されたり、
元々は日本維新の会と政策が近かった、みんなの党と溝ができてしまうなど、
マイナス面も見られています。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

個人的には、今回の合併はちょっと残念です。

政策的には、橋下代表時代の日本維新の会は共感するところがあったので、
みんなの党とくっついて、一大勢力になってほしいと思っていました。

ところが、石原さんとくっついてしまいましたからね。

私は政策を変えることは別に何の問題もないと思います。

時が経ったり、情勢が変われば人の考え方が変わるのは当たり前。
同じ目標を達成するために、仲間と考えを合わせなければいけないのも理解でき
ます。

ただ、新しい政策が有権者に受けるかどうかは別。

私のように、新しい政策では支持できないという人もいるでしょうし、
逆に、新しい政策になったことで支持できるようになった人もいるでしょう。

自分の国のことなので、他人事ではないのですが、
選挙の結果が楽しみです。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times